広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    サッカー

    菊池涼介オーバーヘッドキック

    mitsu051137

    静岡自主トレ😊
    第二クール終了

    昨日はサッカー界から澤登さん、三都主さんが来てくれました‼️‼️

    #菊池涼介さん #桒原樹 #澤登正朗さん#三都主アレサンドロさん #三ツ俣大樹 #広島カープ #中日ドラゴンズ #野球 #サッカー

    https://www.instagram.com/p/B7UqczCghfZ/?igshid=1gchvm164249z


    909: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/01/21(火)22:05:20 ID:fp.vz.L14
    タイトルから今後放送かと思ったら・・・ありゃ?
    次17日が金曜日なのは4月やから間違えたのやろか(すっとぼけ)


    菊池涼介澤登カート対決

    広島カープVS清水エスパルス! 菊池涼介、澤登正朗へのリベンジを目指しカート対決に挑む!!

    広島カープ・菊池涼介選手が、1月17日(金)放送の「スポーツパラダイス」(毎週金曜夜11:10-11:45、静岡朝日テレビ)に出演。2019年に続いて「スポパラGPカート対決」を行う他、今シーズンの抱負を語る。

    ■ “清水エスパルスOBチーム”と対決!

    2014年から、静岡県内で自主トレを行っている菊池選手。番組MC・澤登正朗が、2017年から菊池選手との自主トレに参加していることから、2019年に続いてこの対決が実現した。

    舞台は静岡市内のSunpu Marina Karting、澤登と三都主アレサンドロの“清水エスパルスOBチーム”と、菊池選手と桑原樹選手の“広島東洋カープチーム”が激突。「1人につきコースを2周ずつ走り、先にゴールしたチームが勝利」というルールで、両チームが熱戦を繰り広げる。

    また、スタジオでは菊池選手が自主トレについてコメント。静岡について「最高ですよ! 朝、球場に行くまでに富士山がドーンと見えますし、あと、よく朝ラー行くので。大好きなんです!」と絶賛する。

    また、澤登の印象を「最初は怖そうな、無口な人かなと思っていたのですが、本当に仲良くしてもらって、良くしてもらってます」と明かす菊池選手。

    元サッカー選手・澤登とのトレーニングに関しては、「(自主トレに)サッカーを取り入れていたので、先輩に聞きながら(サッカーが)もっとうまくなりたいなと思って、向上心もってやってます!」と話した。

    (全文はリンク先)

    912: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/01/21(火)22:15:43 ID:f6.5f.L14
    >>909
    モータースポーツの心得あったのか
    マツダの関係者なら多少の入知恵あるのか
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578896233/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: 「ぶーん」と逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/01/09(木) 21:28:07.24 ID:ATZ53cIB9
    サンフレユニホーム

    サンフレッチェ広島は9日、広島市西区のショッピングセンターで今季の新ユニホーム発表会見を開いた。

    主にホーム用の第1ユニホームを日本代表DF佐々木翔(30)が、アウェー用の第2ユニホームをDF荒木隼人(23)が、GK用をGK増田卓也(30)が着用し、約300人のサポーターの前で初めて実物を披露した。

    今回注目されたのは、昨年12月23日に先に発表されていたアウェー用の第2ユニホームだった。

    ナイキ社が提供する浦和レッズ、鹿島アントラーズ、広島の3クラブによる史上初の統一テーマでデザインしたことで、一部の広島サポーターが反発していた。広島のクラブには、年内だけで600を超える反対意見のメールが届いたという。

    広島のクラブ関係者が説明するには、届いた意見は、主に次の3つに大別されるという。

    (1)3クラブとも赤色の濃淡、トーンこそ違うが、シャツが白、パンツが赤、ソックスが白という、ライバルなのに同じように見える点。

    (2)広島は過去に浦和に主力選手が多く移籍したため、浦和に抵抗を持つ人がいる。

    (3)クラブが発表した「広島は、広島東洋カープのチームカラーの赤からインスパイア(影響)されたサルサレッドを採用しています」という説明。同じプロチームとはいえ、広島というクラブにはアイデンティティー(自己確立)がないのか、という意見が多かったという。

