悪質タックル日大選手会見
https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/05/22/kiji/20180522s00040000207000c.html


北別府悪質タックル日大選手会見

北別府学氏「この騒ぎの中、会見に出るというのはどんなに勇気がいった事だろうか」

 
 プロ野球・広島の元エース、北別府学氏(60)が22日、自身のブログを更新。6日に行われた学生アメリカンフットボールの試合で日大の選手が無防備な関西学院大選手に後方から悪質なタックルをして負傷させた問題について言及した。

北別府氏は「アメフトの件で思う事」とのタイトルでブログを更新。「同じスポーツ界にいて、どうしても書きたいことがあります」と切り出し、「スポーツには厳しいルールがあり、それを守らないと命に関わることがあるのです」「スポーツはエキサイティングであればあるほど観る方もやる方も楽しめるものです。しかし、それにはルールに則りプレイしなければ、命を守れない」と今回の騒動を“断罪”した。

 その一方で、北別府氏がこの件についてブログを書くことにしたのは加害者側の日大選手が会見をすると聞いたからだとし、「この騒ぎの中、会見に出るというのはどんなに勇気がいった事だろうか」と日大選手の胸中を思いやり、若者の将来を案じる文章も。

 「チーム内で大変有望で優秀と言われたこの選手がしばらく干されていることもあったと聞く。その中で犯してしまった反則。どんな条件が重なったとしても犯してしまったことは自分で償っていかなければならないのですが、厳しい練習、人間関係の中今まで頑張って来た事を胸に、心からの謝罪をした上で今後の人生を乗り越えて欲しい」とエールを送った。
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/05/22/kiji/20180522s00001173209000c.html


・この若者、又は似た境遇にある者に誰かが救いの手を差し伸べてやらなくてはならない。
社会はただ人を使い潰すだけのものなのかどうか、日本の社会の行き着く先が一体何であるのか試されていると思う。




「スポーツチケット転売禁止法」を自民党が提出へ。東京オリンピック対策でカープチケットにも影響

※北別府学のブログ全文
アメフトの件で思う事



・周りの元監督や大学関係者の大人より、よっぽど大人な対応だよな。



・彼はいつか表舞台で堂々と生きていって欲しい。
彼は出来ると思う。諦めずに前向いて歩んで欲しい。



・若さゆえだよな、きっちり良い成績で大学卒業して社会人で復帰するのもいいんじゃないのかな?






・(監督は)言いなり人形にするために、わざと干してたんだろうな



・他の大学でアメフトを続ける選択肢はないのでしょうか?



→日大やめて、アメフトのある会社に入って、社会人チームで一から始めれば良いのでは?



・男気を見せたな。若い奴は正直なのが一番。一回デカい失敗して良かったやん。最後に心から謝れば余程のことが無い限り許して貰えるものだよ。被害者の親御さんもそう言う心は持ってると思うけどね。内田監督はもいい歳なんだし全てから引退して下さい。



・若者に魂を売らせる組織
恐ろしい話だ



・会見を見ていたけど、彼の人柄が伝わってきたしやってしまったことに対しての受け止め方も非常にしっかりしていると感じた。

謝罪会見は色々あると思うが、ぐっときた会見を見たのははじめて。



・俺なら声震えちゃうかも。



・弁護士の入れ知恵があったとしても20歳の会見とは思えない立派な会見でした これからの人生を応援したい



・北別府氏に全く同感です。
これで許されたかどうかは誰が決めることでもないけれど
会見に臨んだ彼の勇気は称賛に値する音思います。



・立派な会見だった。

ただ、メンツを潰された
内田監督は常任理事で人事を牛耳っているので
退学しなくても他の教授に圧力をかけて単位を落とすと思う。
文科省が介入した方がいい。



→その前に、内田の常任理事が解任されると思うが。そうでないと、日大の経営自体が成り立たなくなるぞ。



・会見で周りの見方が180度変わったかも?悪質タックル選手から勇気ある告発者だもんね。

みんな内田監督やコーチが嘘ついてて、嘘暴いてほしいと願ってたから、会見に限定すればある意味ヒーローかもしれないね。






・北別府。さすが広島のエースだった男。

全く同感。実名を出して、私がやったというのはなかなか出来ない。人間は弱いから。
彼は勇気を出して、真実を話したと思う。反省している、後悔してる、姿が嘘とは思えない。

何とか彼の今後が明るいものなってほしい。



・この選手を庇うどころか、勝手にやったと捨てようとしたクズを許せない。



・逆に会見しないと罪を全部負わされて、就活もできなくて人生が詰んでしまう。ここはやるしかなかった。

それにしても、さすが代表に選ばれるレベルは違うね。言語明晰で覚悟もしっかりしていた。



→そのレベルの選手は、自分の将来のことより、プレイヤーとしての判断だったと思うよ。
まだ20歳でこれができるのは立派だと思う。



→彼の将来に光が射すように祈るよ



→辛い会見だったと思うがこれからの長い人生を考えればいい決断だったろうし
真実を伝えるということにおいては政治家始め見習っていただきたい。



・もっとおどおどとした会見になると思ってたら、覚悟を決めて冷静に話してた。
自分の選手を守ろうとしない監督やコーチ、学生が一人で記者会見せざるを得ない状況に追い込んだ大学



