20231128-00284156-tospoweb-000-4-view

【広島】オリックスへ移籍の西川龍馬 温かく送り出された裏に長年の「鯉FAドラマ」

広島選手のFA宣言も変わったなあ、と感じたファンは多いだろう。 オリックスへFA移籍する西川龍馬外野手(28)が、先週23日のファン感謝デーに参加。新井監督に促されてあいさつに立ち「全然やじってもらって構いません」と話すと「りょうま~!」と温かい歓声を浴びた。

思い出されるのは2018年、FA宣言した丸がファン感に参加した時のことだ。その時点ではまだ巨人移籍を決断していなかったため、ファンから「残ってくれ!」と残留コールが起こった。

ところが、巨人移籍が発表された途端、ネットの転売サイトで丸のレプリカユニホームが大量に投げ売りされる事態に。

丸は当時「いろんなデマも流れている。家族のプライベートにも影響しかねない」と苦しい胸の内を吐露している。

新井監督も、現役時代に阪神へFA移籍した08年、マツダスタジアムでブーイングを浴びた。ズタズタに引き裂かれた広島時代のレプリカユニがグラウンドに投げ込まれたのは有名な話だ。

西川が温かく送り出された背景には、そうした長年にわたるドラマがあったのだ。広島ファンや関係者の熱い思いを背に、来年からはオリックスで大いに暴れてほしい。

(全文はリンク先)
https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/284156


・西川は自分の野球がどこまで通用するか試したいという、野球人として尊敬できる移籍だからこそ、温かく送り出せる。
来年はパ・リーグの首位打者を期待している!








【関連記事】






・やはり出て行かれるのは寂しいのだが、多くの人は既定路線と思っていたのではないか。龍馬もオリックスに行きたいと伏線は張っていたし、上層部にもきちんと挨拶をして筋を通した。








・移籍先がパ・リーグということが大きな要因だと思う。








・移籍先がパリーグは大きいね。
そもそも、メジャーに行った黒田やマエケンに関しては、
多くのカープファンが応援していたからね










■西川龍馬がFA移籍時にしたカープでは前例のない動き

・数年前からオリックス移籍を匂わす
・パリーグ限定でFA移籍する宣言
→実質「カープには残留しない宣言」
・ファン感前に即決→ファン感に出席
・新井監督がFA経験者で理解あり
・ファン感で別れの挨拶→筋を通す
・「全然ヤジってもらって構いません」「日本シリーズでカープと戦いたい」発言
・広島のマスコミ全てに挨拶
・お世話になった広島ローカルTV番組にも出演し感謝の気持ちを伝える





・「カープを出ること」だけで済むか、
「カープを出ること」&「明日からの直接の敵になること」の双方に該当してしまうか。特に後者が大きい。








・昨年カープへ残留した西川。
これは彼なりの球団、ファンへの誠意だと感じた。








・丸はポストシーズン絶不調で日本一を逃しており、来年こそはと願うファンが多かっただけに批判が多かったと思う。








・丸の時は移籍先がジャイアンツというのがね。古くからカープファンの多くはアンチジャイアンツだったのもありそうだし。時代といえばそれもあるかな?







・お礼奉公というか、一年残ってくれたのがわかるから、これ以上引き止めることはできんよ。








・丸の時も「ロッテなら許せた」ファンは多いよね。








・龍馬は監督や球団幹部のところまでちゃんと足を運んで挨拶し、会見では正直に自分の気持ちを話し、最後はファンに対してカープへの感謝の思いまで伝えてくれた。








・パリーグだったこと
・ファン感前の発表だったこと
・新井が監督だったこと
・ファンに向けた挨拶の場が設けられたこと

の点だと思う。









・新井はFAを良く知っているからこそ、あの場で先に龍馬に挨拶をさせた。きちんと義理を果たしパリーグに行くから結果うまくいった








・ちゃんと筋通してるのが好感度高いよね。
顔合わせにくいから電話で終わらせる選手とかもいるだろうし








・同一リーグだとさすがに「向こうでも頑張って」とはとてもじゃないが言えない。丸もロッテ入団だったら西川みたいな送り出され方になってたと思う。












・龍馬はFA宣言の時にはっきりとパリーグに行きたいと明言しているのでファンも気持ちを切り替えやすかったと思う。対戦の少ないパリーグというのもやっぱり大きいよね。








・カープやファンのためにFAを一年間我慢してくれた。
これに尽きるよ。選手としてのピークが短いプロ野球選手の一年間という期間がどれだけ貴重なのかみんな理解している。この一年間確かに怪我での離脱はあったけどキャンプからの姿を見ていたら西川の背中を押さない人間なんてカープやファンにはいないよ。








・自分のことよりチームやファンのことを考えて義理を通してくれたからこそみんな西川が大好きなんだよ。








・龍馬は筋を通したから反感は少ないし、逆に応援したくなったんだとと思うよ。








・川口や江藤、金本の頃は球団方針から選手も気の毒な面もあったけど、黒田から潮目が変わったんじゃないかな。
いずれにしても、竜馬には頑張って欲しい気持ちは強いな。








・冷めた感じでいうとFAが出来てから出ていくのは慣れっこだし、サンフレッチェでも出て行かれるから、広島のチームはもうそういう宿命なんだと悟ってる部分もある。








・普通の人も転職が増えてるっていう今の社会状況もあるかも。もう最初のところに骨を埋めるという環境じゃなくなった。
新井監督も色々あったけどカープに戻ってきて監督までしてる。








・FA宣言する時も新井さんに会いに宮崎まで行ったり、オリックスに決まった後もオーナーのところに挨拶に行ったり、義理堅いところもあった龍馬。








・龍馬のFAは移籍先は異なるが黒田とダブってみえました。
黒田もファンからの残留希望の横断幕で1年残ってくれてからメジャーへの移籍。
ファンは1年残ってくれた黒田に感謝をし、温かくメジャー移籍を後押し。





【「かーぷぶーん」のYouTubeチャンネルを開設しました】



※新しい動画をUPしました





__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認