岩本貴裕_卓球部先生

37: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 14:21:49.37 ID:nLHUVhOz0
○RCCラジオ ココスポ(12/26) 岩本貴裕スタジオ生出演 

(ミュージックソンの常連選手でありながら呼ばれなかった岩本貴裕選手です。よろしくお願いします) 

・よろしくお願いします。 

(12/24はスケジュールを空けていたとか) 

・もちろんそうです。あの日は特別な日なんでね。いつやいつやと待っていたんですけどなかなか声かからなかったんで。問い合わせしました。 

(岩本には家族がいるので毎年毎年お呼びするのは申し訳ないので亜細亜大学の後輩を選んだ) 

・いやあ、寂しいですねほんと。待ってたんですけどね僕。 

(やっぱり呼んだほうがよかったか) 

・もちろんです。 

(以前は坂上アナと一緒にゆめタウンの鮮魚コーナーに行ったりマリオデザートのケーキを”岩本サンタです”と言いながら箱いっぱい買ってくれた) 

・はい!そうです。ありました。 

(今回のテーマは”言えなかったありがとう”だが、岩本は何かあるか) 

・言えなかった、ま、なかなか言いづらいんですけどうちは。まあ僕は両親にはありがとうと言えないですね。恥ずかしいんで。
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1483059726/



【関連記事】


38: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 14:27:13.02 ID:nLHUVhOz0
・ここだから言える、ま、今でも十分恥ずかしいんですけど。いつも試合見に来てくれたりと。

すごく気にしてくれるので。感謝はしてます。

(高校時代は親元から通っていたのでそういう部分もあるか)

・そうですね。もう高校でも毎日朝早くから、夜遅くまでずっと付き合ってくれたり。

大学行ってからも。僕寮だったんですけど、すごく気にしてくれてたりと。すごく迷惑かけたと思います。

(岩本と言えばラーメンだが、あれは広商の練習が厳しすぎて麺類以外のどを通らなかったから)

・はい!これホンマですよ。ちゃんと食事は用意されてたんですけど。”ごめん”と。”今食べれない”と。
 ”厳しい練習じゃ”ということで麺類を出してくれました。

(そこからラーメンの話が始まったのに、現段階のメールは”柳田と食事に行ったときにどちらが払うのか”)

・難しいですねほんと。僕はちょっと言わないようにしておきましょうか、つって。あれですけど。一応僕が払うんですよ。いやあ一応先輩ですから。一応つったらアレですけどね。何億も稼いでる選手ですけど。まあまだ僕と来てくれるとうれしいですよね。逆に。


40: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 14:32:30.36 ID:nLHUVhOz0
(来てくれるといって普通来てくれるのでは)

・いやいや忙しいすからね彼もすごく。そん中で声をかけたら”いいですよ”って普通に気軽に来てくれるんで。僕としたら感動ですよ。”おっ”と思って。

(では柳田から”こういうボールが打てないんだけど”とか質問を受けるのか)

・いや僕が質問するんですよ。”どうやったら打てるんや”って(笑)

(柳田はそれに対してどう答えるのか)

・”なんか本能で打ってますからね。ああだこうだって。ま、あんま野球の話はしないっすね。

(やはりラーメンとか)

・そうっすね。ま、なんですかね。楽しい話をしてると思います。

(ある選手から聞いたが、柳田は岩本のことを”あの人の打撃は神だ”と他の選手に言っているとか)

・いやあそんなことはないですよ。今の柳田くんが神ですよ。

(岩本がいつも試合に出て打たないことのほうがおかしいと柳田が言っている)

・ふふふ、ほんまですか。なんかうれしいですね。すみませんなんか、申し訳ないなと。あれだけ言ってくれるなんて。

43: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 14:40:16.99 ID:nLHUVhOz0
(岩本さんよろしくお願いします)

・はい、よろしくお願いします。

(ミュージックソンに呼ばれず寂しいイブだった)

・いやあ、寂しいっす。

(クリスマスはどう過ごしたのか。岩本家にサンタは来たか)

・そうですね。え~、24になるんすかねクリスマス。

(24はイブ)

