小園海斗は何か持っている

582: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/06/20(木)23:10:51 ID:kgu.lp.ah
広島緒方監督、スタメン起用に応えたドラ1小園を称賛 「何か持っているよね」

 交流戦負け越しが決まり、沈滞ムードを払拭したい指揮官は、635試合連続フル出場を続けていた田中をスタメンから外し、ドラフト1位ルーキーの小園をスタメン起用した。小園は初回の第1打席でプロ初安打を放ち、西川のタイムリー三塁打で先制点となる初得点も記録した。

「何か持っているよね」とルーキーを評価した指揮官だが、「これから使うかどうかはわからないが、ひとつひとつ経験していって成長して欲しい」と、21日以降の起用は明言しなかった。

先発の床田が6回無失点で降板した後、リリーフ陣が打たれて6点リードを守れなかった。會澤のサヨナラ打でなんとか白星は手にしたが、一時は逆転負けかというムードになりかけた展開に、緒方監督の表情には笑顔はなかった。

小園の話題の後、試合内容について質問を続けようとした報道陣を遮るように、指揮官は早々に会見を切り上げた。

https://full-count.jp/2019/06/20/post415514/

596: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/06/20(木)23:40:29 ID:w51.qx.on
今日は小園、ようやったよ
打線に火を点火してくれたんやないかね
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1561033623/



【関連記事】
カープ田中広輔の“聖域”連続フルイニング出場記録ストップ「もちろん悔しい」「監督に感謝」


598: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/06/20(木)23:42:45 ID:Ca8.9d.xv
>>596
小園の役割は思い切ってプレーして鬱屈した雰囲気を振り払うことだったからその点では十分だったと思うわ

600: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/06/20(木)23:53:52 ID:yxq.nt.by
高卒新人の初打席初安打は前田神以来なんや
小園は何か持っている

広島小園が高卒新人プロ初打席安打!前田智徳以来


636試合ぶりに広島の遊撃を田中広から奪ったプロ初出場初スタメンに責任感を感じていた。「ずっと守っていたところに入れてもらったので、しっかり結果を残そう、1軍のショートとしてやろうと思っていた」。プロ初安打も2打席目以降は凡退。8回の守備ではプロ初失策も記録した。試合後は「悔しい結果になったので、これからの糧にしたい。(自己採点を聞かれ)40点」と反省が口を突いた。

2軍にいても「1軍で絶対にプレーするという気持ちをいつも持ち続けてきた」。強靱(きょうじん)な精神力の上に、強化された肉体と向上した技術がかみ合い、広島の高卒新人野手では90年前田以来となるプロ初打席安打の快挙が生まれた。スイングのときにバットのロゴが見えることを嫌い、見えないように普通の打者とは逆向きに握る繊細さは「孤高の天才」と呼ばれた先人と重なる。

(全文はリンク先)


495: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/06/20(木)22:37:53 ID:dNC.m8.on
今日は球場の雰囲気変えただけでも
小園スタメンの価値あるわ
ロッテ応援団に完全に圧倒されてたからな








~ネット上の反応~






・明日以降も小園を一番ショートで御願いします。



・聖域のポジションがこれで流動的になり、曽根、小園、上本、安部などなど、どんどん競争を繰り広げて、チームを活発化して欲しい



・今年、どういう戦略で戦っていくか、その場しのぎ的な戦いでなく、長いスパンで考えて欲しい。3連覇してもらって、十分以上の成績を残している中、来年を見据えた戦いになってもよいのでは。それでも面白いシーズンになると思う。



・その言い方はもしかして、もう田中広輔に戻す気では?



・物凄い転機となる試合かと思います。



・初回の初打席でのヒットでチームに勢いがついたのは確か。
でも、終盤は守備固めが必要だと思われたのが残念。
広輔もあの打席の応援を力に変えて欲しい。



・前田さんも最初は背番号51。そして初打席初ヒット。持ってますねぇ。
成功も失敗も経験です。どんどん経験を積み重ねてビックな選手になってください。



・この数週間ずっと垂れ込めていた、重苦しいムードを一掃してくれてありがとう!



