広島赤松が引退会見「とっさのプレー遅れる」と決断

広島赤松真人内野手(37)が22日、マツダスタジアムで現役引退会見を開いた。
17年オフに胃がんの摘出手術を受け、1軍復帰を目指してきたが、ユニホームを脱ぐ決断をした。

同僚菊池涼介内野手(29)松山竜平内野手(34)も見守る中「ここまでやれたのはみなさんの声援のおかげ。感謝したい」と話した。

~中略~

1月の自主トレでは「戦力になれないのであれば(引退の)覚悟はあります」と話した。自らのパフォーマンスを上げようと、必死に戦った。

それでも、若手を使うチーム方針もあり、今季2軍成績は出場49試合で33打数4安打、打率1割2分1厘、0本塁打、3打点、2盗塁。昨年より成績が落ちた。

「とっさのプレー、相手に合わすプレーが0コンマ何秒遅れると致命傷になる。一番、力が衰えた部分」。ユニホームを脱ぐ決意が固まったという。

がん患者となったことについて「生きているだけでいいんだということが、そこがメインだった。野球は二の次ではないですけど、死んでしまったらどうしようもない。ふつうに生きていく、ということを感じた」と話した。

この日の中日24回戦後に予定されていた引退セレモニーは、台風接近による同カードの中止に伴い、振り替え開催される27日に行われる。今季最終戦で赤松は、ファンに別れを告げる。

(全文はリンク先)
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201909220000481.html

116: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/09/22(日)13:15:59 ID:VE.js.L12
がんの人のために続けるより、大盛のためにやめたい

~中略~

「がんの人のために続けるより、僕は大盛のためにやめたい」

いつだったか、赤松が吹っ切れたように話した言葉が忘れられない。

大盛は、昨秋ドラフト入団選手でただ1人の育成選手。今季の支配下登録は見送られたが、2軍の成長株だ。球団の支配下登録は、7月29日にサンタナが加わり上限の70人に達した。

自分が身を引かなければ、若手のチャンスを奪ってしまう。そんな思いが膨らんでいた。胃がん切除手術を受けた赤松が現役を続けてこられた理由の1つは、同じ病気と闘う人を勇気づけたいと思ったからだ。

2人に1人ががんになるといわれる時代。そうと分かった人がどれほどショックを受け、死の恐怖と闘い、家族も苦しむか。それがわかるから、闘う「同志」のためわが身にむち打ってきた。

プロ野球選手は1日5000キロ~6000キロカロリーが必要といわれるが、今でも「小4の息子より食べられない」と笑う。梅干し1個を食べただけで、嘔吐(おうと)することもあった。

小学生並みのカロリー摂取で、ヘビー級アスリートのパフォーマンスを求められる。ありえないハンディキャップを背負ってきた。

1軍には届かなかったが、すべてやり切った。手術から2年半。がん患者より後輩の将来を思う赤松に、決断の重さと、プロ野球選手のプライドを見た。【広島担当=村野森】

(全文はリンク先)
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201909220000366.html

赤松に踏ん切りをつけさせたのは大盛だったという話
頑張れとしか言えないけど頑張れ大盛
https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1569067447/






118: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/09/22(日)13:22:45 ID:8L.hx.L2
大盛、これは支配下何が何でも勝ちとらんとな

117: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/09/22(日)13:19:30 ID:hi.js.L35
大盛(23) 105試合 打率.253(292-74) 1本塁打 11打点 16盗塁 OPS.614

1年目としては及第点、さてどうなる

120: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/09/22(日)13:25:11 ID:8L.hx.L2
>プロ野球選手は1日5000キロ~6000キロカロリーが必要といわれるが、今でも「小4の息子より食べられない」と笑う。
>梅干し1個を食べただけで、嘔吐(おうと)することもあった。
>小学生並みのカロリー摂取で、ヘビー級アスリートのパフォーマンスを求められる。ありえないハンディキャップを背負ってきた。
こんな状態でプロでプレーしてただけでも物凄いことよな


121: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/09/22(日)13:30:46 ID:3i.js.L22
近い将来大盛が支配下になってもしも38番を着けることになったら熱い

119: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/09/22(日)13:23:42 ID:vv.cm.L20
新井さんも後輩にと身を引いて
新井さんの補償で来て新井さんと同じ身の引きかた

124: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/09/22(日)13:33:53 ID:hi.js.L35
大盛はとりあえずあと2年以内に支配下を目指したい
木村とか一時期光るものは見せたけど続かずに育成のまま

127: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/09/22(日)13:40:50 ID:vv.cm.L20
大盛は若い言うても大卒やから来年はもう24歳
赤松は一軍デビューしてた年齢や

128: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/09/22(日)13:41:37 ID:MA.js.L21
【広島】赤松の引退会見に菊池涼、松山が乱入「菊池がうっとうしいぐらいに連絡してくるのが励みになった」

