広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    カープ

    新井さん_キャンプ


    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/02(月) 16:24:01.32 ID:tCaGlNFD0202.net
    復活へのキーワードは「阪神に比べれば」だ。8年ぶりに復帰した広島・新井貴浩内野手(38)がキャンプ初日から大ハッスルした。昼過ぎに通常メ ニューを終えたが、自ら特守を志願。永田総合コーチのノックを約70分間も受ける気合の入りようで「若いころも鍛えてもらった。監督からも『最初はバッ ティングというよりノックで下半身をいじめてくれ』と言われているので」と充実の表情を浮かべた。

     

     年俸は昨季の2億円から2000万円まで下がり、古巣復帰を果たしたといっても後がない。それでも新井の目が生き生きとしているのは、阪神時代に FA選手として背負ってきた“重い十字架”から解放されたという点も見逃せない。チーム関係者も「阪神時代の重圧に比べたら、今の状況の方が気持ち的に楽 なのだろう。もともとプレッシャーに強いタイプではない。気心の知れた人がいて伸び伸びできるのがいいのではないか」と分析する。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/362510/

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    no title
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1422800972/

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日)23:29:32 ID:CDt
    広島・前田健太投手(26)が1日、自身のブログを更新。
    宮崎県日南市の天福球場での春季キャンプ初日を「久しぶりにみんなとユニホームを着ての練習だったので気が引き締まりました!」「新外国人や新しく入った選手ともコミュニケーションも取れてます」などと、充実感たっぷりに振り返った。

    キャンプ期間中は自身の使っている野球道具を紹介していくとして、1回目のこの日にお披露目したのは試合用グラブ。赤いカープ帽をかぶって背番号である「18」をつけた、てるてる坊主と、「MAEKEN」の刺しゅうが入っている。

    「今年新しく頼んでこれを入れてもらいました!てるてる坊主。2015年こそ晴れ男やーーー!」と、高らかに宣言した。

    前田といえば、自他ともに認める雨男。昨年も一回を三者凡退で滑り出した4月3日のヤクルト戦(マツダ)が1回終了時点で雨天中止になるなど、雨天中止3回、スライド登板2回の“雨男記録”を残した。

    7月3日の巨人戦(マツダ)からスライド登板した翌4日のヤクルト戦(マツダ)では8勝目を挙げたが、お立ち台で「きのう球場に来る予定だったみなさん、雨降らしてすいません」と謝罪。
    自身の登板時には、一応折りたたみ傘を持って応援に来るよう呼びかけている。

    今年は違う!?マエケンの投球はもちろん、登板日のお天気にも要注目だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150201-00000093-dal-base
    2: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日)23:33:44 ID:ldU
    雨男である自覚があったのか

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープグッズ_ズムスタ行列
    https://twitter.com/mikenekomamire/status/561688892647030785
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1422834219/0-
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1422803138/


    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/02(月) 08:43:39.22 ID:lVmlP1MI0202.net
    18日合流予定 広島は1日、マツダスタジアムや公式オンラインショップで新グッズ330商品の発売を開始。ヤンキースから8年ぶりに復帰した黒田博樹投手(39)のユニホームは、
    あっという間に在庫がなくなった。球団幹部は「きょう一日だけで、去年の2月の1か月分より(売り上げが)すごい」と仰天。絶大な人気を証明した。

     キャンプ地の宮崎・日南よりも、選手不在のマツダにファンが殺到した。スタジアム前には1月31日の午前中から行列ができ始め、約100人が徹夜。
    人の波は広島駅方面へと続き、午前10時の開店時には約1000人に膨れあがった。キャンプ初日を迎えた天福球場の観衆は500人だったが、
    グッズショップには約3000人が来店。ネット販売を行う球団ホームページも一時的にダウンした。


     黒田は現在、米国で自主トレを行っており、キャンプインのこの日は不在。18日の沖縄2次キャンプから合流予定だ。 とはいえ、球場の歓迎セレモニーで、新入団選手として名前が呼ばれただけで、この日一番の拍手が湧き起こった。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150201-00000267-sph-base

    3: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/02(月) 08:45:00.81 ID:Bi+z3uof0202.net
    や黒N1!
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    no title
    https://twitter.com/kakoyang28/status/561799097095442432

    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1422789215/

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日)20:13:37 ID:JZo


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    メジャー復帰組_2015
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422761154/0-

