202206220001391-w1300_0

【緒方孝市】打線の状態は良く底を脱した広島 上位目指すために中継ぎの踏ん張りが鍵

<広島5-4阪神>◇22日◇マツダスタジアム

広島にとっては、明るい材料を得た大きな1勝になった。なんといっても、打線の復調だ。上位から打線がつながり、広島らしい攻撃が見られた。
チームとして相手投手を攻略しようとする意識の高さが感じられた。一時期よりも打線の状態は良く、底を脱したといえる。

梅雨時から夏場にかけて、先発陣の疲労もたまる。立ち上がりから球威が落ちることもあり、イニングを引っ張れない試合も増えてくる。この試合ではリリーフ陣が2失点。中継ぎの踏ん張りがさらに上を目指すうえで鍵になる。

(全文はリンク先)
https://www.nikkansports.com/baseball/column/analyst/news/202206220001391.html

・森浦が昨日も凄く良かった
栗林も良いし、昨日の勝利で松本が覚醒してくれたらな

それにしても全盛期の緒方孝市が今のカープにいてほしい
 



【関連記事】





・先発だけでなく中継ぎも疲れが出てくるので時には2軍でリフレッシュさせて欲しい。




・打線は水物だし投手陣の踏ん張りは大事な材料。接戦を勝ち切ったのは本当に大きい。今日は森浦栗林使わずに勝てるようにアンダーソンに頑張って欲しい。リリーフはターリー矢崎あたりに頑張ってもらおう。




・> 打線の状態は良く底を脱した

底を脱したっていっても、底は交流戦だけの状態だしね?
同一リーグに戻れば、それなりには打つけど、今後は、
長打(ホームラン)がランナーを置いた所でどれだけ打てるかだね。




・ヒットは出るがなかなか得点に繋げられないのがなぁ。14安打5得点で内2点はソロホームラン2本だから、実質12安打で3得点はちょっと物足りない。




・今日は矢崎が凄くよかった
ケムナより上の序列でいい気がする




・ケムナ~のぶっ壊しでジエンド感が強まったが、連投の森浦、栗林がよく凌いだ。また松本も大崩れず投げたのも良い。全くルーキーや入団二年目
のリリーフしか使えんチームが、どこの世界にあるか。
それでも強い阪神に連勝は大きい。あとは秋山待ちだね。




・中継ぎ、、投げさせてみないと分からな人たちばかり。



・交流戦防御率1位(1.96)の阪神から、延長含めたとはいえ何で5点も獲れたのか、ファンだけど判らない(笑)




・定期的に実家の米送るので監督として戻ってきて下さい!誰がなんと言おうが素晴らしい監督だったと思ってます



・打線が活発になることはある。
だけど、続かないのがカープの弱み。
投手陣も安定感が欠けている。
いまのところあるのは床田、森浦、栗林ぐらい。




























・打者に当たりは出始めたけど、特にヒットが多い上本、野間、宇草が繋がるように配置しているのが効果的に働いてるように見える。やっぱり1イニングに1安打だけだとホームラン以外は点にならないから、連打が必要。フォアボールを絡められればさらにいいんだけど、今はそこまでできるかどうか。

最終的にそこまで点が取れなくてホームラン2本で決まったけど、少しずつ目指してたつなぎの野球はできるように戻ってき始めてるように見える。交流戦であまり打ててなかったマクブルーム、坂倉、小園に当たりが出てきてるのはいいな。

あとは今日最後に交代した野間が明日以降もちゃんと試合に出られるかどうか。勝負どころだし試合を止めない意味もあって代走曽根が出たけど、あのデッドボールが変に後に引かないことを祈りたい。




・リリーフは森浦と栗林以外は出たとこ勝負なので、最低でもあと一人は安定したリリーフが出てきて欲しい。
個人的には藤井をもう一度見てみたい。





__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認