胃がん手術から復活を目指していた広島・赤松真人外野手(37)が22日、マツダスタジアムで引退会見に臨んだ。

会見場の入り口付近には、同僚の菊池涼、松山が乱入。闘病しながらグラウンドに立ち続けた先輩の一言一句を胸に刻んだ。

会見途中に赤松は「闘病中はけっこうきつい。外に出たくないんですけど、菊池がうっとうしいぐらいに連絡してくる。それに対して、空元気で対応するんですけど、それが一番励みになりましたね」と後輩の思いやりを懐かしげに振り返った。

カープナインは合言葉のように「家族」と繰り返すように、チームの一体感が赤松を支えた。「いたわってくれるんですけど、接し方がすごく自然。すごくありがたかった」と菊池涼、松山に対してほほえみながら、感謝を口にした


菊池&松山
https://hochi.news/articles/20190922-OHT1T50115.html

キクはやっぱり裏切らんキャラしてる



129: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/09/22(日)13:42:53 ID:ZA.zj.L13
キクセレモニーで大泣きするやろな…





~ネット上の反応~




・赤松選手、ありがとう。そしてお疲れ様でした。今年、タマホーム筑後で観たのが最後の現役ユニフォーム姿となりました。

暑いなか、外野守備についている姿を見て、ここまで復活してくれた、本当にすごい!と感動し、またなんとか一軍にも上がってきてほしいと観ていました。

今年も優勝して、ビールかけに参加してほしかったな。
どうぞこれからもお体を大切にしてください。本当にありがとう。

菊ちゃんは本当にすごいな。新井選手もいなくなり、試合もなかなかしんどい内容が続いた中で、よく頑張ってくれました。菊ちゃん、ありがとう。来季もカープで活躍してほしいけどな。。。




→優勝出来無くても カープはカープ。
来年もカープのユニフォームを着た菊池が見れたら嬉しいけど…………。
赤松ちゃんも ありがとう。これからも身体を大事にして
またいつか カープのコーチとして復帰して下さい。





→菊池は赤松の引退会見でも
ナイスキャッチをするんだな〜




・かつて阪神に在籍していた赤松は胃がん、阪神にいる横田は脳腫瘍、
原口は大腸がんと3人とも普通の人でも復帰するのにヨイショがいる病気になって
3人とも1軍2軍関係なく試合に出れるまでに回復した現実がすごいと思う。

原口は1軍復帰して活躍しているけど、赤松と横田は年齢は違えども同じシーズンにユニフォームを脱ぐ決断をした。3人とも並々ならぬ努力があったはず。それに敬意を払いたい。

阪神ファンですが病気をして1軍復帰を目指してがんばっている赤松と年が近いせいかものすごく気になっていました。

3人とも20代と30代、同世代なので明日は我が身で健康に気をつけて生活していきたいです。

今は赤ヘル軍団の赤松ですがおつかれさまでした。いつかまた活躍している話が聴けたらうれしいです。




・チームメイトの思いやりが伝わってくるいい話だ。赤松が指導者としてチームに残るかどうかは分からないが、体は大事にして、色んな人にいい影響を与えてほしい。




・一軍復帰を祈ってました只々寂しいです、
25年ぶりの優勝嬉しかった。躍動的な赤松選手を忘れません。
心からありがとう、心から感謝してます、お疲れ様でした。
出来たら球団に残って後進の指導をしてほしい。





・いいチームだよね。ペナントレースは逃したけど、赤松の為にもCSで一泡吹かせて日本シリーズに進んでもらいたい。




・こういうところがキクのいいところだね。
クールな感じがしても、中身は優しい仲間思い。




・ただただ寂しいです。赤松選手の努力は皆が決して忘れません。
ありがとうございました。是非、カープで後輩たちの指導にあたって頂きたいと思います。




・去年優勝が決まったとき、赤松のユニフォームを上に羽織ってでてきた菊池がとても印象的。
お疲れさまでした。




・赤松選手がガンと闘いだして、優勝やイベントの時
必ず菊池が
赤松選手のユニフォームをまとってくれてた。
だから闘病してる時も二軍で闘ってる時も常にファンと赤松選手は近い所にいた気分。
あなたの盗塁成功した時のビシッとしたポーズが大好きです。




・最後まで自分より他人のことを考えてくれる赤松ならコーチでも有望ですが。

もし大盛が背番号受け継いでマツダで出てきたら感慨深いですね。

でもウチの父もですがガン患者も大いに勇気づけられました。
セレモニー楽しみにしています。




・赤松の代わりに大盛が支配下して活躍すれば赤松も嬉しいし大盛も嬉しいしファンも嬉しい。

ポスト赤松として一軍のグラウンドを駆け回る大盛の姿が早く見たい。支配下目指して頑張って欲しい




・誰かのために身を引く。なかなかできる事ではないですよね。
記憶に残る選手でした。本当にお疲れ様でした。




・全盛期の赤松のスパイダーマンキャッチもすごかったが
2015、2016の2シーズン、新井と人的補償の赤松が
チームメイトとしてプレーしてくれたことは今でも胸が熱くなる思い出。