・24は、そうですね。まあ奥さんの言うように動きました(笑)

(24はミュージックソンのために空けていた)

・はい。もう1日まるまるそのために空けてたんです。なんもスケジュール入れんようにって。
 ないと分かって、じゃあ嫁さんの好きなようにしましょう、ということで。

(ドラフト1位がミュージックソンでドラフト2位が奥さんだった)

・そうですそうですもちろんです。 

(岩本はリアルに”募金しに行きましょうか”と話していた)

・そうですそうですちょっと嫁事情で行けなくなったんですけど。

44: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 14:46:21.32 ID:nLHUVhOz0
(募金は来年1/31までやっている)

・はい!もちろんですもちろんです。

(岩本は麺類のイメージが強いが甘いものは好きか)

・いやあそうですね。好きなんですよそれがまたいけない。大好きです。

(例えば何が好きなのか)

・甘いものだったらなんでも好きですよ。すぐ手が伸びちゃうんで。これはいかんと。

(僕もあれには勝てない)

・いやあ、勝てないですね。いけんっすね。いつでもたぶん、手が伸びて食べちゃいますねあれは。

(小さいころと違ってコンビニに行ったらなんとでもなる。飲んだ後とかついつい買わないか)

・それがダメなんです坂上さん!

(でも岩本も昔は買ってましたね)

・あ昔はね。ははははは。今は絶対買わないようにしてる。家も置かないようにしてる。あったら食べちゃうんで。

(今年のシーズン中、コンビニで遭遇した時に甘いものを買ってなかった)

・そうなんです。なるべく買わないようにしています。なるべく。

45: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 14:50:45.44 ID:nLHUVhOz0
(昔はちょいちょいワッフル地の中にクリームが入ったものを買っていた)

・ああ、買ってました?はい。

(それは何かと聞いたら”朝ごはんです!”って)

・あれ夜のうち、なくなってました(笑)

(今は極力?)

・はい。なるべく取らないように。はい。しますね。

(当分食べ物のメールが続く)

・どうぞどうぞ、そのほうが嬉しいですね。

(今年、おいしいお店は見つかったか)

・ふふ(笑)おいしいお店。そうですね。どこですかね。うーん。でも僕あんま外食しないんですよ。実は。 まこっちいる時ですけどね。ま遠征の時もあんま行かないですけどね。坂上さんとしか行かないです。

(1回札幌で行ったラーメン屋はおいしかった)

・え、ラーメン行きました?僕ラーメン食べないですもう。

(ラーメン辞めたのか)

・辞めたんです。




46: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 14:55:10.51 ID:nLHUVhOz0
(岩本のチョイスは高い)

・ま僕も好きなところしか行かないんで、はい。

(どうやって調べるのか、店を)

・なんなんですかね、一応、まあここら辺のおいしいラーメン屋?食べログかなんかで選んで。出して。
 まず見た目から?ありそうかなって。まず。でもって行きますね。

(見た目とは)

・最初見た写真で”あ、いけそう”とか”あ、ダメだ”とか”好みじゃない”とか思って。で分けられていきます。

(最終的な決め手は店に大竹寛のサインがあったら当たり)

・ふふふ(笑)あ、そうですよ。間違いないですね。はい。
岩本貴裕_卓球部先生_02
https://twitter.com/rcc_cocospo/status/813322400695627776


47: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 14:58:20.08 ID:nLHUVhOz0
(今日はどうしても岩本に思いを伝えたいという人と電話がつながっている。お名前を)

佐藤:広島商業卓球部、佐藤と申します。
岩本:(笑)えっ、えっ、誰ですか?

