イチロー_四割
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1415249665/


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 13:54:25.38 ID:Pe/Mh9VW.net
テッド・ウィリアムズ以降、メジャーリーグに4割打者が生まれていない理由として、古生物学者であるスティーヴン・ジェイ・グールド博士は、進化論の観点から興味深い仮説を立てている。
4割打者(参考)
http://ja.wikipedia.org/wiki/4%E5%89%B2%E6%89%93%E8%80%85


6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 13:55:36.71 ID:Pe/Mh9VW.net
(事実1)レギュラー選手の平均打率は、どの時代でもおおむね2割台後半を維持している。
(事実2)レギュラー選手の打率の標準偏差は、時代が進むほど減少している。

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 13:56:10.47 ID:Pe/Mh9VW.net
(推論1)メジャーリーグをプロスポーツとして成立させるために、ルールの細かい改正が行われ、平均打率は一定の範囲内に保たれていた。
(推論2)初期のメジャーリーグでは多様な技術が試されたため、打率の標準偏差も大きかったが、最良の結果を残した技術のみが模倣されて多様性が減少したため、打率の標準偏差は減少した。

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 13:56:24.82 ID:6jGKmCE5.net
落合がホームランを狙わなければ.430ぐらい打てたと言ってたぞ
bdfa720f

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 13:56:27.03 ID:AIk54zQR.net
クロマティがいるぞ
1


10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 13:56:41.03 ID:Pe/Mh9VW.net
(結論)打者の能力は時代が進むにつれ向上しており、現在ではかつてないほど多くの人数が最良の打者の範疇に近づいている。そのため、最良の打者の打率と平均打率との差が小さくなり、結果的に4割打者は出現しなくなった。
この仮説によると、4割打者が消滅したのは、打者の能力が低下したためではなく、打者の能力が全体的に向上して野球というスポーツが成熟したことの証拠である。

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:01:31.26 ID:HefwJVBi.net
>>10
打者の平均が上がって有能打者との差が少なくなって
なんでそれで4割打者が居なくなるねん
頭おかしいんちゃうか
打率って偏差値と違うんやで

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:02:57.79 ID:0e6AA7nt.net
>>31
投手もレベルが上がっている
ヘボ投手は減った

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:03:59.23 ID:Jg6zSwvS.net
>>36
じゃあ打者のレベル向上が理由ですが答えじゃアカンやん

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:06:09.40 ID:0e6AA7nt.net
>>38
全体のレベル向上で突出しにくくなった

これが答え

もう一つ大きな要因は時折おこる突然変異による進化が全体のレベルを引き上げるというのもある

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:04:37.53 ID:5evAnJzB.net
>>31
平均打率が一定以内に収まるよう、ルール改正云々とか書いてるやん。

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 13:57:40.83 ID:Iizf1K2/.net
当たり前の事しか言ってなくね?

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:04:39.89 ID:Pe/Mh9VW.net
>>13
当たり前のことを科学的に説明した点は斬新だと思う。

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:23:06.43 ID:T5eGqT+j.net
>>13
当たり前のことを論理的に説明するのが科学です
リンゴが上から下に落ちるなんて当たり前にも程があるが世紀の大発見扱いだろ
0lzaY


19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 13:58:31.79 ID:rAYavGgo.net
日本時代のイチローが1970年代くらいにいけば余裕で4割打つやろ
____


23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 13:59:54.57 ID:ncZLhIfC.net
>>19
打率.400 出塁率.410とかなりそう

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:00:17.67 ID:+trN6L6r.net
クロマティは古代生物だった…?

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:01:04.56 ID:Ghm+XRP+.net
だんだん全体的なレベルが上がってきてるって事?

