カープドラ1斉藤優汰が圧巻の侍斬り!最速152キロ

広島・斉藤が圧巻の侍斬り 最速152キロ2回無安打零封「いい経験になりました」

新井監督が見守る前で対外試合に投げるのは初。しかも、若手中心とはいえ侍ジャパンが相手だ。力んで乱れてもおかしくない状況下で、しかし、斉藤は堂々たるパフォーマンスを披露した。2イニングを無安打無失点。大器のゆえんだった。

「四死球を出したのは課題ですが、真っすぐの感覚やまとまりは全体的に良かったので、うれしいです。いい経験になりました」

2番手として4回に登板。先頭の3番・森下への初球に150キロを投じ、観客を沸かせて二邪飛に斬ると、続く4番・牧には初球に152キロを計測し、中飛に。広島の先輩・小園も149キロで左飛に仕留めた。全15球直球勝負。圧巻だった。

「(捕手の)石原さんに“最初のイニングは真っすぐだけでいいですか?”とお願いしていた。1軍レベルの人たちに通用するか見てみたかったので。何とか良かったかな…という感じです」

(全文はリンク先)
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/11/13/kiji/20231113s00001173003000c.html

・首脳陣の意向でストレートテストだと思いきや本人に意向で
それを許す首脳陣にアッパレ

それとこの次期に侍JAPANと対戦出来た井端JAPANに感謝!!






【関連記事】




・ストレートしか投げんなと思ったら自分から提案してたのか笑
この場でストレートだけで良いですかと言える時点でかなりの大物。
そしてそれに見合うだけのいい球持ってた。

カープの高卒先発は遡ったらマエケン以来まともに育ってないから(玉村遠藤とかはまだわからんが)斉藤には期待してるよ。



・黒田さんから初登板から本当に丁寧に教えて二人三脚で歩んだ成果ともいえる登板だった。



・まさに本格派の投げ方だった。
球に力があるから真ん中付近でも相手打者が打ち損じてくれた。
やはりスピードがないとそうはいかないだろう。

これから、変化球の精度やストレートのコントロールを磨けばかなりのピッチャーになるだろう。マエケン以降、高卒ピッチャーの大物は出てないだけに頑張ってもらいたい。






・山本由伸みたいな育て方でいいと思うんだけど。つまり、最初は先発としてではなく、中継ぎとして起用して、一軍レベルに慣れてもらう。そして翌年から先発するためにオフから先発仕様の体を作る。これでいいと思う。中継ぎの経験は先発にも生きるはず。



・実戦経験はまだまだ少ない中で制球や変化球、クイックに課題があるのは当たり前、ただ低めに決まった長身から投げ下ろすあの角度あるストレートはロッテ佐々木君、オリックス山下君レベルになる素質を十分感じました。我々遠方のカープファンにとっては対外試合での斎藤君のピッチングを見れただけで幸せな時間でした。



・動画を観たけど、ストレートが低めに決まった時はボールの角度が凄かった。
フォークもキレが凄い。

つい最近まで日本シリーズで実戦の打席に立っていた森下や佐藤も、打席で対応に苦労していた。精度や細かい技術が上がってくれば、凄いことになるかもしれない。本当に怪我だけはしないで欲しい。



・自分で目標を設定して投げるのは賢いですね。
将来のカープのエースになれる器だと思います。



・中軸に全球直球勝負を挑み、
3者連続で凡飛に斬った。

次代のエース候補



・凄い投手になりますね。
高卒ルーキーで課題を持ってマウンドに上がり感心するばかりです。
特にストレートの角度がいいですねえ。
マエケンのルーキー時より凄みを感じました。



・初球の振りかぶって角度ある真っすぐに
思わず3回リプレーして観た。楽しみだ。



・オリを見てると高卒投手でも出てくる奴は早い時期から出てくるもんなんだと思わされたから無理使いさえしなければ変に2軍漬けにするより上で試したほうがいいのかもね。阪神ファンだけど同い年で北海道出身同士のウチの門別と1軍で投げ合うシーンが早く見たいな。



・カープの先発陣はカットボールやシュートで芯を外すタイプや緩急で打ち取るタイプは多いが、速球と落ちる球で斬り伏せるタイプはいない。ドラ1の常廣くらいだろうか。

セットの投球やらフィールディングやら課題は多いようだけど、それでもピンチで佐藤を三振にとりセ・リーグAクラスのクリーンアップを担う3人をねじ伏せた。
マエケン曲線に乗っても何ら不思議ではない。



・最初のイニングを全球ストレートでいったのが、首脳陣やキャッチャー石原に言われたからでなく、斉藤自ら提案したというのが大したものですね



・広島のピッチャーは、総じて良かったように感じましたよ。打たれた小林も、いい球あったし。打つ方も貴浩、田村は言うまでもなく、皆よかった。カープの未来がなんとなく明るい気がしました。もちろんゾノサクも。



・自分で課題を理解しているのがいいですね。






・投げている姿はまだ軽めに投げている感じがした。
練習試合だから当然かもしれないがもう一段階、二段階上のギアがあると思う。
それで150キロ超のスピードが出るんだから期待しかないですね



・ピッチングの始動が佐々岡とそっくりに見えた。
楽しみです。



・課題が明確になって良かった



・中継ぎなら来年からでもすぐ活躍しそうなボールを投げていた。ただカープも先発として考えていると思うので、その辺は焦らずじっくりと育てていってもらいたい。



・これはドラ1ですわって姿を見せてくれたね



・セットポジションになると急速が落ちるという課題が見つかったのは収獲。



・数年後にはカープのエースとしてマウンドにいることを期待してやまない。
今はあせらず課題を克服してほしいね。



・フェニックスリーグで少し心配な登板もあったけど、この日はまともに前に飛んでなかったね。初回はほぼストレートの組み立てで、次の回はカーブ、スライダーでのけぞらせ、佐藤にはフォーク連投で三振。本格派のエース誕生の予感。



・自分から捕手に全球ストレートでいきたいと提案するとは度胸がいい。
ルーキーイヤーからいい経験ができたね。来年の一軍デビューを期待して待ちたい。




※カープ22年ドラ1斉藤優汰が圧巻の侍ジャパン斬り!2回無安打無失点投球ハイライト!2023年11月12日



※【ドラフト1位】斉藤優汰「手ごたえを感じた1年だった」





※オフ会についてアンケート実施中(回答すると結果が見れます)





【「かーぷぶーん」のYouTubeチャンネルを開設しました】



※新しい動画をUPしました





__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認