(もういちどお願いします)

佐藤:広島商業高校、野球部、ではなく卓球部監督、佐藤じゅんと申します。
岩本:ははは。こんばんは、お久しぶりです!
佐藤;お久しぶりです。

(噂では岩本の高校時代の担任だとか)

岩本:そうですよ、担任です。
佐藤;そうですね、はい。
岩本;お久しぶりです、って言っても昨日僕会いましたけどね。はははは(笑)

(我々のリサーチによると、この卓球部の佐藤先生のところで自主トレを積んでいるという情報がある)

岩本;あはははは。

48: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 15:04:21.49 ID:nLHUVhOz0
(そのあたりのことを教えてほしい)

佐藤:そうですね。昨日、まあ。1年間の総括ということで報告がてら卓球場のほうに。野球部より先に卓球場のほうに来るんですけど。あの、ちょっと体の動きのチェックのために卓球の練習をさせてみたんですよ。

そしたらどうも、こう、グリップの力みを感じてですね。ちょっと僕握って一緒にやってみたんですけど、これじゃあ卓球は通用せんぞ、ということで。もしかして打撃の時もこんなグリップ、強う握ってやりよるんじゃないかゆうて話をしてみたんですよ。そしたら岩本くんが”いや実はそうなんですよ”とのことで。バッティングカウントというのは僕ちょっとわからなかったんですけど。

次いい球がくるけえ打とうかな、ということなんですかね。近い時にグリップに力が入ってしまうんですよ、みたいな話を。話を昨日なんかして。ああ、これで打てん理由がわかったわ~ゆうような感じで。やっぱり野球も卓球も通じる部分があって。それは選手によって違うんですけど。

49: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 15:11:37.58 ID:nLHUVhOz0
佐藤:やっぱり力んでしまうんですよね頑張ってる選手というのは。やっぱり勝ちたい打ちたいゆうのがあって、やっぱり頑張っとる選手だからこそ力が入ってしまう。で、実際にほんとに勝つ選手ゆうのは、こういうときには力が入ってないんですよね。

(昨日は力みを取る指導もされたのか)

佐藤;もちろんです。はい。やっぱりちょっと、気になったのが、昨日夜考えてみたんですけど。バッティングカウントゆうのはまあ、打ちたいカウントゆうんですかね。卓球なんかはもう、バッティングカウントゆうのはないんですよ。常に集中していつでも打てる状態で準備しているので。

バッティングカウントとか言わずに自分のいける球を思いきって高校時代のようにガッツリいってもらったらええと思うんですね。すみません、僕は野球があんまりくわしくないもんで。

(岩本がうなづいている)

岩本;はい。だから昨日言われました。”お前は力が入りすぎとるからダメなんだ。スマッシュ打つときに力が入るからダメなんだ”って。そうですよね?

51: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/12/30(金) 15:17:13.54 ID:Dc4eyIQja
>>49
岩本ほんと来年は結果残して欲しい

52: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 15:23:45.19 ID:nLHUVhOz0
佐藤:ふふふ(笑)申し訳ありません。

岩本:すごい指導されました。”腰がまわっとらん”じゃら。

(プロ野球選手といっても教え子は教え子)

佐藤;ええ。やっぱり気になるもんでしてね。なんかきっかけにならんかな思ってね。

岩本:でもやっぱ思いましたね。力みっていうのは。先生も昨日言っておられましたが。野球もやっぱ力みが入るとダメですからね。そこをいかにリラックスして。昨日、いろいろ、やってもらったんですけど。そういう風に指導していただいて。もうポンポンポンポンスマッシュが決まるようになりました。

(ということは2017年度は野球も卓球もかなり期待できるのでは)

岩本;そうですね。卓球もなかなかの上達をしてましたから今年は、はい。

(先生に腰の周りのことを言われるとうるさいわいとか思わないのか)

岩本;いえいえ、それはやっぱ師匠が言うことですから。しっかり聞かないと。


53: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 15:30:06.09 ID:nLHUVhOz0
(昨日の指導で来季に向けて展望が開けたか)

佐藤:そうですね。あの、帰りに、まあ別れ際にですね。いつもはまあ、ええ車に乗って帰るんですけど。車どしたんかな、思ったら違ごうとったですね昨日は。自転車で自主トレに来とったんですよ。

それでこの時期はだいたい体重が100キロ超えとんかな、という。今どれくら体重があるんか聞いたんですけど。”いや今年は違うんですよ”と。大分、もうこの時期に絞ってますね。はい。また自転車で来たのも初めてですし。この時期にこの体重、体重は言えませんですけど。今までの時期に聞いたことのない体重でしたので。

