佐々岡カープの2021年前半戦をガチで総括 (2)
https://www.nikkansports.com/baseball/news/202107120001374.html

佐々岡カープの2021年前半戦をガチで総括

広島・佐々岡監督 前半戦を総括「苦しい戦い続いた」主力の故障や不調、コロナで混乱

広島は前半戦を30勝42敗10分け、借金12の5位で終えた。攻撃では勝負どころで1本が出ず、投手陣も安定感を欠いた。主力の故障や不調、新型コロナウイルス陽性判定。佐々岡監督の前半戦総括インタビューを通して、さまざまな誤算があった前半戦を振り返る。

 前半戦の総括インタビューで佐々岡監督は開口一番「なかなかうまくいかず借金を抱えた。苦しい戦いが続いた。いろんなことが起こった」と振り返った。主力の不調や故障、新型コロナウイルス陽性による混乱。激動の4カ月だった。

(全文はリンク先)
https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2021/07/20/0014517491.shtml


・悪い所ばかりじゃないよ。確かに若返った。ただ一過性のもので終わらないように、後半戦にも来期にも繋がらないとね。





【関連記事】







・コロナのおかげで、若返りが一気にすすんだような。



・ベンチに戦闘集団としての厳しさもほしかった



・左右病、バント多用、牽制死などの走塁ミス、交流戦までのベテラン中堅の過去の実績重視の器用、怪我、コロナ明け選手の調整中不足での器用、不可解な代打、投手の続投

采配の問題も大いにあります







”先発の安定と中継ぎの確立を” 5位で折り返したカープ 前半戦総括・投手編

前半戦を4位とゲーム差1の5位で折り返したカープ。後半戦の巻き返しに向けて不可欠な投手力、今日はピッチャー陣の前半戦を振り返ります。

(リンク先に動画あり)




5位で折り返しのカープ 見えた”課題”と”収穫” 前半戦総括・野手編

(リンク先に動画あり)

 



・場面を考えないとりあえずバントしとけ病はやっぱり長打力不足が原因だろうな。効率が欲しい場面でも、後続の打者がショボくても、とにかく得点圏にランナー置きたいと1アウトを献上する野球。

河田は小技機動力好きだから振り込みあんまさせて無さそうだし、V3時代に比べて全体のスイングの強度が足りてないんじゃないのかな?



・まずはご自身で前半戦全ての試合と解説者や球界OBから監督へ向けられた言葉をしっかりと受け止めて下さい。



・前半戦の最後4連勝でやっとまともになってきて後半戦は反撃みたいな記事も散見される



・ようやく3〜6番まで固定できて少しずつ繋がってきた感はある



・打率3割の8番小園にバントさせ、9番森下に打たせたりなど、数々のとんでも采配



・自分達首脳陣の采配について、もっと反省しろ。
コロナのせいにするな。
選手ばかり責めるな。



・コロナのおかげで小園・林は一軍定着できた。
コロナ様々!



・この記事では特に指摘がないが田中の不調をさも今年からという報道が多い気がする
もう不調ではなく衰えだとは思うが18年シーズンの最後の方からその傾向はあった

そして19年の大不信
もう来年からは忖度せずきっちり小園からでいいのでは



・サッカーやバスケットは手を打つのが早いのにどうも野球は遅い。巨人はコーチの配置転換を早速しました。まさかこの布陣で後半戦も行くのではないでしょうね。



・他チームファンなので全く知らなかったが、林は良い打者ですよね。
不調時の鈴木誠也より、遥かに怖い存在。






・フロントは何を考えているのでしょう?

3連覇したコーチを2軍に落とし、水本、梵はオリックスで絶好調
選手のピレラも韓国で活躍し、残留のスコットは論外
クロンも打てないのにフォームは変えない
全くコーチ、監督は機能してないのにフロントは何もしない。

無能オーナーはわかっているが野放しもどうかと思う。
ファンの力はこんなにも弱いものかと悔しくなる。



・采配ミスや投手育成力など監督の力も酷いもんだけど2年連続ハズレ外人ばかりや設備スコアラーもケチるフロントももっと非難されるべき



・> 「ランナーがたまってのガツン。3、4点は入るんだが」

「長打は博打」「少ない長打より数多い単打と盗塁増やす方が効率が良い」「長打力を身に付けると打率や守備走塁が落ちる」とかいうスモールベースボール信者が居たけど、カープ首脳陣はこうやって長打力不足を嘆いてるという。

