広島西武日本シリーズ1991年

※『広島vs西武!1986年の日本シリーズを振り返ってみるスレ』からの続き。


104: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)01:41:45 ID:K55
わいは91年好きなんや

106: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)01:45:12 ID:Agq
>>104
86年がドラマチックすぎてなw
そろそろいくで
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1536933438/



【おすすめ記事】


110: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)01:57:11 ID:Agq
さてそこから5年・・・
西武は森監督のままだったが広島監督の座には
既定路線(?)で山本が就いていた。
正直、この時代のカープは飛びぬけた強さはなく、
この年もよく優勝できたなぁと言われたほど。
逆に西武はまさに黄金期真っ只中におり、下馬評も何も
広島が1つ勝てるのか?というムードであった。

111: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:00:12 ID:K55
おっ、始まったか
伝説の巨人4タテシリーズの翌年やな

112: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:00:53 ID:Agq
まずは息抜きにこの年の達川さんの動画からどうぞ




113: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:05:25 ID:Agq
カープリーグ優勝までの動画の一部


114: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:08:30 ID:Agq
西武リーグ優勝の試合とビールかけ


115: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:12:28 ID:Agq
第1戦(西武)
西武11-3広島
http://npb.jp/bis/scores/nipponseries/boxscore1991_1.html

いきなり大差

122: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:31:06 ID:Q2I
>>115
カープ、ボコられてるじゃん・・・

116: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:15:15 ID:Agq
初回いきなり佐々岡がAKDのKDにソロ。
3回にはAに2ラン。
佐々岡KOの後、2番手紀藤(あだ名は亀)が石毛にグランドスラム。
もうここで勝負あり。

先が思いやられる結果に・・・

117: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:17:13 ID:Agq
第2戦(西武)
西武2-4広島
http://npb.jp/bis/scores/nipponseries/boxscore1991_2.html

広島、星を戻す

118: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:20:48 ID:Agq
予想通り、郭と川口の先発でスタート。
先制は広島だが西武はデストラーデの2ランで逆転。
またか・・・と思われたが広島は5回に前田、西田らの連打が出て再逆転。
川口が8回まで投げ最後は大野豊が締めて逃げ切り。
西武の日本シリーズホーム連勝記録を8でストップさせた。


119: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:23:29 ID:Agq
第3戦(広島市民)
広島0-1西武
http://npb.jp/bis/scores/nipponseries/boxscore1991_3.html

この当時の広島らしいスコア・・・

120: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:26:48 ID:Agq
DHが使えない西武はデストラーデをファースト、清原をサード、石毛をショート。
そして得点は秋山のソロ。以上。

完封したナベQはこれでシリーズ通算5勝負け無し。
逆にナベQより大投手であるはずの北別府はシリーズ5敗目で勝ち無し・・・

121: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:29:17 ID:Agq
第4戦(広島市民)
広島7-3西武
http://npb.jp/bis/scores/nipponseries/boxscore1991_4.html

カープやるやん!



123: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:31:37 ID:OK1
この頃の旧市民は特別小さい球場では無かったっけ

124: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:32:36 ID:Agq
>>123
ナゴヤの方が小さかったし甲子園にはラッキーゾーンがこの年まであった。
でも狭いってイメージは強かったよ、既に。

125: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:34:53 ID:Agq
第1戦で屈辱のKOを食らった佐々岡が8回途中までノーノーという圧巻ピッチ。
その後安部りに3点適時打を浴びるがその後は大野がピシャリ。
再び広島が2勝2敗のタイに。

126: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:38:55 ID:Agq
第5戦(広島市民)
広島3-0西武
http://npb.jp/bis/scores/nipponseries/boxscore1991_5.html

すごC

127: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:42:16 ID:Agq
前日の佐々岡と同じく川口が中3日で登板。
期待に応え8回まで投げ切ると9回は大野のゴールデンリレー。
打線も唯一の長距離砲アレンがHR。
あとなんで西山と達川が同時に出てるのかと思ったら西山がサードやってた。
この時代はライブで見てたが西山サードなんて初めて知ったわ。
原や高ならまだしも西山!?