    SNS上でも炎上する事態になり、クラブ側は「過去にないほどの反対意見の多さ」だったという。

    広島は第1ユニホームは今回も含めて紫色を使用するが、第2ユニホームは11年に「宮島の鳥居」を連想される朱色を初めて使用した。17年にも発色性のあるイエロー(ベノムグリーン)を第2ユニホームに使ったが、今回の反対意見の数は想像を超えたという。

    ただクラブとナイキ社が相談して取り決めたコンセプトは「白、赤、白の日の丸をイメージしたもの。今夏のビッグイベントに向けて、広島からも盛り上げていきたい。あくまで日の丸が大前提」という東京五輪を意識した配色だった。

    加えて浦和はスポーツレッド、鹿島はディープレッド、広島はサルサレッドと違ったカラーだという。

    この日、実際に第2ユニホームを着用した荒木は「SNSで話題になっていたので、このことは知っていました。やはり赤色は、サンフレのファンにすれば嫌悪感があったのかもしれない」と一部サポーターの心情に理解を示しつつ「僕自身はいいプレーを見せることだけを考えたい」と気を引き締めた。

    第1ユニホームを着た佐々木は「とにかく軽くて着心地がいい。気合が入る」。期限付き移籍から4年ぶりに復帰した増田も「成長した自分を見せたい」と話した。ナイキ社の担当者も会見で詳細にわたってユニホームの決定までの経緯などを説明。来場した、ある男性サポーターは「シャツまで赤だったら絶対に反対していたが、パンツだけなら」と許容する意見もあった。会場のサポーターも拍手で盛り上げるなど、イベントは無事に終了した。

    広島のクラブ関係者も「いろんな意見があるのは当然で、時間をかけてでも理解していただきたい」と神妙に話した。王座奪回を目指す昨年6位に終わった広島は10日、今季の練習をスタートさせる。

    https://www.nikkansports.com/soccer/news/202001090000430.html 
    255: 「ぶーん」と逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/01/10(金) 01:41:23.54 ID:JdAXwcVv0
    >>1 
    ん?野球のカープをインスパイアしたとか言ってなかったか?方針変更? 
    クラブの広報か何かの人が「信念をもって(カープの)赤にしました!」とか言ってる記事を見たような気がしたが?
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1578572887/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/01/01(水) 08:28:21.70 ID:xhWQUYd+r
    44人全員が食中毒にかかって明日の試合に出れなさそうな模様
    広島皆実高校サッカー部食中毒


    9: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/01/01(水) 08:30:01.91 ID:xhWQUYd+r
    こんな形で終わるのほんま可哀想
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1577834901/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃


    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/05/25(土) 10:09:16.58 ID:WVkf+Lzb0
    やっぱり守備面考えたら野球選手チーム勝つかね?
    昨日キックベースの夢見てから気になって仕方ない

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1558746556/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島本田圭佑に勝つ

    【広島】1アシストで勝利貢献の広島FWパトリック、メルボルンV本田から「守備のプレーをほめられた」

    ◆アジア・チャンピオンズリーグ2019 ▽1次リーグF組 広島2―1メルボルンV(12日・広島広域公園陸上競技場)

     先制点をアシストした広島FWパトリックが、試合後にメルボルンVの元日本代表MF本田圭佑から“ほめられた”ことを明かした。前半3分、右サイドを突破して中央へ折り返し、18歳MF東のプロ初ゴールをアシストした。試合後には本田と会話し「守備のプレーをほめられた。連続して(守備に)戻れていたことを。彼は本当にスター性がある選手」と語っていた。

    https://www.hochi.co.jp/soccer/national/20190312-OHT1T50235.html


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/03/12(火) 20:50:18.84 ID:A4So7TKn9
    ACL
    グループステージ グループF 第2節
    3/12(火)19:00 広島広域公園陸上競技場

    広島 2-1 メルボルン

    1-0 東 俊希 (前半3分)
    1-1 本田 圭佑 (後半26分)
    2-1 渡 大生 (後半41分)


    https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/score/2019031203

    12: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/03/12(火) 20:52:22.85 ID:sH9pYVry0
    >>1
    渡大の特別指定選手が決勝点か
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1552391418/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/02/28(木) 09:37:44.13 ID:n61FT1lS0
    楽天球団社長25年後残るのはサッカー