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:02:20.11 ID:0e6AA7nt.net
>>27
当たり前だがな
陸上競技や競泳の記録を見ればトップ以上に全体のレベルが上がっているとわかる

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:05:13.46 ID:Ghm+XRP+.net
>>32
なるほどなるほど
上はある程度頭打ちがあっててトップと下位の差が詰まってあまりトップの人間達が目立たなくなってるのか
スターが少なくなった気がするのはそのそいなんやな

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:04:36.04 ID:JSJ716Iq.net
日本はそもそも4割打者がいない
.390以上もいない

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:04:45.99 ID:ITw6bis4.net
仮に打撃技術が進化しまくってみんな3割とか打つようになったら、ボールの反発係数を下げたりストライクゾーンを拡げたりする
結局2割半ばくらいが平均打率になるように調整するんや

加藤球は異常やったけどな

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:05:54.24 ID:Z6H8eTaP.net
打率.316 29本塁打 72打点 出塁率.451 OPS1.096

テッド・ウィリアムズはこの年に引退してるんだから化け物だな

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:07:14.26 ID:HefwJVBi.net
あーこれつまり
打者の平均レベルが上がって有能打者との差が少なくなって
(みんな有能打者の技術真似するようになって多様性が無くなり)
投手からは逆に対策しやすくなって飛び抜けた有能打者が居なくなった、って話なんか?

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:08:20.15 ID:0e6AA7nt.net
>>49
打者だけでなく
投手や守備や走塁にも同じようなことは起こってるから

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:09:32.40 ID:tXLkT08s.net
>>53
盗塁とクイック投法なんかわかりやすいわな
100盗塁とか絶対むりやもん
i4b0bc71867b52


86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:22:25.50 ID:rezfcxyS.net
>>49
(初期).200が10人.250が10人.300が10人.350が10人→平均打率.275
(中期).200は淘汰され全員クビ!技術向上で代わりにもっと打てる技術がある選手が増えてくる
.250が13人 .300が13人 .350が13人→平均打率.300まで上昇
(後期)平均打率上がりすぎたので飛ばないボールや広い球場採用しますねー
.230が13人.280が13人.330が13人→平均打率.280
こうして平均打率は保ちつつトップの打率は下がっていき最下層の打率は上がっていく

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:08:05.07 ID:tXLkT08s.net
イノベーションを起こせば四割打者もいけるってことやな

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:09:24.73 ID:HefwJVBi.net
全体のレベルが上がることはええことやと思うけど
そうなると必然的に所謂スター選手が居なくなる訳か
どっちがええんやろなぁ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:11:02.67 ID:0e6AA7nt.net
>>55
それについてグールドはシメでこんなことを言ってる
全員が達人のオーケストラと技術レベルがバラバラのオーケストラ
どちらが良いだろうか?
現在や未来のメジャーリーグは完璧なオーケストラに向かっている

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:12:05.48 ID:NqiYMei7.net
>>55
そんな中でまたひとつ次元の違うバケモノが生まれた時の快感よ
まさにイッチがそんな感じやったわけやし

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:12:24.14 ID:Pe/Mh9VW.net
「全体のレベルが上がる」というのがこの仮説の回答なんやけど、別の意味で言うと突出した成績を挙げる選手がいなくなると同時に低レベルな選手もいなくなるということを示している

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:12:28.22 ID:DB8vwqHo.net
スポーツとして成熟するとアホみたいに突出した成績は出てこなくなるからな
33ce9f7ed2d6fc8d35ad70a0a3f4fc4a870de55b1365168058

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:17:26.39 ID:ZYneRM/9.net
まあ野球が黎明期にありえない成績残すほどの時代に見合わない技術を持ってることはものすごいことやし
今の時代なら打てなかったどうこうじゃなく


78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:19:44.61 ID:nI4URnGW.net
初期なら自分で考えた技術を独占できるからね
でも真似されたり改変されたりして大した技術じゃなくなる

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:23:05.11 ID:nI4URnGW.net
ゲームでよくある
初期に独自で理論構築して神みたいに無双してたけど
1年後には模倣されまくってその人自体がオワコン

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:23:18.32 ID:nGQllljc.net
門倉クラスの投手でも江夏とかの時代にタイムスリップしたら、レジェンド級の活躍するやろな

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:33:28.76 ID:d3F9aUfd.net
問題は守備やろ
昔のグラブはうんこみたいな形してたしあれじゃ取れませんわ
te103


124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:34:41.55 ID:0e6AA7nt.net
>>120
用具の進化も見逃せない大きな要因だね
glove_manual



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/11/06(木) 14:18:26.55 ID:ynUDl2k7.net

なんとなくみんなが思ってたことを科学的、理論的に結論付けるのも大事なことやね