相当期待できるんじゃないかと僕は思ってます。


(自転車というのは相当意識しているのか)

岩本;いやまあそうですね。今、けっこうマツダ言ったりとかするのもほぼ毎日自転車で行ったりしてますし。 あの、何回か大野まで自転車で行ったこともあります。行きましたよ行きました。片道25キロくらいあるんじゃないですかね。 帰ったら足、ケイレンしましたけどね(笑)

54: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 15:36:24.64 ID:nLHUVhOz0
(最後に佐藤先生から岩本にエールを)

佐藤:はい。今年は黒田選手の200勝の試合も僕は見に行きましたし、優勝パレードも見に行きました。しかし、優勝パレード、岩本選手いなかったですよね。

カープ25年ぶりに僕も非常にうれしかったんですけど、なんか物足りんなと。なんかこう、喜びが半分くらいしかないなと思いました。やっぱり岩本選手の活躍が。

広島商業高校の私個人もそうですけど、やっぱり地元広島の出身選手である岩本選手の活躍で優勝と日本一を期待してます。今年は体重も絞ってがんばっておりますんで。去年も言ったかもしれないですけど、今年は”絶対にやりますので!
    
みなさん、ご期待ください!

(今日はありがとうございました)

佐藤:ありがとうございました。失礼します!

(今日は恩師の佐藤じゅんさんと電話をつないだ)

岩本;ある意味恩師でもあり友達でもあります(笑)

(なかなかユニークな先生だ)

岩本:いやあそうなんですよ。昨日挨拶に行かせてもらったんですけど。

55: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 15:42:43.88 ID:nLHUVhOz0
・行ったらもう、すぐ”打て”って(笑)

(卓球で力みのない打ち方ができたか)

・もうホンマです。打つとき、ほんと肩から力が入ってたんですけど。”いやもういいんだよ、ポン、ポンって打つんだよ”って。すごいですねほんと。あれで、やりましたよほんと。

(練習中は軽くポーンと飛ばしているが、試合となる違うのか)

・いやあやっぱり”打ってやろう”と思ったりとかいろんなこと考えてしまうんでどうしても力みが入っちゃうんですね。やっぱこうならないように、もっと意識しないとダメなんですね。

(7月に代打で出て打率10割のときがあったが、あの時はどうだったのか)

・もう、ああだこうだ考えるヒマなかったんで。とにかく”行くぞ行くぞ”の気持ちで。
 それでたぶん、じゃないですかね。

(ピンポン感覚)


・そうですね特に”いい球が来たら行くぞ”、つって。

(日本シリーズもベンチにいたが、あの雰囲気はどうか)

・いやあやっぱ違いますよね日本シリーズっていうのは。普通のレギュラーシーズンとは全然雰囲気というか。感じ方が違うんですごく刺激になりました。

56: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 15:47:46.88 ID:nLHUVhOz0
(最近代打としての活躍が多いが、レギュラーに対しての思いを聞かせてほしい)

・はい。やっぱりやるからには、ね。最初から名前呼んでもらって。試合に出るのは、出たいというのはありますよね、はい。

(岩本は打撃のイメージが強いが1塁守備もうまい)

・そうですね守備の面はけっこう自分は自信ありますね。

(9回などしびれる場面でも力まないのか)

・いやあするときもありますよやっぱり緊張するのは。やっぱりここで1点とられたら。”飛んでくるな-!”って思ったりしますよやっぱ。ははは(笑)

(ほかの選手もそう思っているようだ)

・はい、やっぱありますよ。ほかのときは全然”来い”とか思いますけど。

(飛んでくるな、ではなく”菊池!”と言ったら全部取ってくれるのでは)

・ふふふ(笑)確かにそうですね。全部任せましょうか。

57: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 15:53:33.89 ID:nLHUVhOz0
(ドラゴンフライズの観客席で岩本を見たが、好きなのか)

・はい、そうですね。自分初めて行ったんですよ。これはいつですかね。今年のキャンプの前日ですよ。僕行ったの。1/30か1/31だったすね。ドラゴンフライの試合。サンプラザで見に行きました。なんか、ちょうど今おられないですけどたけうち選手。僕同じマンションだったんですよ。

