カープ野間_打たないと出られない

 広島・野間峻祥外野手が15日、マツダスタジアムで行われた秋季練習に参加し、走攻守でのレベルアップを目指す秋として打撃練習などで汗を流した。

 今季は123試合に出場し打率・248、2本塁打、16打点。スタメン出場は昨季の98試合から、67試合に減少していた。

 「打たないと出られない。かと言って守備もおろそかにできない。守備走塁はできて当たり前」

 打撃面ではフォームやタイミングの取り方を見つめ直しており「オフまでにある程度いいものをつかみたい」と力を込めた。



・チャンスめっちゃくれた緒方監督いなくなったぞ
正念場やぞ





【関連記事】


 

・野間かなり危機感感じてるみたいだな



・打つ事よりも状況に応じた対応ができるようになって欲しい、特にバントや進塁打。



・実力で上がってこい






・緒方監督は打てなくても使ってくれたけど
来年は打てても使われない可能性だってある。



・秋季キャンプで自分を見つめておくれ



・まずバット長く持てよ。
コーチもなぜそう指導しない?



・盗塁技術の向上があれば尚いい。盗塁王取れるくらいのポテンシャルは持ってるはず。そのポテンシャルをフルに活用さえ出来ればレギュラーの座だって取れる。

とにかく早打ち凡打はやめてほしい。



・丸が守っていたセンターを守備力重視で野間にしたけど、内野から転向した西川の方がソツなくこなしていた



・いくら研究もされるとはいえ去年程打てなくなったのはコーチの問題もありそう
大方当てるように意識させ過ぎてスイングに力が無くなった様な気が
しっかりと振りゃ意外と長打もあったのが今じゃボテボテの内野ゴロ



・打撃コーチの発表が無いね。東出と迎は、選手のサポートとして残ってもいいけど、優秀な指導者を入れてほしい。



・身体能力はある



・野間が1番か6番で固定できないとカープは困る



・スイングスピードは速い部類と言われながらのバット短スタイルはいかん。
野村謙二郎みたいな選手を目標にしないと!



・来年のセンターは誰なんだろう



・ライナーや詰まったフライの初動スタートが、、
西川はセンスある。でも夏の京セラまで野間りんをセンターにしていた。






・野間はパワーもあるし緒方を目指す選手だと思うけどなあ……そんなことより肩はどうしちゃったんだろうね。怪我なら直してね。



・言われる内が花です。



・まずはバットを短く持つのをやめて欲しい。

当てにいくのではなく、振り切って長打を狙うべき。脚はそのための武器。



・もうブンブン振って、打率.260~.270くらいでいいから引っ張って長打のある打者がいいんじゃないかな?東出の指導ではアカンやろ。ノムケンとかが指導してやってくれんかな?



・とにかくひたむきに 貪欲に 最後まで諦めないプレーは見せて欲しい
たとえ内野ゴロでも最後まで一生懸命走ってもらいたい

そういう気持ちがかけたら やっぱりカープは来年も厳しいんじゃないでしょうか とにかく頑張ってください



・今年の西川見てたらホンマに来年も代走や守備固めで終わるレベル。

悔しかったらマジで這い上がってきて!
頼むで!



・緒方さんはいろいろあっても使ってくれたけど 佐々岡はどうかな?



・野間も監督交代に危機感あるんじゃないかな

緒方のような使われ方はされなくなる可能性があるから
打撃ももちろんだが守備での打球判断も磨いてほしい

ケースバッティングももっと練習しなくてはな。



・緒方さんが辞任して野間選手は来季が正念場になる。野村さんが辞任した後の堂林選手みたいになるか、実力でポジションを奪い取るか、後者になることをまだ期待している。



・尾形スカウト曰く「野間はあんなものじゃない。トリプルスリーぐらいを期待している」と、言ってました





__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認