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 12:25:54.81 ID:???*.net
    力が十分あるタイミングで、カープに復帰した黒田

    今季は、米国球界から注目選手が何人もNPB復帰を果たしており、ファンの関心も高まっている。
    広島・黒田博樹。ソフトバンク・松坂大輔。オリックス・中島裕之。日本ハム・田中賢介。
    もちろん、各選手が日本復帰を決断した経緯や、抱える事情はさまざまだ。
    そこで今回は、その決断に至った背景に触れながら、それぞれの今季を占ってみたい。

    まず黒田は、ご存じのように米国球界から高評価を受け、条件だけを聞けば「このまま米国でプレーしたほうが幸せなのでは?」と思うような状況で、カープ復帰を決断した。
    20億円とも言われるオファーを蹴ったことが、「男気の決断」としてメディアを賑わせている。
    確かに「お金ではない」という選択は、すごいことだとも思う。
    だが、本当に称賛されるべきは、そんな金額の多寡ではなく、「最後はカープで」と思い続けていた、その心根のほうだろう。

    個人的なことを言えば、もう1年MLBでプレーしてほしかったという思いが強い。
    デトロイト・タイガースから白星を挙げ、メジャーでも過去13投手しか達成したことのない全30球団勝利の大記録に挑戦してもらいたかった。
    ただ、そんな記録を棒に振ってまでも、黒田はカープ復帰にこだわったのだ。

    それは、彼の胸の内に「今季がラストイヤー」の思いが去来しているからではないだろうか。
    私を含め、周囲には力の衰えなど微塵も感じられないし、実際に20億円のオファーも届いている。
    ただ本人にしか感じられないような何か――それが、3シーズン続けた200回以上の登板回数が、昨シーズンは199回で終わってしまったことなのか、
    投球中の微妙な感覚なのか、それとも登板後の疲れの抜け方なのか、定かではないが――その何かを予兆として感じ取っているのではないだろうか。

    カープのユニフォームに袖を通すということは、彼にとって、単にファンヘユニフォーム姿を披露することではなく、マウンド上で活躍することを指す。
    20億円の年俸でプレーして、力の衰えを隠せなくなってからカープに復帰しても、意味がないのだろう。

    もちろん、今季活躍すれば「また来季も」となり、もう1年、もう1年と現役生活は伸びていくのかもしれないが、
    「今季がラストイヤー」の強い思いを抱いて黒田が広島に復帰したことだけは間違いない。

    メディアでは、黒田と前田健太のどちらが開幕投手になるのか注目されている。
    実に些末な問題だ。広島のエースはマエケンであり、黒田はそれを超越する存在。どちらが務めようと構わない。

    投手の勝敗は、打線との兼ね合いがあるのではっきりした数字は上げにくい。
    しかし、故障さえしなければ黒田が活躍することだけは確かだ。彼はそのために、このタイミングでカープ復帰を決断したのだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150201-00010000-baseballc-base
    ベースボールチャンネル 2月1日(日)7時0分配信
    2: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日) 12:27:19.30 ID:8fN3hhAf0.net
    >田中

    一瞬マーのことかと思った

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    九里亜蓮_日南キャンプ_05
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1422787156/

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日)19:39:16 ID:stA
    広島九里亜蓮投手(23)が1日、キャンプイン初日からブルペンに入った。

     一番端に陣取ると、次々にボールを投じた。捕手を座らせて153球。
    同時に投げ始めた投手が終わらせるなか、投げ続けた。
    昨秋から取り組むフォームを染みつかせようと、今キャンプも投げまくるつもりだ。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150201-00000070-nksports-base
    2: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日)19:40:06 ID:3ok
    いかんでしょ

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    野間_ホームラン
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1422781726/

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日)18:08:46 ID:Jth
    広島のドラフト1位・野間峻祥外野手(中部学院大)が、キャンプ初日から潜在能力の高さを見せた。
    ベースランニングで快足を披露すると、フリー打撃で柵越えを連発。熱心に指導した新井打撃コーチも
    「いいですね。これからが非常に楽しみ」と絶賛した。

     午後4時30分の終了まで約7時間、初日からハードメニューとなったが、
    野間は「(疲れは)初日なのでまだ全然ないです」と平然とした様子。
    「キャンプでしっかりアピールして、レギュラー争いに入れたら」と気を引き締めた
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150201-00000080-dal-base
    2: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/01(日)18:09:16 ID:80A
    行けるやん!!
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