坂倉将吾内川聖一内川塾合同自主トレ
https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/01/17/0011987964.shtml


カープ坂倉内川

【広島】坂倉、チーム内川の自主トレ初参加 ハタチの誓いは「1軍帯同」


広島・坂倉将吾捕手(20)が17日、宮崎・日向市のお倉ケ浜球場で自主トレを公開。ソフトバンク・内川率いる「チーム内川」に初めて参加し、チームメートの鈴木らと汗を流した。

内川の打撃技術を盗もうと、鈴木に懇願して参加にこぎ着けた。「カープだけの中でやるより、違ったものを見てみたい。(内川から)何個かアドバイスをいただいた。すごく勉強になっています」。打席でのタイミングの取り方などについて、指導を受けているという。

(全文はリンク先)
https://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20190117-OHT1T50170.html



・誠也や内川のみならず、同じ左打者の上林もいるし一流選手から一つでも良いところを吸収して帰ってきて欲しい。





【関連記事】
カープ鈴木誠也『打点王』獲る宣言!内川塾師匠「いずれはチーム誠也を作って」


・會澤率いるチームキャンプよりチーム内川に参加したのは正解だと思う。會澤を越えるつもりで頑張って欲しい。



・内川は日本最高の打者の一人。
貪欲に吸収してほしい。



・内川さん、坂倉の事もよろしくお願いします






・エリート入りじゃん



・今季一番覚醒する可能性が高い選手。
誠也と同じ成長曲線をたどって欲しい。


坂倉将吾内川聖一内川塾合同自主トレ_02
https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/01/17/0011987964.shtml



→6番手の投手とどれだけ組ませてもらえるかだね。後は代打か。



・成長するために、物怖じせずに良い環境に飛び込んだ。



・中村、坂倉との有望な捕手の若手2人の存在はすごくいい。
球団方針があると思うが、安泰と思いたい



・優勝を狙うチームで、捕手として試合に出るのは故障者が出ない限り難しい。磯村だって相当いいキャッチャーだ。

ポジションにこだわらず、とにかく1軍で打者としての経験を積みたい。1軍で打席をもらえないようなレベルじゃないと思うんだが。



→現状代打か点差開いた時に1イニングだけ守備ついたりとかだからなあ。
昔のカープなら積極的に打席与えられたんだろうけど、現状アツや石原の牙城崩すのは難しいよ。



・上林は左の良い手本になるかもね!



・そのアグレッシブさが結果に繋がるよう祈ってます。



・自分から頼むのは偉いし、頼む相手もいいね。
西川と坂倉、マジで最強の外野候補。



・あ~無情!あの選手も頑張って欲しい この選手も頑張って欲しい!



・今季の坂倉には期待が高まっているなぁ。2軍戦では十分結果を出してるだけに
あとは、1軍の実戦経験不足をどうカバーするかだな。

捕手のポジション争いもリードと言う点では磯村に一日の長があるから
得意の打撃でアピールして欲しいね。内川塾での経験が生きるように頑張れ坂倉。






・内川が将来的に指導者の道に進むなら、きっとこの経験が役に立つだろう。



カープ鈴木誠也打点王獲る宣言

若手が望むベテランとの合同自主トレ 受け入れるソフトB・内川の思いとは


 経験豊富なベテランの元には、自主トレ同行を願い出る若手が後を絶たない。今年は同僚の上林、増田をはじめ、広島・鈴木、坂倉、ロッテ・吉田ら総勢8選手が汗を流していた。

内川は「本当はこの時期は一人でやった方がやりたい練習に集中できるけど“内川とやりたい”と言ってくれる選手がいるのはうれしい。7人の人生を背負うくらいの気持ちでやっている」と話した。練習中には積極的に声をかけ、さりげなくアドバイスするシーンが多く見られた。

キャンプ前の1月の時期は、どのようなメニューをこなせばいいのか。結果を残している選手に同行すれば、一目瞭然だ。夜は食事をともにし、野球談義ができるのも利点だろう。ただし、内川は言う。「一緒にやったことが大事ではなくて、その先に何をやるかが大事。僕は彼らに刺激を与えられる存在でいたい」。

若手はベテラン選手から多くのヒントをもらえる。自らがかみ砕いて技術を身につけることができるか。自主トレ取材の度に、シーズン中の楽しみが増える。

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/01/18/kiji/20190117s00001173401000c.html




・セリーグの選手に教えるのはありかなと。リーグが同じ他球団の選手にも教えるんだね。敵に塩を送る的な



・セパ両リーグでの首位打者、鈴木誠也や上林を見れば内川の教え方や理論をぜひ聞きたいと思う選手が後を絶たないのは頷けますね。

他にも何人も内川塾を志願する選手がいたけど、大所帯になりすぎると行き届かないからと断ってると他記事で見ました。今季は内川の復活を見たいので、若手に刺激を与えつつ刺激をもらい頑張ってもらいたい。



・会沢も、石原、倉が健在の時は外野手をやっていた。
まずは一軍定着を。



・最近、他球団の選手との自主トレが割と普通になってきた。敵にアドバイスしてどうするつもりかなど、訝しむ声もあるが教える方だって刺激になるだろう。
リーグ、球団の枠を超えて積極的に実施すれば球界全体の底上げにつながるのではないか?



・坂倉の打撃を試したいけど 會澤がいる
悩ましいところだね
打てるキャッチャーで悩める広島
他は別の意味で苦労してるのに


・誠也選手だけじゃなく、今年は坂倉選手も参加しているのか。期待の若手の指導を他球団の選手に頼るのは情けない気もするけど、誠也選手のブレイクは内川選手の力も大きかったと思っている。坂倉選手もぜひブレイクのキッカケにして欲しい。

それにしても内川選手は指導者としても一流ですね。カープが唯一FAで獲得しようとしたのも頷ける。



→プレーヤーとして晩期となり、もしソフトバンクから戦力外となるようなことがあれば、力は衰えていても広島としては獲得に動きそう。

そして引退後は即打撃コーチに就任しそう。かつての石井琢朗のように。



→昨オフの摂津らの戦力外にはビックリしましたが、内川選手は別格だと思います。

仮に内川選手が現役にこだわってコーチ就任依頼を断って自由契約になったとしても、獲得競争になりそうですし。

さらに仮にカープに入って現役の最後を迎えたとしても、コーチやるならSBに戻ってだと思います。元カープの豊田投手コースですね。



→内川はドラフト1位で指名予定だったからね。
FAで内川を、ドラフトでギータを獲得出来ていたとしたら誠也は獲って無かったかもしれない。全てが繋がって今がある。



・一年前のオフは誠也が怪我で内川選手の自主トレに参加出来ず、大野練習場でリハビリしていた時に坂倉クンが積極的に聞きに行ってた…と記事で見た気がします。

いい先輩後輩関係が築けているみたいで素敵ですね。


坂倉将吾内川聖一内川塾合同自主トレ_01
https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/01/17/0011987964.shtml


・しかし内川は寛大だな 他球団の選手に惜しみなくアドバイスする姿は素晴らしい




__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認