【広島】逆転CSへマクブルームがラロッカ以来の1年目20発意欲「チームが勝つ可能性上がる」


20発宣言! 広島の主砲ライアン・マクブルーム内野手(30)が、節目到達に意欲を見せた。今季描いたアーチは17本。20本まではあと3本に迫る。助っ人外国人が来日1年目で20本塁打を打てば、球団では04年ラロッカ(40本)以来18年ぶりの記録になる。今季マクブルームが本塁打を打てば16戦11勝5敗と好成績。主砲のバットが3位巨人を追う広島のシーズンを左右する。

本塁打数も17本まで増えてきた。これもチーム最多。視野に入るのが節目の20本だ。「20本にいけば、それだけチームに勝ちがつく可能性が上がる。もちろん目標の1つになる」。来日1年目で20本塁打となると、球団助っ人では04年ラロッカ(40本)以来18年ぶりの記録となる。ただ強調したのはチームの勝利だった。「それ(20本塁打)より大事なのは勝つこと。もし、届かなくてこのまま17本でもチームが勝てば、それでいい」。

(全文はリンク先)

・ラロッカ以来18年も?

変にホームランを意識して、巨大扇風機にならんで欲しいな。マクブルームの良さは、〝安定感〟だから。










【関連記事】




・久々に聞いたなラロッカをカープの助っ人でセカンドを守って30本以上のホームランを打ったラロッカとディアスはもっと評価されていいと思う。

マクブルームは来年は慣れて更に活躍出来ると思うので早く球団には残留交渉をして欲しい。




・村上を除けば30ホーマーすらセリーグではまだゼロ。一年目でこれだけやってくれれば十分すぎる。マクブルームがいなかったらと思うと恐ろしい。




※セリーグ個人成績(ホームラン)
1キャプチャ
https://baseball.yahoo.co.jp/npb/stats/



せっかくだからあと4試合で3本打って20本の大台に乗せてほしいけど、ホームラン欲しがって振り回す考えにはならないでもらいたい。マクブルームなら大丈夫だとは思うけど。チャンスでもセンターから逆方向も含めた幅広い打撃を見せてほしい。

それにしても1年目20本以上はラロッカまで遡るのか。確かにマツダスタジアムになってから誰もいないな。

市民球場だけど1年目に25本だったロペスは翌年30本まで伸ばした。残り試合だけでなく来年以降も期待したい。














チームプレーをチームの一員として当たり前にやろうとしている姿勢が目を引く。

日本を広島をカープを気に入っているのだろう。でなければ、なかなか今の環境の中に溶け込めなかったはずだ。自分も大事だが、それ以上に優先すべきものをちゃんとわかっているようだ。

1年目の今季、日本での力の入れ具合を互いに探るような時もあったが、マクブルームは最後にしっかり整えてきた。大きなチームの力になっていることはもはやファンも承認済みだ。





・真摯に取り組む様と伺える人柄はカープの助っ人として文句なしにクリア。エルドレッドも安心、満足しただろう。

守備にやや不安はあるが、それもバットで取り返してくれる。何より彼が打てばチームは活気づく。単にヒット1本、ホームラン1本で終わらない。

残り4試合勝ちましょう。1試合1本でも4本は計上できます。




・マクブルームは、数字以上にチームへ貢献している印象があります。
まじめな性格と努力する姿勢がうかがえます。




研究熱心だし練習の姿勢も真面目。さすがエルさんに選ばれただけのことはある。カープの助っ人は、単純に打てるか打てないかだけ見るのではなく、性格や野球に対する取り組み方もよく見ているそうです。

来シーズンはさらに日本の野球に慣れて、ピッチャーの研究も進んでもっと打ってくれそうな予感。

そして、またタイプの違う打者助っ人がもう一人いると、本当に心強いのだけれど。林や正随、末包などの長距離砲の成長も期待しつつ…





・「もっとホームランを打って欲しい」「長距離砲というより中距離砲」との評価が多い彼だが、何のかんので初年度17本打っているって中々だよね。しかしラロッカ以来ってちょっとビックリ。裏を返せばそれだけ大砲助っ人に恵まれない歴史ってことか。