当たり前よな。塁打稼げる長打の割合増やした方が効率良いもんな。単打じゃチャンスメイクもそうだし、二塁ランナーが帰れない事も多々あるわけで、打者が多く立つ事で点が入る確率は当然下がる。逆転もし辛い。もちろん得点圏打率ももっと上げていかなきゃならないけど、本塁打数とチームOPSを上げないと限界だろう。その上で1点をもぎ取る機動力や小技だね。

秋のキャンプからスイングの強度上げたり、オフにフィジカルトレーニングさせたりして全体の長打力を引き上げていった方が良いよ。羽月や小園とかも長打力上げないとね。



・これだけ新人が活躍して若手も出てきているとても羨ましい環境下でこの順位はありえませんね。



・勝った試合も采配で勝ったという試合がどのくらいあったのか。

昨年のみ120試合だったが、それでも120試合のうち、52試合の勝利と56試合の敗北、そして勝ち切れなかった12試合の引き分けを経験した中で、勝つためにどういう采配をしたら良いか、そのために選手をどう鍛えるべきなのか、経験して得たことが多々あったはず。



・佐々岡監督は攻めに関しては、河田さんに任しているけど
結局は責任があるんだから。まかせっきりじゃなく意見をぶつけ合わないと。

黒田さんが解説の時、よく言うじゃん。このバントは1つアウトがもらえるのでピッチャーは助かります。とか
自分が現役の時、されて嫌なことをすればいいだけなんよ。



・インタビューの人は采配、コーチ陣についてもっと突っ込んで聞いてほしい。ファンはそこが一番聞いてみたいところだから



・プロは結果が全て。5割、および投手陣の再建ができなければ今年でクビ。それはオーナーが明言してる。お手並み拝見だね。



・人のせいにしてる内は勝てない



・相手が勝手に考えさせられる野球をしようや。
YOUTUBEで片岡さんや宮本さんも言ってるけどここ数年の野球は変わってるよ。



・予期せぬ出来事があったにせよ負けすぎた。

勝った試合の大部分は、先発が7回、8回をキッチリ投げきり、型通りの継投ができた試合。

逆に継投が遅れたり、チョイスのミスだったりで、勝ち越されたり、逆転されたり、突き放されたりした試合は数しれず。

攻撃面もとにかく走塁ミスが多く、チャンスを何度つぶしたことか。
バレバレの盗塁、エンドライン、スクイズと楽々相手に読まれたり、コーチャーのミスで憤死も多かった。

采配面がしっかりしていれば、5割前後はキープできていたと思う。






・「勝負師としてのオーラ」がもっと欲しい



・なんにせよ勝ってくれたら何でもいいですよ。  
そして選手達も嬉しそうにベンチで盛り上がってる姿を見れるなら満足です。



・長い不振でも過去の実績重視、コロナのおかげで主力が抜けわかてが伸びてきた。コロナ入れ替えがなくカープの首脳陣の判断だけなら林も中村 奨成も一軍昇格さえなかった。若手が上で活躍する機会がなかったら今より悲惨な最下位独走だったと思う。来季も夢も希望も持てなかったと思う。



・監督批判の前に オーナーフロント批判だろ

メジャーリーグ見ても監督批判より もっと補強しろと批判が多い
アメリカのファンの方がまっとうな意見だ



・野手は堂林の復調、クロンの適応が欲しいですな。クロンは二軍でやらせてもアプローチが特別良くなってる訳じゃないのが痛いところ。打撃フォーム自体ほとんど変えてないから当たり前だけど。

堂林は捻挫前の長打力が復活してくれたらファースト、レフトで使いたいんだけど、こっちも修正出来てないし、河田が一軍に置き続けたせいで調整は遅れるし。そもそも開幕前の腰痛は治ったのか?




・借金12ではあるが、そのうち交流戦の借金が9。

今年の交流戦はセ球団が好調であったことと、その中でコロナにより菊池や誠也ら主軸を欠いて戦ったことを考えれば、言われているほど酷い戦いはしていない。

若手が頑張って結果を残している間に、菊池や誠也、西川の状態が上がってきて、最後の3連戦に3本柱をぶつけたことが4連勝につながった。

チームとして噛み合えばこのくらいの戦いはできる、という事を示してくれた3連戦だったと思う。
打線は形になってきたし、投手陣も大瀬良、九里、森下に加えて玉村も大崩れなく試合は作れそうだし、大道も先発として役目を果たしていけそう。中継ぎ陣は塹江、栗林、森浦にはこの休みがプラスになるし、フランスアの復帰も心強い。

もう優勝は難しいと思うけど、箱根駅伝ではないが、往路ブレーキからの復路優勝でシード(CS)獲得という感じで戦っていければと思う。





__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認