元カープKジョンソン「いつか必ず広島の街に帰りたい」

「いつか必ず広島の街に帰りたい」最強助っ人左腕・K.ジョンソンから託されたカープファンへの“言葉の贈り物”【INTERVIEW#5】

◆子ども達に広島の街を見せてあげたい

(4回目から続く) ─球団から発表された引退メッセージでは『広島は第二の故郷になった』と言われていました。広島の街にどんな魅力を感じておられたのでしょうか?

「都会の要素も自然の要素もあるところが広島の街の魅力だと思います。自転車や路面電車でいろんなところに行けますし、広島市内でいろんなことができます。春は川沿いで桜並木が楽しめますし、身近な場所に公園があるので子ども達との時間も楽しめます。あと、おりづるタワー(広島市中区)から見渡す眺望は最高でした。街も素晴らしいのですが、そこに暮らす人々も本当に温かったです。街で出会っても家族の時間を尊重してくれましたし、自分たち家族が困っていたら助けてくださる方も多かった。そういう広島のみなさんが大好きです」

─『おかえりなさい』と言える日を楽しみにしています。

「広島に帰りたいという思いは夫婦共に持っています。というのも、広島で育った長女が大きくなったとき、住んでいた場所や遊んでいた場所を見せてやり、当時の話をしてあげたいんです。また、広島をあまり知らない長男にも、お父さんとお母さん、お姉ちゃんは、この街で過ごしていたんだよと伝えてあげたい。なので必ずいつか広島には帰ってきます」

(全文はリンク先)
https://www.hiroshima-athlete.com/articles/-/2651

・エルドレッド同様に引退セレモニーやってあげてほしかったな。。。ほんと3連覇のときはめちゃくちゃ貢献してくれたし、外国人としては長く在籍してくれたから。。





【関連記事】




・いつでも帰ってこい。
始球式で投げさせてもらえば良い



・ジョンソンはカープが低迷した原因は丸が居なくなった穴を埋められていないからと言っていたが、ジョンソン、あなたの穴も埋められてないよ。カープを優勝に導いてくれて、本当にありがとう。



・またジョンソンみたいな素晴らしい助っ人左腕を連れてきて欲しい!






・三連覇に関わっているのでカープにおける記憶と記録に残る外国人選手



・投手コーチとして復帰してほしいよ、投手最強助っ人の1人。



・あいかわらず愛妻家ですね♡
娘さんはパパそっくりやね!



・無駄に愛想ばかり振り撒かないクールな態度がカッコ良かったですね。
それにもっとドライな人かと思ったが義理人情大切にするタイプでした、NPBで成功しようと思ったらエルドレッドやKJのようなプロとして献身的な姿勢は見本になるでしょう



・毎回どんだけ良い事言ってくれるんだ、KJ



・>野球はチームスポーツです。選手がうまく機能することで強いチームになります。丸がいなくなってもチームが機能すれば問題ありませんが、その穴を埋めることができないまま、今まできているのかなと感じますね

その穴が埋まらないまま誠也まで抜ける事になりそうなのですが、空いたポジションを奪い取る戦力が伸びてくる事を期待しています



・よく分析してるよな。本当に丸の移籍は勢力図を変えてしまうくらいの影響があった。
今のカープは打率はそこそこだけどとにかく四球が取れない。
でも丸と同じくらい三連覇を支えた屋台骨がジョンソンだったんだよね。



・丸は守備力に長打力と高いレベルにありますが、一番の長所は出塁能力だと思っています。5回に2回は塁に出る選手が抜けるのはさすがに痛かったかなと。



・コーチで帰ってきてくれないかな。
左腕多いので臨時コーチでも。



・丸は今年成績下がったけど、それでもOPSに関しては坂倉より高い。選球眼の良さは相手先発の球数を稼ぐからボディーブローのように試合中盤に効いてくる。逆転のカープとなってた一因だったと思う。



・たしかに丸が抜けてからチームは本当にガタガタになっちゃったよね。。
不動の3番でセンター、2年連続MVPがいなくなるのは屋台骨が折れるようなもの。



・絶対マツダスタジアムで引退セレモニーをやろう。
いや、やらないといけない






・ジョンソンのデビュー戦は痺れたなー。
被安打1の準完全試合。
7回唯一のヒットも誠也が突っ込んでたらもしかしたら…って当たりだった。



・自戒のためにファンへのサインを断ったというエピソードはまさしく日本人らしい考え方。

日本人の血が入っているジョンソンだからでしょう。アメリカの合理性で有ればファンへのサインはサービスとの解釈をする筈。日本の環境や日本人との接点に余り違和感は無かったのだろうと予想します。

沢村賞に相応しい投手だったと思います。
ジョンソンのご家族に幸あれと願っています。



・ジョンソンより後に入ってきた外国人には、特に生活面の助言や、日本人の選手でさえも技術面で助言してくれていた姿勢や人柄から、ピッチングコーチなどをお願いしても面白いと思います。



・ジョンソンもシュールストロムが探して来た選手?

最近当たりが居ないけど(ジョンソン以前には、ヒース、ミコライオ、サファテ、バリントン、ルイス、シュルツといった良い投手が居たけど、打てなくて弱かったw)そろそろ良い選手を発掘して来てくれ!



・そうは言っても、森下、栗林は最初から凄かった。
一方で、高卒先発投手が複数年続けて結果を出せず、育成力には疑問が残る。
それを踏まえると、強い時代の為にはジョンソンのような即戦力助っ人が不可欠。



ジョンソン「もしもし、Oh!、イシ、久しぶり!」

石原慶「クリス、おれ、今度カープの監督になったんだ。コーチとして戻って来てくれないか」

ジョンソン「イ、イシ。。」


元カープKジョンソン「いつか必ず広島の街に帰りたい」 (2)

「初日から100球を投げ込む投手を見て驚いたが…」K.ジョンソンが振り返る日本で成功を収めた理由【INTERVIEW#4】

─6年間、通訳を担当された西村(公良・球団通訳)さんの存在も大きかったのではないでしょうか?

「キミはお兄ちゃんのような存在です。いろんなことを2人で経験してきたので、個人通訳と呼んでもいいくらいです(笑)。自分たち家族のことを考え、どんな時もサポートしてくれました。

長女が生まれたての頃、遠征先で、ミルクを冷やすドライアイスが急遽必要になったことがありました。その時、キミが探し回って持ってきてくれました。あの日のことはよく覚えています。

また、球場では、試合前に必ず一緒にランニングをしてくれました。外野を走りながら、いろんな笑い話をしたり、愚痴を聞いてくれました。今では良い思い出です。話し出したらキリがないほど、キミとはたくさんの思い出があります。それほど自分にとってかけがえのない存在でした」(続く)

(全文はリンク先)
https://www.hiroshima-athlete.com/articles/-/2647
 

・西村通訳に関するコメントがステキですね。

西村通訳ってヒーローインタビューでの外国人選手の発言を直訳するのではなく日本人にウケるようにうまく変換してくれるのがいいですよね。

ワードセンスも素晴らしいです。
ときに一緒に興奮し過ぎて言葉が出ないこともあったりして、選手との関係の良さを感じていました。

KJのコメントにもあるように非常に献身的でもあり、初めての国でチャレンジする外国人選手には有難い存在だと思います。



・春になってコロナが落ち着いていたら…
ぜひ広島で引退セレモニーをして欲しいな。

今村もだけど、カープにとってもファンにとっても大切な選手であったと思っているので。




__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認