調べたらエルドレッドですら初年度11本(6月加入)、次年度13本、3年目にようやく37本だったので、それを考えるとかなり頑張っているということだね。

ぜひとも残り全試合でアーチを掛けてほしい!そして来シーズンもその次のシーズンも、長くカープにいて欲しい選手ですね。




・エルの初年度は割と有名だと思うんですけど。かなり頑張っているのもそうなんでしょうがタイプ的に日本向きの打者ですよね。

日本の野球についてラミレスなんかは「投手というより捕手と勝負していた」というぐらいですから、選球眼に加え賢い選手なんだと思います。



・マックの復調は、エルドレッドさんと直接会話できた事で、笑顔も見れて凄くリラックス出来たんだと思う。そのおかげで変な力みがなくなって、良いバッティングができてるのかな。




マクブルームは当たり。エルドレッドら等々と会話してから、吹っ切れたかのように思える。

エルドレッドも、解雇寸前の所をノムケンに助けられて、真摯に野球に取り組んだからこそ、ホームラン王にまでなった。エルドレッドが一番分かっているんだと思う。だから、マクブルームもエルドレッドの話を聞く。

正直に言うと、マクブルームはホームランバッターじゃないと思っている。昔いた栗原みたいになって欲しいと思う。得点圏で滅法打つ、みたいになって欲しい。

日本で活躍して、引退試合まで出来るような選手になってくれると嬉しい。




・18年も1年目で20本打てる外国人がいなかったのか。エルドレッドもバティスタも確かにそうだったわ。

マクブルームは長距離砲というよりシュアな打者なので、狙って大振りまではしなくていいと思うが、上げ調子なのでこのまま最終戦までいいバッティングを見せて欲しい。



→>18年も1年目で20本打てる外国人がいなかったのか。

自分が子供の頃(80年代)は助っ人外国人は30本以上のホームランは当たり前なイメージだった。それだけ日米の差が昔ほどは無くなってるんだろうな。









※里崎智也「カープ逆転CSのキーマンはマクブルーム」




・四番なら確かにホームラン打てることも大事。でも、それ以上にここぞってところで適時打打てる勝負強さが必要だと思います。

とはいえ一つの目標だろうし、達成できるといいですね。




・マクブルームは誠也がいた昨年なら3番に据えて相手に勝負させられた。

今季は誠也居ない上での4番だから相手もゾーンで攻めてこないのであまり率も上がらないが、出塁率は外国人1年目にしては頑張ってくれてる。

もちろん来季もカープは契約すべきです。




・残り試合打つ打たない関係なくマクブルームは残すべき。その上でもう1人大砲タイプの助っ人が取れたら嬉しい。

マクブルームも話し相手が増えてより成績が上がると思う。エルドレッドみたいに長くカープで活躍して欲しい。




マクブルームは日本人以上に日本人的。非常に好感が持てますし応援したくなります。来期の契約の話が聞こえてきませんが、是非とも契約延長をして欲しいですね。

エルを超える活躍を期待してますし、出来ると思います。20本は是非とも達成して貰いたいです。やっちゃろうやないか、マクブルーム!!





・長打が足りないと言う人はいるけど、守備とかトータルで考えたらかなりの当たり助っ人だと思うけどね。来年以降は更にアジャストしてホームランだって増える可能性あるわけだし。



→そこは全部は揃わないから無い物ねだりですね。長打が武器の人は選球眼がないし三振も増える。

そういう選手は相手投手は怖さはもちろんあるが一方でコントロールミスさえしなければ大丈夫という安心感もある。怖いけど割と簡単に打ち取れるし嫌な打者ではないという感じでしょう。

鈴木の穴を考えれば確かにホームラン数が物足りないのはその通りだが打線全体ではうまく機能してるし得点力不足という訳でもない。




・外国人に似合わず選球眼がよい。特にアウトコースの見極めは去年のクロンとは月とすっぽんの差。右にも打てる。

派手さは無いが、いい助っ人だと思う。




「安打につながらなくても大きなフライも出て、いい結果というか、内容的にも悪くない。犠飛も出て打点もついて、チームのためにも貢献できていると思う」

アメリカの野球はよく分からないが、こういう細かいチームプレーを考えてできる選手は、日本の野球が合うんじゃないかと思う。

日本で花開いて、長くカープで活躍してくれることを願う。








【「かーぷぶーん」のYouTubeチャンネルを開設しました】







__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認