小園海斗
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55729670X10C20A2UU8000/
広島「小園海斗」、ショートでレギュラーは時期尚早 カープOBは「センターも守らせるべき」

~中略~

とはいえ、小園をショートのレギュラーで使うのは“時期尚早”というのは、前出の正田氏だ。

「小園はスイングが鋭く、身体もできてきて長打力がつき始めています。また、グラブ捌きもまた柔らかく、走力もある。

将来の柱になるのは間違いないですが、今は経験を重ねないといけない時期にあると思います。ショートで出場に固執して、2軍でプレーしていてはいけない。

どんなポジションでもいいから一軍で経験を積むことが大切です。そのためには外野やセカンドでの出場もありですし、センターでも試合に出ることがプラスになります。

センターであれば、田中と菊池涼介という球界を代表する二遊間の動きを真後ろから見ることができるので、小園にとって非常に勉強になるのではないでしょうか。

結果的にセンターとセカンド、ショートという3ポジションを経験しておけば、レギュラーになった際に大きな財産になると思います」

(全文はリンク先)
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/02230801/

・外野で使うのはもったいないけど、正田の言いたいこともわかる。





・カープの外野は、そうが厚い。言っていることは、わからなくないが。
なので、現状で三塁かショートでのレギュラーをつかむしかないと思います。




→田中から奪うショートのレギュラーこそ、真の価値がある。




・基本的には反対派だけど、こういうの考えだすとDH制を導入したほうがいいのかも。
坂倉、小園、高橋大など守るポジションがないけど、試合経験を積ませたい若手に打席に立たせるチャンスが作れる。

逆に主力を休養のためにDHに入れて、その分若手に守備機会を与えることもできるし。




・田中選手と菊池選手が2つのポジョンで、交互に週1~2回程度休んでもらった時に小園選手がショートorセカンドで先発出場したら週2~4日の先発出場になります。




→打順にもよるかと思いますが、ソコソコの打席数が回ってくるので、育成と勝利の両立が可能になると思います。

後は、結果が出ない時期にファンの方々が「育成のカープ」のプライドを保って我慢できるといいですね!




・去年の田中や阪神鳥谷のように連続出場にリスクがある事はハッキリしてるんだから併用で積極的に使ってった方がいいと思う
小園に限らず、それが結果的にチームの底上げになるし



一方で、広島を取材する野球ライターはこう分析する。

「昨シーズン、広島は3連覇中のチームとは思えない戦いぶりで、4位に沈んでクライマックスシリーズの出場すら叶わなかった。昔とは違って、ファンが望むのは目先の勝利。1年目とはいえ、佐々岡監督に求められるのは、3年計画などではありません。以前のような弱小時代なら、最優先で選手の育成に取り組めましたが、そう悠長なことも言っていられない。小園を育てることも重要ですが、やはり勝つこと優先しなければならないでしょう。そうなれば実績がある選手を優先して起用することも仕方ないでしょうね」

 球史を振り返ってみても、黄金時代が終わると、世代交代がうまくいかず転落したチームは数知れない。若手を育てながら勝つ……言うは易く行うは難し。広島はこの課題に立ち向かうのだろうか。

https://www.dailyshincho.jp/article/2020/02230801/?all=1



・センターこそ龍馬が当確、そこに高橋、宇草ら若手の長打力が期待できる選手があとにひしめいている。

今の調子ならショート田中は不動っぽいので、ピレラの守備に不安要素が大きいし、サード小園を考えても良いと思います。




・小園にセンターをやらせた方がいいだなんて、言いたいことはわからんでもないが、慣れないところ守りながらタナキクの動きも観察するだなんて、負担になるだけ。

だったら三塁や二塁で出られるときは出て、それ以外はベンチからみている方がよっぽど吸収できるでしょ。




・勉強のためにセンターを…この考えはありかもしれないがそこには西川がいる
当面はセンター西川は不動だと思うので可能性あるとしたらサードではないだろうか

いずれにしても嬉しい悩みですね。正直、併用したら良いと思うのだけど




・確かに野村元監督も新人の時にセンターを守ってた。センスがある人は普通に何処でも守れるんだろう。




・外野の方が渋滞してるから難しいよね
誠也、西川はレギュラー確定で他にも実績のある長野に加えて高橋大、野間、正隨、宇草、大盛といる
内野で二遊間とサードの方が競争相手は少ない




・外野手経験があればまだわかるけどさすがに土俵が違うでしょ。
ただでさえ覚えることは山程あるのに。

だからセカンドやサードの守備に入ってるのでは?




