広島カープは去年までの野球を捨てろ
https://twitter.com/Sponichi_Carp/status/1116990512244723717


カープは去年までの野球は捨てろ

広島OB川口和久氏が辛口提言 去年までの野球は捨てろ!!


 苦しむ広島に辛口提言を放ったのが、テレビ解説のため横浜スタジアムを訪れていたOBの川口和久氏。「今のカープを見ていると、ベンチも選手も去年までの自分たちの野球をやり続ければ、いずれ勝ち始めると踏んでいるように映る。だから丸が抜けた穴が際立ってしまう」と指摘した。

 川口氏は巨人で2011年から一軍投手総合コーチを4年間務め、12年の日本一を含むリーグ3連覇を経験した。勝ち続ける難しさを知るからこそ、古巣が抱える不安も理解できる。

「当初の優勝メンバーだって2、3年のうちに顔ぶれも力も変わる。これは身をもって感じたことだけど、首脳陣には勝ちながらもチームをつくり変える勇気が必要なんです。丸が抜けた以上、今年は投手陣がやらなきゃ。例えばリリーフ陣の再整備。僕なら今年はフランスアを抑えに固定する。きっと佐々岡コーチも考えているだろうけど、そうした思い切った配置転換や若手の抜てきをどんどん見たい」と話した。

 言葉が熱を帯びるのも古巣への愛情ゆえだ。開幕ダッシュには失敗したが、シーズンは始まったばかり。巻き返す時間はまだまだある。




・セリーグも監督変わった球団が多く、全体の意識やレベルが上がってきてると思う。そんな中、去年と変わらない広島と阪神がここまでは苦戦してる印象

例えば去年までなら調子悪くても、無抵抗なチームを叩いて勢いに乗れた。今年は意識高いチームが多いから、簡単にそういうのが出来ない事も広島が苦戦してる要因





【関連記事】
カープ野間峻祥、4安打5出塁!内野安打量産wwww



・川口氏が言うように、緒方監督の戦い方や考え方はまるで絶対王者のような感じだよ。多分、優勝は通過点で如何に日本一になるかとかシーズン前は考えていたでしょう。それで足元すくわれた感じだね

最後に言いたいことは監督は大事。セリーグが近年低迷していたのは、監督のレベルが全体的に低かった事もあると思う。原、落合中日の時はセリーグも強かったし、今年は見ていて面白い野球が多いですね



・去年の日本シリーズで攻略法がある程度浸透してきたのではないかな?



