メジャー復帰組_2015
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422761154/0-

1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 12:25:54.81 ID:???*.net
力が十分あるタイミングで、カープに復帰した黒田

今季は、米国球界から注目選手が何人もNPB復帰を果たしており、ファンの関心も高まっている。
広島・黒田博樹。ソフトバンク・松坂大輔。オリックス・中島裕之。日本ハム・田中賢介。
もちろん、各選手が日本復帰を決断した経緯や、抱える事情はさまざまだ。
そこで今回は、その決断に至った背景に触れながら、それぞれの今季を占ってみたい。

まず黒田は、ご存じのように米国球界から高評価を受け、条件だけを聞けば「このまま米国でプレーしたほうが幸せなのでは?」と思うような状況で、カープ復帰を決断した。
20億円とも言われるオファーを蹴ったことが、「男気の決断」としてメディアを賑わせている。
確かに「お金ではない」という選択は、すごいことだとも思う。
だが、本当に称賛されるべきは、そんな金額の多寡ではなく、「最後はカープで」と思い続けていた、その心根のほうだろう。

個人的なことを言えば、もう1年MLBでプレーしてほしかったという思いが強い。
デトロイト・タイガースから白星を挙げ、メジャーでも過去13投手しか達成したことのない全30球団勝利の大記録に挑戦してもらいたかった。
ただ、そんな記録を棒に振ってまでも、黒田はカープ復帰にこだわったのだ。

それは、彼の胸の内に「今季がラストイヤー」の思いが去来しているからではないだろうか。
私を含め、周囲には力の衰えなど微塵も感じられないし、実際に20億円のオファーも届いている。
ただ本人にしか感じられないような何か――それが、3シーズン続けた200回以上の登板回数が、昨シーズンは199回で終わってしまったことなのか、
投球中の微妙な感覚なのか、それとも登板後の疲れの抜け方なのか、定かではないが――その何かを予兆として感じ取っているのではないだろうか。

カープのユニフォームに袖を通すということは、彼にとって、単にファンヘユニフォーム姿を披露することではなく、マウンド上で活躍することを指す。
20億円の年俸でプレーして、力の衰えを隠せなくなってからカープに復帰しても、意味がないのだろう。

もちろん、今季活躍すれば「また来季も」となり、もう1年、もう1年と現役生活は伸びていくのかもしれないが、
「今季がラストイヤー」の強い思いを抱いて黒田が広島に復帰したことだけは間違いない。

メディアでは、黒田と前田健太のどちらが開幕投手になるのか注目されている。
実に些末な問題だ。広島のエースはマエケンであり、黒田はそれを超越する存在。どちらが務めようと構わない。

投手の勝敗は、打線との兼ね合いがあるのではっきりした数字は上げにくい。
しかし、故障さえしなければ黒田が活躍することだけは確かだ。彼はそのために、このタイミングでカープ復帰を決断したのだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150201-00010000-baseballc-base
ベースボールチャンネル 2月1日(日)7時0分配信
2: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 12:27:19.30 ID:8fN3hhAf0.net
>田中

一瞬マーのことかと思った



3: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 12:27:32.31 ID:???*.net
松坂は、かつての感覚を取り戻せるか

松坂は黒田のケースとは少し違う。

米国でどれだけのチャンスを与えてもらえるか、と悩んでいた状況で、ソフトバンクから米国球団からのものとは天と地ほど差のあるオファーが届いた。
ホークスで投げることを選択したことは、野球人として当然の答えだと思う。

メジャーのマウンドで先発することにこだわったら、相当厳しい競争が待っていただろう。
場合によっては、招待選手としてスプリングトレーニングに参加して、そこでの投球を見てから判断されるというような契約になったかもしれない。
そう考えれば、複数年契約を提示してくれ、じっくり先発で調整できるホークスを選んだのは、正しかったと言えるだろう。

心配な点を挙げるとすれば、2011年の手術以降、コンスタントに先発ローテーションをこなしていないこと。
個人的には、このコンスタントに起用してもらえず、リズムを崩したことが、彼が手術以降にメジャーで大きく活躍できなかった原因であると思っているのだが、
いざ日本のマウンドで週に一度の先発を任された時に、それをコンスタントにこなせるのかどうか。
いかにして、ローテーション投手として活躍していた以前のような感覚を取り戻すかが、ポイントになるだろう。

活躍するかどうかと問われれば、「やってくれる」と答えたい。投球フォームが崩れていて、
以前のような球威はないという意見があることは承知している。実際、絶頂時と比べれば松坂の力が落ちていることは確かだろう。

ただ、経験を積んだ分、投球のコツのようなものをつかんでいる。そして何より、他の日本人投手たちとは元々のポテンシャルが違うのだ。
日本球界の中で飛び抜けた存在……違う次元でプレーしていた投手なのだから、
多少、力が衰えていたとしても、十分に通用するはず。黒田同様、ケガさえなけれ

並々ならぬ思いで今季に臨む中島と、リーダーシップを期待される田中

さて、野手に目を移してみる。中島の場合は結局、メジャーでプレーすることなく日本球界に復帰することになった。
米国の地でチャンスを与えられると思って、海を渡ったはずなのに、現実は違った。その忸怩たる思いは相当なもの。

2年間に溜まりに溜まったうっ憤を一気に吐き出すように、懸命に頑張るだろう。
危惧するのは、その頑張りが空回りしないかどうか。今季への思いが強すぎるために、その点がいささか心配だ。

