カープ(今季5位)が行った戦力整理、戦力外はわずか3人助っ人4人放出

5位に沈んだ広島が行った戦力整理 戦力外はわずか3人、助っ人4人放出

巻き返しを図り、3年ぶりのV奪還に向けて、現在、戦力編成を進めている広島。すでにケビン・クロン内野手、ドビーダス・ネヴァラウスカス投手、カイル・バード投手と3人の助っ人の加入を発表し、着々と来季への体勢を整えている。

 その一方でこのオフは支配下の3選手に戦力外を通告。石原慶幸捕手は現役を引退し、小窪哲也内野手は現役としてプレーするために自ら退団を選択。育成のメナを含む4人の外国人を自由契約として放出し、戦力整理を行った。

(全文はリンク先)


・大金使って大量に補強する球団では無いので、人員整理はこんなものだと思う
ただ、近年球界全体で活発になってきている前向きなトレードを上手く利用して欲しいな。とも思う







 

→そもそも今年のカープは戦力外にできそうな選手が少ないな~オフはどうするんだろう?と思っていました。
ドラフトも何人までいくのか?でしたから。

野手だったらこれ以上削ろうと思ったら高橋大あたりまで戦力外にしないとね~でしたもん。



→大型トレードがないだけで、効果的なトレードは実施してると思うがな。



→福井⇄菊池のトレードは成功だった。






・カープにいる選手は育成するのが大前提だから3年くらいで芽が出なくても簡単には切らないからね。

その芽が開いた時はファームから見守ってきたファンにとって堪らなく嬉しい。



・カープは毎年戦力外が少ないイメージ。



→現役選手としては戦力外にしても、裏方・スタッフとして戦力にすることが多い



・来年3年連続Bクラスとなるか、それともまたまたAクラスなるか



・今年は他球団に戦力外にされた選手で、まだ活躍できそうな選手が多かったので、投手を補充してほしかったかな。
まあ枠があるから難しいけど。



→コーチ手形乱発してるからベテラン切れないのがある



・できればカープの外国人は、来年も5人なのかは知らないけど、打者1人、投手は先発1人、中継ぎ2人、もしくは中継ぎ3人で行きたいよね。

少なくともカープは今年外国人が12球団トップレベルに機能してなかった。
打線は国産でも目処は立ってるし、やっぱり投手の外国人整備だけでもガラッと変わると思う。



→多分そうしたいからピレラ切ったんだと思う。

野手1投手4を1度でもやると野手登録2には出来ないからクロン使うとピレラがクッソ余るわけだしメヒアなら対した年俸ではないからバックアップにはなる



・たぶん来年の3本柱は森下、遠藤、栗林だと思う
大瀬良や九里が通年で加われば確かに脅威ではある



・ジョンソン残しとけば良かったー!って来年なる気がする。
年俸高いから仕方ないけど。



→石原が引退したから、というのも退団の理由かな?



・今年後半は大分先発陣が試合作れるようになってきた
継投もケムナー塹江ーフランスアである程度目途が立った
序盤のスコットでコケて立ち直るのに時間はかかったが
来年は序盤から勝負できる体制になってきている

とにかく外国人でも新人でもいいが、
クローザーというピースが埋まらないと優勝は無理だね






・過去実績があって結果が出ていない
選手が多いので戦力外にしにくいところは
あるのだろうが枠がないと育成枠から
上げにくくなる

上げたい選手はいるよね



・金で勝ちを買う球団でないのはいいが、3.5位にしかならない金の使い方
せめてトラックマンくらい買ってやれ。



・確かに(戦力整理が)少ない。

いい意味でカープは選手の面倒見がいい球団だが、カープはFA選手や実績があり資金が必要な外国人選手は基本獲らず、ドラフトでの育成がほぼメイン。

ならば、ある程度非情な戦力の入れ替えも必要。それがチームの競争の活性化にもなる。
資金力があり、FAなどで即戦力選手の補強が出来る球団でも戦力の入れ替えはしっかり行なっている。



・良くも悪くもいつものカープらしい
ただ助っ人はクロンはいいとしてもネヴァラウスカス、バード両投手は保険みたいなレベルで気になる
これで化けたら面白いんだけど



・小窪の来季が心配。記事が全く出ないのが気になる。



・ジョンソンはもう1年でも残して欲しかったなぁ。
他球団がとって10勝くらいする予感するんだが。



・カープはカープ、他球団は他球団。お金のかけ方も育成の仕方も違う、というか出来ない。お金かけてまで強くなろうと言う方針ではないしね。でも昔よりお金使ってるし、選手に還元している。

強いカープで有って欲しいけど、それよりずっとカープが存続して欲しいのではないかなファンは。樽募金までして一緒に居たいと思われる球団はカープだけ。



→どのファンも自分の球団が好きだろ
それにカープだって琢朗とかのケースもあるわけで
必要なピースは外から獲ることも否定しない方が良い



→今後若い世代を取り込んでいかなければいかないのに「弱くても良い広島に在る事に意味がある!」って価値観の押し付けでやっていけるかな?



→広島は平均年俸両リーグで4位でしょ?(阪神より多い)
外国人入っていない数字ではあるけど、昔のイメージと違ってそんなに金使ってないわけではない。



・佐々岡監督1年目は大目に許してもらえるが、来期、その次は勝てるチームでないと、カープファンも納得せんけーの



→その通りだと思います。
河田さんが帰ってきたし、来年は変わると期待します。



→緒方監督は2年目に化けた。
佐々岡はどうかな?






・「弱くてもいい、それが広島だから」

みたいなコメントがたくさんあるが、プロ野球は勝負事。選手も勝ちたいと思ってやってんだ。気持ち悪いからそういう書込みやめてくれ。



→同意。

弱くてもいいってのは、強くなることを諦めてるやつのセリフ。
カープは強くなることを諦めてはいない。

投打のかみ合いが悪くここ2年は低迷しているが、
投手陣は今季終盤には来季に期待を持たせてくれる活躍を見せた。
あとは点が取れる打線の整備が果たせれば上位を狙えるチームになる。

選手が諦めてないのに、ファンが簡単に白旗を掲げてるようでは
選手も戦い甲斐がないな。


・巨人は育成指名が12名、一方カープはたった1名。巨人は育成指名なら拒否と他球団に事前通告していた選手も指名して行った。今後もこれを続けるのだろう。正にふるいにかけるやり方。

その中から4年後の1,2位指名級の選手が出たら儲けものと言うことらしい。

カープは金銭的に不可能な方式。少数精鋭を目指すしかない。



・怪我人(手術組)がケアして戻ってくれば充分戦えると思う





__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認