まそれでちょっと付き合いがあって、”見に行きます!”て言って行かせてもらいました。でもそれ初めてだったんですけど、すごい興奮しましたね、なんか。行ってすごく楽しかったというか。熱いものを感じたので。はい。

(野球ではないからだと体のぶつかり合いがある)

・はい。もうすぐ攻め行って守り行って攻め行って守り行ってねえ。すごく楽しかったです。

(アスリートという目で何かヒントを探したりするのか)

・うーん。まあでもちょっと違いますからね。バスケットとそうですけど、どうでしょう。どうでしょう。

(どっちかというと卓球のほうが)

・そうですね僕バスケットできないんで。


58: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 15:59:23.80 ID:nLHUVhOz0
(万能ではないのか)

・バリ下手なんですよ。下手過ぎてバスケットやりたくないんです僕。ちょっとゴール下にいるくらいでいいです。それでパス(笑)

(あいかわらずラーメンのメールが来ている。本当に食べていないのか)

・いやホンマに今、ちょっと。ちょっと。

(スープだけとか?)

・いや行く回数が減りました。僕今ホンマお昼食べてないんですよ。悪いんですけどあんまよくないんですけど。 マツダでトレーニングするじゃないですか。でそのままアスリートに行くんですけど。食べる時間がないんでプロテインぐらいしか飲んでないです。でそのまま夜ごはんです。

(食べたくならないのか)

・いやけっこうもつんですよ僕。プロテインで。だから、朝晩しか食べない。でも食べるときもあるんですよ。その、違うときは。でも、そうですね。

59: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 16:05:16.84 ID:nLHUVhOz0
(たしかに1日の流れが昼食べると切れることもある)

・はいもう、その流れで行きたいんで。

(顔がきゅっとしまっている)

・ほんとですか?

(高校2年くらいの顔に)

・や、やつれてますか。

(それは高校1年くらいのときじゃないですか)

・いやでもありがとうございます。

(由宇に”たちばな”というラーメン屋があるが知っているか)

・たちばなかちょっとよくわかんないんですけど、由宇行く途中に1個ラーメン屋があるのは知ってるんですけど。

(向かって左手のところだと思う)

・あ、あれなんですか。あれなんていうところですか。

(あれがたちばなだと思う。すごくおいしいらしい)

・すごくおいしいらしいですね。僕も聞きました。行ってみたいんですけどバス降ろしてくれないんですよ。

60: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 16:09:42.31 ID:nLHUVhOz0
(大昔にバス降ろして後走れ、というのがあった)

・あ、はいはいありました。

(今はもうバスでいきますね)

・はいそうですね。でもいつか行ってみたいですね。

(次のオフに)

・そうですね。

(広商OBで一番怖い人を教えてください)

一番怖い先輩。そうですね。でもほんといい先輩ばかりですよ。すごくいいんで。そうですね、ある意味怖いというのはソフトバンクに行かれた、達川さんですかね。

(こないだイベント会場でニアミスがあった)

・ありましたね。あれはまた、ね。すごいアレでしたけど(笑)
すごいですね。やっぱしゃべるのはスペシャリストですね。


(たしかにうまい)

・ほんとに、あれだけみなさん、ね。取り込むのはすごいと思いますね。

61: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 16:14:55.37 ID:nLHUVhOz0
(声の張り方も違う)

・そうですね。全部考えてますからね。

(柳田が達川が来るのを楽しみにしているらしい。広商先輩なので)

・あ、ほんとですか。

(交流戦が楽しみ)

・はははは、ほんとそうですね。ヤバい。

(達川ヘッド、柳田選手)

・ヤバいヤバい、挨拶いかんといけんですね。

(8月7日の試合で客席に投げたボールをゲットした。それから岩本に親近感がある)

・ありがとうございます!