→そっちの方が余程プラスに働きそうだと思う。
コースケの動きがいいのは手術もそうだけど蓄積疲労が抜けたのが大きいと思う。
フルイニングも止まったし状態見ての併用も可能かと。




・広島は外野の方がし烈だからな。勉強のために入れるポジションではない。

というよりまだ2年目だけど、打撃が文句なければサードでもショートでもセカンドでも首脳陣は使わざるを得なくなるだろう。




→去年は田中の不振もありもらったチャンス。守備に難があっても打撃でレギュラー勝ち取った西川もいるし、坂倉だって打撃で1軍に残ってる。
打撃で田中を追い抜け。




・俺はむしろ、二軍で一年フルでスタメン経験させた方が良いと思う。
一軍で中途半端に出たり出なかったりするより、二軍でみっちり試合出て体力的な苦しさを経験しておく。

その中で打率.270 守備率.970以上の数字を出せれば、一軍で戦える力が付いて来たと見て一軍に置いて良い。




→同感です。高卒ですから時間的にもそこまで急ぐ事もないですよね。なんてったって田中がカムバックしてくれたし菊池も残留してくれたわけですから、勝利と育成の両方を進めること座できそうです。二軍で抜群の成績を残してからの方がいいでしょう。




・うちの外野は内野以上に激戦区だから、勉強のためにセンターにまわせる枠などございません。




→あと、誠也もいつまで広島にいるかわからないから、今の戦力が揃っているうちに日本一をとってほしいのはファンが思う所




・別にセンターじゃなくても動きは分かるやろ
その気になれば相手チームだって見れるわけだし




・個人的には2軍で内野手としてフル出場をしてほしい。
1軍で技術を見て学ぶより、2軍で1年間戦える体力と実践を積んでほしい。

小園くんは2軍でも圧倒的な数字や安定感がまだないので、期待先行で1軍においてしまうと、三好くんや曽根くんのモチベーションも下がってしまう恐れがあるので。。。



・開幕スタメンは田中広輔の可能性が高いが、だからと言って外野に回すのはどうかなあ。

すでに誠也と西川で二枠は埋まり残りは一枠。その候補だけで相当数いる。未知数の小園が入るのは辛いでしょ。




→セカンドは菊池涼介の残留でスタメン確定だし。入れるならサードかファーストになるのかな?しかしそこも争いは熾烈を極めている。

それなら慣れているショートで勝負した方が良いのではないかな?佐々岡監督がどういう起用するか楽しみでもある。




・時期尚早、という言葉はちょっと引っ掛かるが、客観的には、今現在の田中と比べたら田中の方が安定感があるから、ということだろう。




・ショートについては調子のいい方がスタメンになればいい。レギュラー定着は結果次第だろうな。不振な状況なら交代だ。

去年のように田中を記録作りのためだけに起用することは今年はないわけだから。




→センター云々は、我々外野がとやかく言うまでもなく、プロの首脳陣がきちんと考えるだろう。
ファンとしてレギュラー争いを楽しみ、勝ち取った選手を球場で見守り、熱く応援するのみだ!!




・現実的にはショートの控え、試合に出たければサードを奪いに行くのが一番の近道だろう。
さもなくば、代打の一番手を坂倉と争う立場。

少ないチャンスを活かしてなんとかアピールするしかない。


・小園は二軍でのやり残しもあるだろうし今年は一年ショートのレギュラーを張らせるのもありだと思う




・田中も菊池もフル出場は厳しいので定期的に積極的休養を作らないといけない
そういう時にセカンドやショートにはいり、経験を積むのが現実的。




・センター併用と言うより、内野のサブで良いと思う。
サードはピレラになるのかと思うけど、サードは多少、穴感があるのでそこを狙った方が良い。




・若いころ、高橋慶彦もレフトを守ったり、野村謙二郎のセンターを守っていたから一理あるが、サード、セカンドを試合に出れる並みに守れる方が先だろう。
打てる内野手は多くない。




・小園の為にチームがあるわけではない。

他ポジションを経験させることを否定はしないが外野なら外野で出場機会を狙っている若手がいる。
そいつらと実力でガチ勝負してからだろう



__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認