・過去3年間のCSと日本シリーズ見たら、想定外の出来事で負け始めたら修正できない。






・確かに今までの戦い方はこれまでの3年間なら強かったのであって、自分と相手の戦力も変わっていく今後はそうではないのかもしれない。



・当然相手も研究に研究を重ねてくるし、カープだけが何も変わらずに勝つのは些か虫が良すぎる話なのかもしれない。

ただ理屈では分かっていても3連覇を共に成し遂げたメンバーだけあって、決断に至るまではそう簡単にはいかないのだろう。難しい所だ。



・昨年まで圧倒的に強かったので、丸が1人抜けても、投手陣に不安はあっても、そこそこ戦えると思っていたが、やはりプロの世界は甘く無い



・カープは自前(生え抜きを)優遇し過ぎてる


・去年までの野球どころか、プロの野球がまともにできないところまで落ちてますから。

破壊がすっかり進んだので、あとは再生するだけなんですが。 
ほぼ全壊しているからどういう復活をしていけばいいのか、選手達もベンチも先が見えてこないでしょうね。 

一人二人ぐらいが回復しても、勝率が5割にはならない。 



・まずは、混乱の中にある選手達がいかにリセットできるかだと思います。



・緒方監督の談話を読めば解るけど、常に変わる意識は持ってる

実際、色々と試してたじゃない。
アドゥワをはじめとする中継ぎ陣の先発を試したり、レフト西川や坂倉を試したりと。

変わる努力はしてるんだよ。結果が出てないだけで。



・緒方はほんと自分の考え方を曲げないね、頑固と言うか。
それがいいこともあるし、逆もしかりなんだが。



→まず「丸の穴はめちゃくちゃ大きい」ということを認めよう。



→物事がいいほうに進んでいるときはいいんだが、いったん悪くなると緒方の性格は仇となり決定的な致命傷となる。日本シリーズで証明されている



→緒方は丸の穴が大きい事は公にも認めてたし、関係者でそれを認めてない奴なんていないやろ。ただ、そのマイナス分を補正する術を間違えたのは事実。



→私は緒方さんがそれほど頑固だとは思ってませんよ。
この4年間、そう思わせる緒方さんの決断がいくつもありました。

緒方さんが抑えを容易に動かさないようにしているのは野村さん時代のサファテの失敗が頭に強く残ってるからです。でも今の状態にまでなったら、配置転換を本気で検討していると思いますよ。

心配なのは佐々岡さんとの意思疎通ですが。






・オールドファンの私からすると、カープの悪しき伝統という部分が露見したな・・・という感じかな・・・

FA等で主力を抜かれた次のシーズンや、対戦相手の先発が初対戦の時など、必ずと言って良いほど、良い成績を残せないでいる。選手や球団関係者は理解してると思うし頑張っていると思うけど、他球団がどれだけカープをマークして研究されてるか、今一度見直して、他球団を見習い根本的なチーム建て直しをしてもらいたい。

後、チケット販売に対してもね。



・去年の時点でタナ、キクのピークは過ぎてたもんね。
丸までぬけたら打線がつながらないのは自然の流れ。
対戦相手も日々変化する中、同じメンツで4連覇ってとっても難しい事。



・自分は阪神ファンだけど、カープは去年より一昨年の方が強かった。昨年はセリーグ他球団も情け無いくらい弱かった。

セリーグファンとしては、一昨年にカープがホークスとして欲しかった。一昨年のカープなら日本一もあり得たと思うけど、横浜に足元をすくわれた。近年はカープしかパリーグに勝てないと思ってたけど、もう一度強くなってセリーグのレベルアップに繋がって欲しい。



・咋シーズン終盤から抑えはフランスアで良かった



・捨てるも何も丸や新井さんがチームを去ったので、去年までの野球できるわけないだろう。隙あらば次の塁を狙う機動力、まずここからだな。



・緒方監督が何を考えているか我々には分からないが、広輔のフルイニング出場とかを優先しているつもりなら辞めた方がいい。



・レオファンですが、打線のチームは永くは続かないと思います。

投手陣に不安のあるチームは波が激しい。そして、いつの間にか攻撃も単調になって全員がフルスイングみたいな雑な野球になってきていると思います。08年に西武が日本一になってから、徐々にそうなった事と勝手に重ね合わせています。

低迷期(ブラウン監督時代辺りかな?)の方がそつが無い野球していたとように感じます。



→ブラウンの時のディレードスチールはパの監督選手たちも驚いてましたね



→打線は水物というか、やはり野球は守りよな。もちろん点が入らないと勝てないけどさ。



・外部の色んな専門家のアドバイスを聞いて、立て直し、復活してほしい。



・カープやドラゴンズをみていると、10年単位で結果をある程度残せるホークスやジャイアンツは資金が潤沢とはいえ凄いですね

それと個人的にどうかと思うが原に変わった巨人がここまで結果を出したから監督も成績には重要な要素だね






・荒療治が必要であるということは同意できる。



・言う通りだと思う。丸の抜けた穴が大きいことを認め、同じようにできないなら違うやり方を考えないと。

「僕等の野球」「逆転のカープ」と言えば言うほど自分達の首を絞めているように感じる。




・優勝を諦めた訳では無い



>巻き返す時間はまだまだある。

原→2008年、13ゲーム差逆転

栗山→2016年、11.5ゲーム差逆転



・本来のカープの立場でいうと常に挑戦者。

ここまで連敗したら失うものはないんだから、思い切って楽しんでやるくらいの心意気で頑張ってほしい。負けが込むと辛辣になり、調子が良くなると手のひら返しは昔からカープあるある。

去年までのように笑顔を忘れず頑張ってほしい。



・ほんまに何かせんといかんのは、今の戦い方を見てたら十分わかるよな。
去年の戦い方ではいかんのも本当にその通りやし。

ある意味ではカープは変革期が来ているのもしれんな。 






__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認