・ほんと素晴らしいの一言。あんな大歓声のファンに囲まれてナイターにも慣れてない中で堂々とプレーして、つい数ヶ月前まで高校生だったってことを忘れるくらいのデビューでしたね。



・小薗はスケール大きいけどまだまだ劇薬止まりやね。1番いきなり打たせた時はビビった



・しかし田中を代打で出すんだね。



→今の田中は使うとしたら守備固め以外ない






・田中広輔と小園の遊撃手争い。他球団のファンからしたら羨ましい限りよね。



・なぜか他球団を応援されている方が「小園はまだ早い」とか言ってるのは草生えます
そんなに田中がスタメンで出続けて欲しいですか



→いや普通に考えたら実績0で2軍でも打率2割ない選手をいきなりスタメンで使うのはおかしいって思う人もいるやろ



・総合的な能力からして2軍では勿体無い逸材だと思います。
理想の一番ショートと言えるでしょう。



・小園はまだまだ勉強しなきゃコンスタントにレギュラーでは出れないな。田中との併用で経験値を上げるしかないんじゃないかな。



・天才前田好きだったわ
故障さえなければどんな歴史を作ったか分からない

小園君三拍子揃った良い選手だけど即戦力ではなく育成目当てなので、貪欲に伸びて欲しい

末は山本浩二・鈴木誠也のようなカープの命運を背負うような選手になって欲しい



・小園の方が伸び代ありますし、今後も小園を使ってほしい。田中は打てなさすぎというか、これが本来の実力何だと思う。



・今日は終盤のロッテの驚異の追い上げで何だか前半と後半で別の試合になってしまったが、1回の小園のヒットでチームのムードがガラリと変わったのは確か。相手の種市も売り出し中のピッチャーと聞いていたが、球場の雰囲気に呑まれてその後も失点しまったような気がした。

もちろんその後は打てなかったし、守備でも大事な場面でミスするなどまだまだ未熟なところもあるが、チームの沈滞ムードを振り払う役目は十分に果たしたと思う。



・肩が強すぎて笑った
1番でもいいけど、プレッシャーかかるようなら下位でもいい
個人的には思い切りいいし足も速い高橋大を試験的に1番で使ってみてほしい



・田中を外して小園を1番ショートで先発させた事は良かったと思う。

田中のフルイニングに拘り過ぎたけど、これからは守備固めでもスタメンで出てもチャンスに代打を送れるから作戦の幅は広がったと思う。

出来れば交流戦明けの予備日がある今に田中を一度ファームに落として調整して貰いたい。シーズン終盤の競った局面では田中の経験も必要と思うから。

今のままではそれ程期待は出来ないかな。



→今日の土壇場でエラーとか観ると
守備固めで必要だから、田中落とすのは難しいかな。



・小園は二軍ではあまり成績が良くないのに、一軍に上がるといきなり活躍とは吉田輝星と同じだ。まさか緒方は栗山に触発された?札幌の敗戦から学ぶのは良いことだ。



・守備固めで変えられた小園も自信にならん。
古葉監督はどんなにエラーしても慶彦を使い続けた。育てるなら育てるではっきりしろ!






・新しい時代を拓くのはよそ者、若者、馬鹿者と相場は決まっている。
カープは若者に賭けたのだろう、その判断は間違っていないと思う。

エラーやボーンヘッドもあると思うが、辛抱強く成長を見守ってもらいたい。



・幸先よく一本でたが、その後の打席、守備を見るとまだ厳しそうな感じで、経験するしかない。その時田中を戻すのか、我慢して使うか悩むところ。



→選択肢ができただけでもいいことじゃないかな。今までは田中一択だったわけだし。



・小園について多くを語らなかったのは広輔に対する配慮もあると思います。でもよく決断してくれました。

記録のための聖域でなくチーム内競争・・・ごくごく当たり前のことですが、これを機に、どう頑張ってもスタメンじゃ出れないと思っていたかもしれない上本や曽根なんかのモチベーションが高まればと思うし、チャンスもめぐってくればいいなと思う。



・今年のカープは試合中の悪い流れを断ち切れず、ズルズル行ってしまう。先発が崩れればそれで試合は終わりだし、リリーフが一人打たれれば、その次も打たれる。

負の連鎖を断ち切れる選手がいれば良いが。いっそのこと、小園に期待してみては?



・カープに纏わり付く「疫病神」を、初回の一打で振り払ってくれた



・将来が楽しみすぎるな。しかし、初打席初ヒット、初守備に初エラー、初三振といろいろ経験したな。しかもチームは6点差を追い付かれながらのサヨナラ勝ち。最後は小園も手を合わせながら祈ってたし、1軍の試合の怖さを思い知った濃い日になっただろうな。全部糧にして成長してくれ!



・間違いなくタナキクの後を担う逸材。
大きく育てよ!





__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認