広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    亀梨_野球
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1421430017/

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/17(土) 02:40:17.75 ID:2GUEgaALa.net
    野球経験者「なんやこの糞みたいなフォーム。へったくそやな」

    なぜなのか?
    3: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/17(土) 02:41:32.40 ID:/+TiMPvI0.net
    剣道とか卓球とか芸能人がスポーツやってると必ずブチギレるやつおるよな

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    03_広瀬_横断幕_タイトル

    ■選手の数だけドラマがあれば、ファンの数だけドラマがある

    皆さんは、独自の応援スタイルを持っていて、その球団のファンに一目置かれている人物に出会った事はないだろうか?不定期連載「カープファン列伝」は、そんなファンに取材をし、独自の美学やカープに対する熱い思いを語ってもらう企画だ。連載第五回は、「台湾最強のカープファン」こと李嘉明さんを取材し、その応援スタイルについてまとめさせてもらった。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    金子_FA
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1421358910/

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/16(金) 06:55:10.78 ID:EXeb2z6D0.net
    金子FA残留真相激白 最後は自分の気持ち「今のメンバーでVを」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150116-00000003-spnannex-base
    ――もう1年待てば海外FA権を取得できた。

    「そうですね。ただ、僕の場合、ある程度1シーズンやらないと、取れない日数だった。ケガをしてしまえば、もう1年かかる。
    そんな中でポスティング制度が変わって、今ならどの球団とも交渉できる。それは選手としては凄く運がいいなと思ったし、
    もし国内FAをしてポスティングもできたら、来てくれた全部の球団と話ができる。こんな機会は今年しかないなと」

    ――日米野球終了後にまず、ポスティング断念を表明した。

    「僕が、プロ入り前からそこを目標にしている選手なら違ったかもしれない。
    でも、自分が入ってから優勝していないし、メジャーに行けるチャンスはまたあるかもしれないという思いも出てきた」

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    マエケン_藤浪
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1421402760/l50

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/16(金)19:06:00 ID:6qK
    広島・前田健太投手(26)が14日、都内で同僚の大瀬良、中田、中崎、阪神・藤浪との合同自主トレを公開。一躍、球界での“大派閥”の領袖に躍り出た格好だ。

     5人はこの日、前面に「Team Maeken」、背面に「俺らがやる!!」と
    大書きされたTシャツをおそろいで着込んで登場。黒、赤の色違い2種類があるというから、念が入っている。

     「せっかくみんなで一緒にやっているし、テレビや記者もいっぱい来るので、合わせました」と前田はニヤリ。もくろみ通り、テレビカメラ14台、報道陣約100人が詰めかけ、押すな押すなの大盛況となった。

     広島の後輩の3人はともかく、ライバルチームのスターで高卒3年目を迎えた藤浪が参加するのは異例。球宴、日米野球を機に前田のトレーニング理論に心酔した藤浪の強い希望で実現した。

     前田自身、昨年オフは中田と行っていたが「2人だけではできないことも多かった。人数を増やしたかった」という。

     「チーム・マエケン」の対抗勢力としては、阪神・西岡を中心に母校・大阪桐蔭高の後輩で
    日本ハム・中田、同・西川、ロッテ・江村ら。その名も「チーム剛」は今年、兵庫県内で
    合同トレを行っている。また、広島市内のジムには例年、元阪神の金本知憲氏、日本ハム・中田、
    ソフトバンク・柳田、横浜DeNA・梶谷らが集まり交流を深めている。

     侍ジャパンの常設化の影響もあり、球団の垣根を越え、横のつながりを強めているのが、現代選手気質のようだ。

     古株の球界OBの間には「嘆かわしい。試合中の乱闘もめっきり減ったし、
    闘志をむき出しにすべき相手球団の選手と仲良くすることは、ファン目線から見ても
    決して好ましいものではない」と苦言を呈するムキもある。が、選手側には
    「球団にこだわらず、いいものを取り入れたいのはアスリートの本能」といった声が多い。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150116-00000010-ykf-spo

    2: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/16(金)19:07:51 ID:he9
    昔とちごうてFAで何時チームメイトになるやらわからんしなぁ
    昔みたいに乱闘して遺恨作ってもしゃーないわ
    てか、古株OBの名前が知りたい
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    中元勇作_ヤクルト
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1421375831/

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/16(金)11:37:11 ID:U0v
    生まれてから26年間を広島県で過ごした。ヤクルト・ドラフト5位の中元は物心ついたときからの「カープ男子」だ。大野豊氏(スポニチ本紙評論家)のユニホームに身をまとい、球場へ足を運んでは声援を送った。
    ようやくたどり着いたプロの世界。開幕1軍を果たせば、開幕戦の舞台はマツダスタジアムでの広島戦だ。「応援してくれている人もたくさんいる。1軍にいないと広島で投げることはできないし、やはり最初から投げたい」と目を輝かせた。

    伯和ビクトリーズではホテルマンを経験。ベッドメーキング、窓ふき、厨房(ちゅうぼう)での調理もこなす。「キュウリの乱切りが得意です。速くて均等」と意外な特技も持つ。
    午前8時から仕事、午後から練習の日々は、家に帰れば深夜0時を過ぎた。過酷な日々もプロテイン摂取、ウエートトレーニングなどで63キロだった体重は、社会人生活4年間で71キロに。
    「シーズンをケガなくやりきれるように、最低あと5キロ大きくしたい」とさらに強い体づくりに励む。

    田中(ヤンキース)、前田健(広島)らと同じ88年生まれ。「意識していないと言えばウソになるが、彼らはちょっと凄すぎるので…」と謙遜するが、対戦を待ちわびるのが広島六大学リーグで対戦を重ねた柳田(ソフトバンク)だ。
    かつての好敵手はソフトバンクで日本一に輝き、侍ジャパンにも選出された。「当時から化けものでしたよ」と笑いながら「大学の時とどう変わっているのか楽しみ」と真剣なまなざしを向けた。

    桃子夫人(26)、長男・颯真(そうま)くん(3)と「別居」し、戸田寮に入寮した。思い描くのは、颯真くんとともに上がるお立ち台。一家の大黒柱が、重圧を力に変える。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150116-00000087-spnannex-base
    3: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/16(金)11:41:59 ID:wLM
    パチンコ社会人チームからプロの世界か
    頑張ってな
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