(岩本はよくスタンドにボールを投げているが、昔はスタンドからボールを取る側だった)

・そうですよ僕よく行ってましたからね、市民球場へ。やっぱ選手が投げてくれるボールってのはうれしいですからね。

(取れたのか)

・取りましたよ。試合前投げてくれるじゃないですかサインボール。あれ僕、あの当時の外野手。レフトに金本さん、センターに緒方さんがおられて。ライト前田さんがおられたんですけど。全部取りましたよ。3つとも。

62: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 16:19:40.77 ID:nLHUVhOz0
(まだ残っているのか)

・まだありますよ家に。

(早く言ってほしかった)

・あれですよ。みんな投げるところ一緒なんですよ。それをリサーチしてずっと。”ここだ!”っていうのを。ヤバかったです。

(緒方監督は当時どこに投げていたのか)

・それはですね。センターなので、両サイドですよね。ちょっとレフト側とライト側。あっこの通路。レフト通路によく投げてました。

(金本は)

・金本さんもレフトなんで、下の通路ですか。下の通路の真後ろに僕あそこに絞っていきました。下っていうかメイン通路ですよ。

(前田は)

・前田さんは狙ったところは、ライトの定位置。真後ろ向いて。メイン通路と上の通路の間。やや右中間のところによく投げてました。そこ座ったらほんとにきました。

63: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 16:29:21.40 ID:nLHUVhOz0
(そのデータ通りに投げられる3人はすごい)

・いやほんとすごいですね。そこに決めてるんですかねやっぱ。そこに投げられてたんで、そこに座って。

(自分のHRボールとこのサインボールは同列に並べているのか)

・いえいえそのお三方のものはもう。もちろんですよ。やっぱうれしいですから。小学校ぐらいの年ですよ。ボール取ってもう、うれしくてうれしくてたまんなかったですからね。

(相当球場に行かないとそういうのはわからない)

・そうすよ。相当行きましたよ。まあファンクラブ入ってたんでジュニアの。だからもう、とにかく試合前のボール投げるまでに絶対行くぞ、って。15~20分くらいにはいかないといけないんで。

(ちなみに岩本はどこに投げるのか)

・僕ですかね。レフト守ってた時は、あるじゃないですか。ポール際の真ん中の通路。

(ただ見エリアがあるところ)

・あの、下が網で。真ん中があって、上があるじゃないですか。その真ん中に投げるのずっと。あとは上。と、あとはポジションの真後ろの一番下のほうに投げるようにしてます。


64: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 16:34:09.19 ID:nLHUVhOz0
(ファーストの時は)

・ファーストの時は、…忘れました。当分ないんで(笑)

(来年の抱負は)

・そうですね、まあカープ今年優勝したんですけど。僕その中に入れなかったんで。やっぱり優勝の瞬間で会ったりパレードだったり。その中に入れるようにしっかりと活躍して。1試合でも多くチームの勝ちに貢献できるように。試合にしたいです。

(優勝の最後の球を取ってほしい。記録上に残るプレイをしてもらいたい)

・取りたいですねえ。どうしますか、そのままスルーって後ろ行ったら。いやそれくらい緊張しますよ絶対。

(そのときは”見なかったことにしましょう”と実況する)

・お願いしますよ(笑)はい。

(みなさんメールのあいさつにラーメンの文字がある)

・食べたいんですけどね。まあ今さっきも言ったんすけど食べるとしたらお昼なんですよラーメン。食べれないんであんまり食べることがないんですよね。でも行きたいんですよねどうしても。この年末に行こうか、でもやっぱりね。

65: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 16:40:44.10 ID:nLHUVhOz0
(岩本が怒るときはあるのか)

・いやそりゃあありますよ。たぶんあると思います。

(あまり怒るところを見たことがない)


・家で怒ってます(笑)だから言ったじゃないですか。うちの親にはなかなか言えないんですけど。もう、強く言ってますんで。

(あんないいお父さん・お母さんを)

・いや好きなんですよもちろん。でも言えないんでああいう風に強く言っちゃうんですね。

(何を強く言うのか。岩本の両親は会ったらリンゴをくれる)

・あ、そうなんですか。いやリンゴやってるわけじゃないんですよ。聞いてる人リンゴ園やってるみたいになってますけど(笑) なんか昔からそうだったんで。なんか、今からそうなるのもあれなんかな、と思って。

(地元選手ということでホームとビジター、どっちがやりやすいか)