    楽天、神戸の異例“二刀流社長”が爆弾提言!「Jリーグは(プロ野球の)一歩前を進んでいる」


    「野球か、サッカーか、25年後にどちらが発展していると思いますか?」

    と書かれた画面を映して約1000人の聴講者に問いかけた。それぞれに挙手を求めたが、サッカーの圧倒的多数を認めると、こういう話を暴露した。

    「Jリーグには、毎月、実行委員会があり、各チームの社長が全員出ないといけない。神戸の社長になり初めて行ったが、25周年を迎えたJリーグでは“次の25年をどう伸ばしていくか”という会議を毎回、全員でしている。残念ながら野球界では、オーナー会議が年に2、3回。パ・リーグの社長会は毎月やっているが、セ・リーグでは年に1、2回。Jが一歩前へ進んでいる」

    2017年の10月から楽天イーグルスとヴィッセル神戸の代表取締役社長を兼務することになり、初めてサッカー界に足を突っ込んだ立花社長の実感がそれ。

    会議の回数がすべてではないが、何も決まらないプロ野球オーナー会議と活発な議論が進むJリーグの実行委員会の差。そして、リーグビジネスを行っているJリーグとプロ野球の差。それが未来の明暗を分ける。

    (全文はリンク先)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00010001-wordleafs-base

    5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/02/28(木) 09:39:11.56 ID:BoMA0lDKd
    どっちも観客動員数増えてるしええんちゃう
    スポーツが盛り上がることはええことや

    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/02/28(木) 09:39:09.39 ID:n61FT1lS0
    プロ野球のオーナー連中はやる気ないなあ
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1551314264/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ長野カズ電撃訪問

    広島長野「すごいオーラ」憧れカズからパワー注入


     広島長野久義外野手(34)がキャンプ休日の8日、同じ宮崎・日南でキャンプを行うJ2横浜FCをプライベートで電撃訪問し、憧れの元日本代表FWカズ(三浦知良、51)からキング・パワーを注入された。サッカー界のレジェンドと初めて正式にあいさつをかわし、大感激。リフティングでボールを蹴り合うなど、夢の時間を味わった。フレッシュな気持ちで9日からの第3クールに向かう。

    長野の瞳は少年のように輝いていた。憧れ続けたカズが満面に笑みで手を差し伸べ、近づいてくる。両手でがっちり握手し、少し言葉をかわした。夢の時間は終わらない。何と、リフティングでボールを蹴り合おうと誘ってくれた。本気だった。恐縮しながらボールを取りに行った。2メートル50センチほど離れて向かい合い、恐る恐る右足で蹴った。ダイレクトで蹴り返してくれた。至福の時間はしばらく続いた。

    「ここ数十年で一番緊張しました。ものすごいオーラがあった。待っていてよかったです」

    (全文はリンク先)


    ・いい笑顔。憧れのカズとやっと写真を撮れた少年ファンみたい。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    サンフレッチェ
    https://web.gekisaka.jp/news/detail/?258817-258817-fl

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/11/10(土)17:58:42 ID:i25
    明治安田生命J1リーグは10日、各地で第32節最終日の8試合が行われ、川崎Fが2試合を残して2年連続2度目の優勝を決めた。
    川崎Fは1―2でC大阪に敗れたが、2位・広島も0―1で仙台に敗戦。勝ち点56の広島が残り2試合を全勝しても最大勝ち点は62で、川崎Fがすでに到達している勝ち点63に及ばないため、川崎Fの連覇が決まった。

    川崎Fは勝てば無条件で優勝決定、仮に敗れても広島も敗れれば川崎Fの優勝決定という苦しい状況の中、ホームに仙台を迎えた2位の広島は7試合ぶりとなる勝利を手にすることができなかった。後半22分、かつて在籍したFW石原直樹(34)に決勝点を決められ、5連敗での“終戦”となった。

    広島は2月の開幕から9戦負けなしの快進撃を見せ、3月の第5節から9月の第27節まで首位を守り続けたが、終盤にまさかの失速。5月の第13節、第14節には勝ち点13差と大きく引き離した川崎Fに逆転され、2015年以来3年ぶり4度目のリーグ優勝ならず。

    プロ野球のセ・リーグで3連覇を果たした広島カープとのダブル優勝はならなかった。

    https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/11/10/kiji/20181110s00002179260000c.html

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/11/10(土)17:59:48 ID:sfs
    勝ち点13差って野球でいうと何ゲームや
    13ゲームくらい?

    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1541840322/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