FA権を獲得しても阪神に戻ることもなかったし
2016シーズンの25年振り優勝を決めたとき
監督、黒田だけでなく、新井も積極的に胴上げに誘ったのが赤松。
感謝しかない。本当にありがとう。

引退しても「AKAMATSU 38」のユニフォーム着て
これからもカープを応援します。




・新井が阪神に、黒田がメジャーに行って落ち込んどった2008年ペナントレース、市民球場が最後の年じゃ。

ルイスが活躍し、赤松が頑張って、ひょっとしたら、初のCS?と思ったペナントレース。思い出すのお。
コーチになって守備のええ選手を育ててくれんかのお。
FAで出て行った選手(新井)が戻ってきて、FA補償で取った選手(赤松)と一緒に優勝、ビールかけする。

こがあな球団がカープの他にあるかぁ。金払っても作れんドラマじゃあ。永川が投げ、赤松が取ってカープ日本一。夢の夢じゃが、夢をみるのも人間のすばらしさ。「日本一」わしゃまだまだ諦めとらんからのお。赤松、永川も一緒にビールかけしょおでえ。




・今季はいつ由宇に行っても、赤松の隣には必ず大盛がベターッとくっついてた。
来季は赤松の後継者として支配下契約を勝ち取って、いつかは赤松を越えてほしい。




・本当にありがとう。
胃がんの治療後の苦しみは本人とご家族にしか分からず、ファンの我々が慮るに余りあるところですが、懸命な姿に心打たれました。

球団には赤松選手が納得いくまで戦力として残してくれたことに感謝ですし、もしも可能ならなんらかのポストを与えてほしい。
今2軍で鍛えている若鯉の中で背番号38を受け継ぐ選手がいたら、必ず活躍してほしい。それがきっと、恩返しになるから。

おつかれさまでした。これからも元気でいてください!




・素晴らしい、強い選手だった。また、大病の後も、野球を続ける赤松選手を支えた家族、またチャンスを作ってくれた球団にも頭が下がる。

日本的な考えなのかもしれないが、チームの強さにに家族的な要素は必要なんだと。広島が最近、強い意味が垣間見えた。何しろ、おつかれ様でした。




・>生きているだけでいいんだと。
野球選手が現役に拘り続け次のステップを見誤るのは
自己肯定感を野球に依存してしまうことが主因と思っています

赤松は胃ガンと言う大病を患った中で大切な感覚を得られた
身体を大切にプロ選手以降の人生を歩んで欲しいです

・最後に1打席見たかったが。

『生きているだけでいい』という言葉に心打たれました。

今までお疲れ様でした。
とりあえずは今はゆっくり休んでください。





・今後はどうされるんだろうか?

本人が球界と距離を置きたいというなら仕方ないけど、個人的には三軍コーチになってもらいたいかな?

ジャイアンツやホークスの三軍は二軍の下という位置付けだけど、カープはリハビリ組の選手や二軍の試合にも出る前の体力作りがメインの高卒ルーキーが中心。

その三軍で選手達の励みになってもらいたいかな。




・赤松選手お疲れさまでした。病気になられてからは大変だったと思うのに「贅沢な楽しい時間だった」と言える赤松選手は強い人なんだなぁと思いました。

私もその前向きな心見習いたいと思います。少しゆっくりされたら、また元気な姿をファンに見せてくださいね。ありがとうございました。
そして菊池選手本当に仲間思いのいい人ですね。



・「生きているだけでいい」

これがまさに真実の言葉 。命は他のなにものにも代えられない。
本当に強い気持ちでご家族と乗り越えて頑張られたこと、立派だと思う。

これからも後進の指導を含め、野球に携わってほしいと個人的に思っていたが、
もう一つ大きな責務が・・・

それは病を乗り越えてきたその経験をアスリートとしての立場から多方面に発信して、
これからますます増えていくであろう病と共存しながら生きていかなければならない我々の社会に役立てられる活動への取り組みだ。

赤松氏にこれからも期待したい。
スポーツ選手だから病気とは無縁だとはいえない時代なのだから。




・赤松選手お疲れさまでした。
私たちが知らない大変なことがたくさんあったと思います。
でもそれを乗り越えて
野球の世界に復帰し、頑張ってこられた。
赤松選手の病気に涙し、復帰に涙し、引退に涙。

でも素晴らしいプレーでたくさんの感動と笑顔、涙を与えてくれた赤松選手を誇りに思います。
カープに来てくれてありがとう。25年ぶりの優勝をありがとう。生きててくれてありがとう。

これからも応援します。


__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認