128: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:44:36 ID:Agq
第6戦(西武)
西武6-1広島
http://npb.jp/bis/scores/nipponseries/boxscore1991_6.html

これで五分

129: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:47:26 ID:Agq
王手はかけたものの佐々岡と川口のカードを切ってしまった広島。
神様仏様稲尾様の時代なら中2日で佐々岡か中1日で川口だろうがさすがにそれはなく
今でいえば九里を先発にするような感じで川端を立ててきた。
西武は郭。

130: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:50:13 ID:NTK
川端ってそんなしょぼい投手だったんだ

132: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:52:47 ID:Agq
>>130
ショボいという意味で書いたわけじゃないんだけどなぁ。
谷間の先発兼中継ぎって感じで。

136: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:56:56 ID:NTK
>>132
あ、そういうことね
メンゴメンゴ

131: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:51:48 ID:Agq
広島は川端を3回で降ろし(炎上したわけではない)細かい継投に移る。
そして1-1で迎えた6回裏、金石がピンチになり打者は左の安部り。
ここで広島はリリーフに川口を送る。
しかし西武は待ってましたとばかりに代打・鈴木康友を送ると
勝ち越し2点タイムリー。
すぐに広島は紀藤を送るが秋山にトドメの3ランが出て万事休す。

133: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:53:04 ID:Q2I
九里も川端もいい投手だろ
他がもっと凄いだけで

134: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:54:33 ID:Agq
この継投は反対する大下コーチと山本監督間で意見の相違があったようで、
監督権限で大下が押し切られる形となったらしい。
で、これがどうなるかというと・・・

135: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)02:55:31 ID:Agq
と、ここで予定日だった日曜日は雨で中止となり1日順延に。



137: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)03:01:37 ID:Agq
第7戦(西武)
西武7-1広島
http://npb.jp/bis/scores/nipponseries/boxscore1991_7.html

すご西

138: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)03:10:29 ID:Agq
1日伸びたことで中4日となった佐々岡が先発。西武はナベQだが先に崩れたのは後者。

押し出しを与えて1点先制されるが、続く野村が倒れて攻略できなかった。しばらく広島1点リードが続くが西武は5回鈴危険の適時打で追いつく。

そこで広島はまたしても川口を投入。しかしこのカードはまたも失敗し3-1とリードを広げられてしまう。後が無い広島は7回からは北別府を投入するもなんと炎上。

たまらず4番手に川端を送り込むが秋山に特大ホームランを浴び、バク宙を決められるという5年前のデジャビュ。着地が決まらなかったので秋山は最初、ホームベースを踏んでおらずそれに気付いた達川はアピールアウトする気マンマンだったが出迎えた1塁コーチが秋山に踏むよう指示したためそれも実らず。
(それが出来たところでどうにかなる点差でもなかったが・・・)

最後は工藤に抑え込まれてゲームセット。


139: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)03:12:05 ID:Agq
MVP:秋山
敢闘賞:川口
優秀賞:工藤、渡辺久、野村

140: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)03:14:11 ID:Agq
昔はよくあった、1つの試合を違う民放が同時に放送するパターンもこの第5戦が最後だったらしい。
あとNHKの地上波での放送もこの年が最後。
なんか色んなものの最後が多いシリーズだったぬ。

141: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)03:15:13 ID:Agq
おしまい。
今年この顔合わせになるかは分からんけど。

142: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)03:36:25 ID:Eeu
再戦叶うと面白いな

143: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/09/15(土)04:08:00 ID:Z0U
86年も91年も下馬評では西武が圧倒的有利で、広島は一つ勝てるか二つかてるかという感じだったが、実はいい勝負だったんだよな





__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認