・いやあ、どうですかね。でもすごく温かく応援してくださる方が多いんで。うれしいですよほんとに。マツダでやるときは楽しいですよ。でもビジターもカープファン多いじゃないですか。あれはほんとうれしいですよね。

66: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 16:46:02.09 ID:nLHUVhOz0
(大学時代に神宮が真っ赤に染まることを想像できたか)

・いやあ、ないすね。行ってみてびっくりしましたよ僕。すごいですよね、今。

(旧市民球場はヤジられたか)

・そりゃあもうヤジられますよね。もしかすると僕もヤジってたかもしれないですけどね。ちっちゃいころは。 今、そうですね。まあそれもそれで選手の励みじゃないですけどね。新しく頑張ろうとなったりするんでね。そういう気持ちになりますよ。強い言葉も。

(技術的なことをヤジられたこともあるとか)

・ありますよあります。あれ、2軍の試合ですね。

(何を言われたのか)

・なんでしたっけ。え~、なんだったかな。例えば”脇が開いてるぞ”みたいな。二軍だから聞こえるじゃないですか。”おい~、脇が開いてるからしっかり締めて打て~!””はい~!”みたいな。意識して打ちました。

(そのときは脇が実際に開いていたのか)

。その時あんま調子よくなかったんですよ。あ~、そうかと思って打ちました。

67: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 16:50:13.20 ID:nLHUVhOz0
(周りの民の言葉を取り入れている)

・いやいやいや皆さんありがたいです。いろいろ指導をいただいて(笑)

(ラーメン博士の岩本選手)

・いやいや僕博士でも何でもないんですよ。ほんとにもう。好きだった。食べたいですけどね。

(おすすめのお店は)

・おすすめっすかでも僕ほんと決まったとこしか行かないので。もう、ね。祇園の、ラーメン屋は、ね。好きなんでよく行きますけど。まあ親父が好きですしね。もうおじちゃんがやられてますんでね。挨拶行かないといけないですね。

(ザ・ラーメンですね)

・えっ(笑)

(広島経済大学出身のDeNAの尾中投手が言うにはザ・ラーメン派ともうひとつ店があるとか)

・ありますあります僕柳田連れていかれましたもん。”ここうまいんですよ”と。名前忘れたんですけど。おいしかったですよ。はい。すごく。

68: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 16:54:28.97 ID:nLHUVhOz0
(柳田はそっちの店派なのか)

・はい。そっちのほうが、と言ってました。

(何が違うのか)

・なんですかねえ。なんなんですかねえ。うーん。でも両方ともおいしいんですけど、強いて言うならば僕が行くほうが頑固おやじがやってるみたいな。おじいちゃんがやってるところと、柳田が行くところはすごいアットホームなもうご夫婦がやられてて。あったかいな~というのは感じました。

(当時5歳だったころの優勝というのは覚えているか)

・いやあ覚えてないですねえ。ほんとにもう、はい。覚えてないんですよ全然。

(記憶にある最初の優勝が今年)


・そうですそうです。こうやってねえ、現役で優勝できたっていうのはすごくうれしいですね。

(子どものころのあこがれの選手は)

・そうですね僕ジュニアメンバーだったんで外野しか入れなかったですけど。やっぱ3人とも、って言ったらダメですけど。3人(金本・緒方・前田)とも好きでした。

69: シュルツ美術書著述中 2016/12/30(金) 16:55:55.28 ID:nLHUVhOz0
(タイプ的には金本か)

・どうなんだろ。

(謙遜できない選手ばかり)

・ははは。だからその日によってこの選手みたいなと思ったらレフト座ったりライト座ったりセンター座ったりと。

(19時からもよろしくおねがいします)

・はい。


※だいたいこんな感じでした。19時台はまた打ちます。

73: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/12/30(金) 17:14:00.61 ID:9Ek9EdLE0
>>69
シュル乙

77: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/12/30(金) 17:21:25.20 ID:OrZpQEdN0
>>69
シュルツさんお疲れ様です

80: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/12/30(金) 17:25:54.01 ID:JPpu/kd+0
>>69
超大作ありがとうございます



__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認