広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    サッカー


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/03/24(土) 01:14:11.43 ID:aEc5XqWi0
    これは堂林⚽

    5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/03/24(土) 01:15:20.32 ID:LN/QGDlZd
    鈴木誠也

    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1521821651/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    アンダーアーマー野球スパイク
    UNDER ARMOUR DECEPTION MID DIAMONDTIPS ベースボール シューズ 


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/12/24(日) 00:33:54.24 ID:nAKDh5pZ0EVE
    プーマとナイキはどういうイメージや?


    http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514043234 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/08/27(日) 10:10:49.04 ID:ht/DFC+C0
    小柳ルミ子_野球は頭悪くても出来る
    小柳ルミ子「野球はかったるい」稲村亜美「サッカーはヒーローが同じ」TBSで大激論


    >年間2000試合を見るという小柳は「私は実は野球も好きなんです。野球も好きなわたしがサッカーを見たら、野球はかったるくて見てられない」

    「90分集中しっぱなしよ。半端じゃない。頭良くなくちゃできない。野球は良くなくてもできる」と話していた。

     一方、“神スイング”と始球式でおなじみの稲村は「野球って、誰もがスターになれる。その日、ヒーローになれる。 サッカーはだいたいゴールする人が決まっている」と印象を語っていた。

    観覧者500人による投票では280対220で野球の勝利だった。

    (全文はリンク先)
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170826-OHT1T50141.html
    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/08/27(日) 10:12:36.49 ID:f5EISuu60
    ノムが聞いたら憤死しそう
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1503796249/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    no title

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/02/05(日)00:12:01 ID:pcz
    http://www.giants.jp/G/gnews/news_3911349.html
    この間巨人が「もし巨人が他のスポーツチームだったら?」
    と仮定して、バスケとサッカーのユニフォームを作ったんや。

    no title


    その出来があまりにアレだったので、ワイだったらこうする、みたいなのを作ってみたやで
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1486221121/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍する森保監督⊂( ●▲●)⊃ 2015/12/25(金) 18:43:51.94 ID:CAP_USER*.net
    森保監督_サッカー日本代表監督
    「予定どおり」欧州代表FCバルセロナ(スペイン)の優勝で幕を閉じたFIFAクラブワールドカップ(FCWC)。
    だが大会を盛り上げた最大の功労者は、「開催国枠」で出場し、堂々3位に入ったJリーグチャンピオンの 広島だった。4戦して3勝。南米チャンピオンのリバープレート(アルゼンチン)にも大接戦。
    森保一監督(47)の実力も高い評価を得た。

    ■J1年間優勝に「ほっとしている」
    広島は12月2、5日にG大阪と「チャンピオンシップ決勝戦」を戦い、大接戦の末、1勝1分けでJ1の年間優勝を飾った。
    「実は、ほっとしている」。ホームのエディオンスタジアム広島で優勝を決めた後の記者会見で、森保監督はこう語った。
    第1ステージと第2ステージ、計34試合を戦い終わった時点で勝ち点74。2位浦和に2差をつけて
    「年間勝ち点1位」を占めた広島。勝ち点10以上も差をつけた「年間勝ち点3位」のG大阪に
    「シーズンチャンピオン」の座をもっていかれたら1年間の努力が無になってしまう。「うれしい」より
    「ほっとした」のは当然だっただろう。

    ~中略~

    ■19日間で6試合でも運動量で圧倒
    この戦いのなかで改めてクローズアップされたのが指揮官・森保の尋常でない統率力である。
    これまで、日本人監督は国際舞台で力を発揮する機会がほとんどなかった。日本代表の監督選びが最初から 外国人指導者に絞られてきた最大の理由は、指導者としての能力以上に、国際舞台での「実績」を
    求めたためだっただろう。
    現在のバヒド・ハリルホジッチ監督が選ばれたのも、昨年のワールドカップで
    アルジェリア代表を率い、決勝トーナメント1回戦でドイツを追い詰めた(延長戦で1―2の敗戦)実績がものをいったはずだ。
    http://www.nikkei.com/article/DGXMZO95459600T21C15A2000000/
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1451036631/
    8: ぶーんと飛躍する森保監督⊂( ●▲●)⊃ 2015/12/25(金) 18:50:56.69 ID:CHbSrDe40.net
    代表にはもったいない
      続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/12/15(火) 21:51:35.90 ID:CAP_USER*.net
    広島青山浦和レッズファン褒める
    16日のクラブワールドカップ準決勝に挑むリーベル・プレートとサンフレッチェ広島は15日、
    それぞれ前日会見に応じた。