・記憶にございませんとか保身のために嘘八百並べたり知らぬ存ぜずを貫き通すワルな大人たちより遥かに潔い。よく日大に潰されずに会見まで漕ぎ着けたと思う。

願わくば彼も被害者の学生にも過度な取材は控えてあげてほしい。



・20歳の青年をこういう場に引き出す事態になるまで逃げまわった日大側の酷さよ



・この選手の勇気ある会見で日本のスポーツ界が明るく健全になる事を切に願います。




・私も部活やってた頃、指導者が酷かった。シュートを外すと靴ベラで殴られてました。
靴ベラで殴られて技術が上がりますか? シュート決めれるようになりますか?
おかげてこの競技が大嫌いになりました。



・行為は許される行為ではない。ただ、彼の勇気には敬意を払うべきだと思う。

私が20歳のころに、彼と同じように会見に臨めるかと考えると、まず無理だと思う。

周囲の大人こそ矢面にたたないといけないのに、責任を口につつも書面で済まそうとする。どうやら責任という字面は知っていても、意味はわからないらしい。



・今まで彼の両親も祖父母も、彼の活躍を楽しみにして、彼の活躍を誇りにしていただろうに、そんな息子を特攻に使われたら、自分が親なら監督に殺意をいだくだろうな。






・コーチたくさんいるんだから、一人くらい保身を捨てて真実を話さないものなのか。宮川くんをお故意に干して、故意に言葉で追い込んだ罪は大きい。この会見をみて心に響くものがないのなら、指導者側にたつべきではないと思います。



・大学を退学することなく、普通に就職してほしい。



・個人的にはこの会見を100%の被害者への贖罪や社会的正義に基づいて、みたいに評価するのはほんの少しだけ違和感あるんだけどな。

既にこの子の名前やらネット上ではバレてたみたいだし、そうでなくとも加害者となったこの子のことを知っている人間やらから既に相当なバッシングを受けてただろうから、自分や家族を守るために、というのも会見を開く背中を押したんではないかな。

会見前の弁護士の「この子の平穏な日常を取り戻すためにもこの会見を開く」みたいな言葉からそういうものを感じ取ったけど。

「たいへんな勇気」という評価には同意だけどね。なんか100%美談、みたいな感じの論調には、その一点においてのみちょっと違和感は感じてしまうかな。




・選手が気の毒でならない。

こんなことで有望選手が夢を絶たれて良いの?



→それくらいの事をしたことには変わりないからなぁ…
命があって良かったと思う
脊髄損傷して植物状態も十分にあり得たから…

こんな事
とは言うが結果として命があっただけの事で
許されざる行為には変わりない



・北別府さんは、ご意見番のような存在になっていますね



・高校生のときにアメフトのマネージャーをしていました。
負傷者の多いスポーツで、危険と隣り合わせということは日々の練習でもひしひしと感じていました。

高校生にとって、大学生や社会人の頂上決戦は憧れです。
当時、わくわくして見ていたことを覚えています。

こんな状況で単独会見を開き、自分の言葉で語るということは、心から悔いているのではないかと察します。若い世代に恥ずかしくない行動を取ってくれてありがとう。

まだ若い。まだまだ挽回できるから、向き合ったことにプライドを持って前に進んで欲しいと思いました。


・会見の映像を見ました。
何ともやるせない思いで一杯です。


※会見ノーカット版














・同情的な意見が多くなると加害者がまるで被害者のごとく扱われはじめるのですね。それってとても浅はかに見える。

同情するのはいいけど悲劇のヒーローではないからね。

誰かが言ってたけど、許すのは被害者で、温情をかけるのも被害者ってことをお忘れ無きよう。



・この子は加害者で、本当にあり得ないいけない事をしたのだけども、この会見は切なくて泣けた。

監督、コーチのなんという陰湿で悪辣なパワハラなのか。

真実を明らかにして、相応の断罪を願います。



・今はつらいだろうけどいつか競技に戻って来ていただきたい。
この選手だからこそできることがあると思うのです。



・20歳の青年には、荷が重すぎると思っていたが「誠実に・正直に・謙虚に」答えている姿だった。



・犯した行為は許せないがやり直せる社会であってほしい。

将来、同じスポーツをしていた縁で被害者と加害者が酒席を共に出来る事を願っています。

禍を転じて福と為す。
お互いに幸あれ。

 




__________________

 

ブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認