古巣の西武に戻らなかったことで、ファンの中には快く思わない人もいるかもしれない
しかし、その古巣と比較にならないほどの大型契約をオリックスが提示したのだから、仕方ない面もあるだろう。
おそらくオリックスは、内野のポジションの確約をしているだろうから、その点も魅力だったのではないか。
「もう、アスレチックス時代と同じ思いはしたくない」と考えたのなら、その心情には理解できる部分が多々ある。

中島とは対照的に、古巣にウエルカムで迎えられた田中。2年間、夢を追って渡米したものの、それが叶わず帰国する彼に、
日本ハムが「期待しているよ」と声を掛けた。その期待とは、稲葉篤紀と金子誠がいなくなったチームのまとめ役。
非常に重要で、大変なポジションだが、その期待の大きさは大きなやりがいにもつながるだろう。

4選手はそれぞれの想い・事情を抱えながら、NPBのグラウンドに立つ。
彼らがどんなプレーぶりを見せてくれるのか。彼らの活躍によって、より活気溢れるシーズンになることを期待したい。

小宮山悟(こみやま・さとる)
1965年、千葉県生まれ。早稲田大学を経て、89年ドラフト1位でロッテ・オリオンズ(現千葉ロッテマリーンズ)へ入団。
精度の高い制球力を武器に1年目から先発ローテーション入りを果たすと、以降、千葉ロッテのエースとして活躍した。
00年、横浜ベイスターズ(現横浜DeNAベイスターズ)へ移籍。02年はボビー・バレンタイン監督率いるニューヨーク・メッツでプレーした。
04年に古巣・千葉ロッテへ復帰、09年に現役を引退した。現在は、野球解説者、野球評論家、Jリーグの理事も務める。

4: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 12:29:00.96 ID:0V6EFgBB0.net
キャンプきたー

8: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 12:39:45.48 ID:Fu+Q7pYp0.net
中島の髪型w

10: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 12:40:32.87 ID:vxNSHvSD0.net
中島が一番活躍して黒田が全然ダメという可能性もある

11: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 12:41:59.86 ID:KVSWg3uS0.net
黒田 12勝10敗 防御率 2.50 くらい
松坂 8勝13敗 防御率 4.00 くらい
中島 .280 25本 80打点 くらい
田中 .250 3本 20打点 くらい
だと思う。

43: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 22:15:18.95 ID:lu8TxKZ80.net
>>11
田中は270くらいは打つと予想
それ以外は同じ

12: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 12:44:15.52 ID:RYxr5UcE0.net
松坂がどこまでやれるか興味ある

17: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 15:51:09.93 ID:0Xnur6tH0.net
松坂は怪我が怖い

20: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 16:29:13.34 ID:l7BInqZw0.net
黒田12勝09敗
松坂12勝12敗
中島 .260 12HR
田中 .270 5HR

こう予想します

21: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 16:33:37.96 ID:gm88QcHd0.net
すごい甘い記事だと思ったら書いたのが元同業者か

22: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 16:38:53.39 ID:q0LVweL30.net
まあ黒田は安定感はあるけど20勝とかするタイプじゃないしね

25: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 16:43:15.85 ID:tPZpSGf40.net
田中って復帰してねーだろと思ったが日ハムの地味田中の方だった

27: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 16:57:49.83 ID:qJzjGpsK0.net
松坂の2014はメッツで先発、中継ぎとMLBでそれなりにやれてたから大丈夫だろ。日本のマウンドなら尚更。パリーグでSBと対戦する必要もないからお得意様つくって数字も上がる。

29: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 17:16:59.74 ID:+Nw+ZNh70.net
>>27松坂をなめてないか?
元祖違和感の王様だぞw

30: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 20:41:00.20 ID:XflcD2hT0.net
日本の打者はアメリカの扇風機みたいに変化球振ってくれない
黒田は苦労するだろう

32: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 20:51:39.47 ID:n82i6p3W0.net
中島が規定打席で3割打ってGG賞なんかに選ばれたら日本のレベルが疑われる

33: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 20:58:10.66 ID:+Mzu6upxO.net
黒田のツーシームがNPB球でどれだけ変化するか興味あるわ。

34: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 21:10:52.70 ID:6qFjTKl80.net
2Aでもダメだった中島が3割打ったら、日本の野球レベルが疑われるから、何としても抑えなきゃダメだ。

37: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 21:16:06.45 ID:EnTI3lMi0.net
前2人と後ろ2人を一緒にしちゃいかんでしょ

41: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 22:02:06.08 ID:GM01RmuU0.net
黒田7勝9敗
松坂7勝13敗
中島 .240 5HR
田中 .250 5HR

おまえらNPB舐め杉。この程度だよ。

42: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 22:04:18.26 ID:DDLiwK630.net
黒田 10勝10敗 防御率 3.28 くらい
松坂 5勝8敗 防御率 4.00 くらい
中島 .250 8本 40打点 くらい
田中 .250 3本 20打点 くらい
だと思う。

45: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/02(月) 00:19:47.99 ID:FPuSAqlD0.net
黒田はどこまでムービングさせられるかだな
球界一のムービング投手岩田稔がゴロを量産しているからちゃんと動けば通用するだろう
もちろん岩田の場合は左のムービング投手という母数が少ない極端なアドバンテージがあるが

40: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 21:17:08.51 ID:+Mzu6upxO.net
黒田には今年カープで優勝して日本一になってもらい、来年メジャーに再渡米して
デトロイトから勝ち星を取り全球団から勝利の記録を達成して、ついでに
ワールドチャンピオンになって引退して欲しい。


__________________

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります…
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認