     リーベルのマルセロ・ガジャルド監督は「広島はボールのコントロールがうまく、プレーの質も高くて強いチーム。 キャプテンの青山(敏弘)がチームの軸だ。この2週間しっかりと練習し、明日に向けていい準備ができている」 とコメント。

     またDFジョナタン・マイダナは「ムードは良く、モチベーションも高い。100%を出して、ゴールを決めたい。
    明日の試合は難しくなるだろうが、目標は決勝戦。そう多くないチャンスなので最高の結果を得たい」と話した。

     一方、広島の森保監督は次のようにコメントした。

    「フィジカル的にも疲労が溜まっているが、クラブW杯という舞台でリーベル・プレートと戦える モチベーションと喜びでハツラツと練習していた。リーベルに勝てば世界的快挙になる。サッカーは何が起こるかわからない。今までやってきたコンセプト、スタンスを次の試合でも発揮したい」

     キャプテンのMF青山は選手の目線から、自身とチームの両方について語っている。

    「自分にマークが集まれば他の選手にチャンスが回ってくると思う。それほどチームを信頼しているし、 そうやって結果を出してきた。(リーベルのサポーターが)1万人だろうが、何万人だろうが、 浦和レッズのサポーターには敵わない。浦和との試合でも勝っているし、何の問題もないと思っている」

    「厳しさも含めて雰囲気を楽しみたい」と語る森保監督に、「僕を止めてもチームは止まらない」
    と自信を覗かせる青山。決戦の場は長居スタジアムで、あす16日の19時30分キックオフ予定となっている。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151215-00010036-footballc-socc
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1450183895/

    20: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/12/15(火) 22:02:27.48 ID:mmgsj/+b0.net
    そこは自分のとこのサポを上げとけよw

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    サンフレッチェ広島柏逆転ゴール_02
    http://mainichi.jp/graph/sports/soccer/20151202/021.html
    サンフレッチェ広島柏逆転ゴール_03
    ※劇的な「ロスタイム2点目」の勝ち越しゴールを決めて走り出す広島MF柏好文(中央)
    <チャンピオンシップ:G大阪2-3広島>◇決勝第1戦◇2日◇万博 J1年間王者をかけた戦いは死闘の末、年間1位の広島が後半ロスタイムに2ゴールを決め逆転勝ちした。

    両チーム無得点で迎えた後半15分に試合が動いた。初先発で1トップ起用されたG大阪FW長沢駿が期待に応えた。清水から今夏移籍してきた長身FWは、広島のパスミスを見逃さずボールを奪うと、左足で先制ゴールを決めた。

    広島も後半途中からFW佐藤に代えて快足FWの浅野を投入するなど、反撃を狙った。後半35分、浅野の右サイドからのシュートがポストに跳ね返されると、こぼれ球をMF柏がシュート。MFドウグラスが頭で合わせて角度を変え押し込んだ。

    しかしその直後の同36分、G大阪MF遠藤のFKから、こぼれ球をMF今野が冷静にシュート。勝ち越しゴールとなった。 G大阪が逃げ切るかと思われた後半ロスタイム。広島DF佐々木がヘディングで値千金のゴールを決め、土壇場で同点に追いついた。さらにMF柏が決勝ゴールを押し込み決勝点。

    残り5分間で広島が逆転する底力を見せた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151202-00000161-nksports-socc 
    サンフレッチェ広島_チャンピオンシップ_スコア
    http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1448957057/
    913: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/12/02(水) 21:26:57.58 ID:eDgZzRd8O.net
    優勝やああああああああああああああああああああああああああああああああああ

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