広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    阪神

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/08/17(木) 22:12:08.00 ID:LKWw5qhh0
    大瀬良藤浪謝罪LINE
    広島・大瀬良、藤浪から謝罪LINEに「気にしないで」 患部腫れも「大丈夫です」

    16日の阪神戦で藤浪から左腕に死球を受けた広島・大瀬良大地投手(26)が、試合前練習に参加し、患部の状態について問題なしを強調した。

     前夜、藤浪本人から謝罪のLINEがあったことを明かし、「申し訳なさそうに連絡があったので『気にしないで』と返しました」と笑顔で語った。

     患部はまだ少し腫れがあるそうだが「全然大丈夫です」とキッパリ。次回登板についても「何の影響もない。しっかり調整したい」と前向きに話した。

     大瀬良は16日の試合後にも「人生初の死球なので痛いです。でもわざとじゃないと分かっているので、(死球後に)大丈夫と言いました」と話していた。
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/08/17/0010471160.shtml
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/08/17(木) 22:12:30.29 ID:9M4IahGpa
    彼氏彼女かよ
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1502975528/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    藤浪菊池死球
    阪神・藤浪、菊池にも死球 この試合2度目で両チームにらみあい

    「阪神-広島」(16日、京セラドーム大阪)

    阪神の藤浪晋太郎投手が四回、広島・菊池に対して死球を与え、両軍がホームプレート付近でにらみ合う事態に発展した。

    (全文はリンク先)
    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/08/16/0010468342.shtml

    藤浪、菊池への投球動作中に球を下に落とし投げれず~

    239: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/08/16(水)19:24:47 ID:8sH
    完全に右打者イプスやんこれ
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1502877960/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    大瀬良藤浪死球

    大瀬良の気遣い 死球ぶつけられた藤浪に「大丈夫」 笑顔でプレー再開


     「阪神-広島」(16日、京セラドーム大阪)

     阪神の先発・藤浪が二回、大瀬良に死球を与えた。1ボール1ストライクから3球目、145キロの直球がスッポ抜けた。

     この回、1死走者なしで大瀬良と対戦した。左肩に死球を受けた大瀬良がうずくまると、藤浪は顔をこわばらせながら帽子をとって謝罪した。同じ投手として心境を察したのか、大瀬良はマウンドへ向けて「大丈夫、大丈夫」と笑顔。ベンチに治療のために戻った後、再び笑顔でグラウンドに戻り、一塁へ駆け足で向かった。

     この日は、5月26日のDeNA戦(甲子園)後に2軍降格して以降、約2カ月半ぶりの復帰戦。金本監督も「今後、彼の人生を左右すると言えばオーバーかもしれないけど、僕はそれぐらいの目で見たいと思う」と大きな期待を寄せていた。
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/08/16/0010468135.shtml

    76: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/08/16(水)18:38:35 ID:8L3
    おいおい藤浪くん
    それはアカンで
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1502876350/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1502875665/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    20170814-00000056-dal-000-3-view

    広島・野村、マジック再点灯かけ15日阪神戦先発へ「自分の投球できるよう」

    広島は14日、マツダスタジアムで投手指名練習を行った。福井、野村、大瀬良、岡田が参加。蒸し暑い中、ランニングやキャッチボールなどで汗を流し、各自調整した。

     優勝マジック再点灯がかかる15日の阪神戦(京セラ)には野村が先発する。13年6月2日のオリックス戦以来、4年ぶりの京セラドーム。

    「(京セラは)ほとんど投げたことがないので、自分の投球ができるようにやっていきたい」と目の前の試合に向けて集中力を高めた。



    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/08/14(月) 13:16:49.05 ID:MyHuDhD8d
    野村 - 小野
    大瀬良 - 藤浪
    福井 - 秋山
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1502684209/

    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1502537908/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    緒方金本ライバル


    緒方金本ライバル
    自力V消滅→一夜復活 広島・緒方監督、阪神を異常警戒する2つのワケ


    意外にも、緒方孝市監督(48)が虎を“異常警戒”しているという話が聞こえてきた。

    事情を知る阪神の古株OBの1人は「緒方監督は『今年、阪神だけには絶対に勝たないといけないんです』と何度も話してるよ」と明かす。

     もちろん、リップサービスの可能性も捨てきれないが、圧倒的な強さを誇るなかでなぜ、注意深く見守っているのか。そこには2つの理由が見え隠れする。

    1つは対戦成績が8勝8敗1分け(6日現在)で全くの互角である点。前出OBは「クライマックスシリーズ(CS)で対戦する可能性もある。今どれだけゲーム差があっても、CSとなれば1勝のアドバンテージにしかならない。短期決戦になれば、どちらに転ぶか分からない。上にいるチームとしては不安だよ」とみる。
    http://www.zakzak.co.jp/spo/news/170807/spo1708070005-n1.html



    ・二つ目の理由があるなら、今年9点差をひっくり返されたからの方がしっくりくる



    続きを読む⊂( ●▲●)⊃


    18: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/08/01(火) 07:14:21.64 ID:muwTduQC0
    【阪神】金本監督、コイ3連戦で自力V可能性残すため“玉砕ローテ”

    阪神は、勝ち越さなければ自力Vの可能性が消滅する1日からの首位・広島との3連戦(マツダ)に“玉砕ローテ”で挑む。31日は先発陣が甲子園で調整し、広島に移動。10ゲーム差をつけられたなか、1日の初戦に先発する岩貞は「今までは広島打線を警戒し、意識してきた。明日はそうではなく、相手の得意なゾーンでも打ち損じさせるぐらいの投球をしたい」と強い決意を示した。

    今季はここまで4勝の
    岩貞だが、対広島はプロ1年目の2014年から13戦で0勝8敗。重度の“鯉わずらい”が続く。2戦目先発のドラフト2位右腕・小野は9試合に先発して0勝6敗。デビューから6連敗は1966年の久野剛司に並ぶ球団の新人ワースト記録でプロ初勝利が遠い。3戦目に先発予定の岩田は広島戦通算4勝13敗で、14年7月8日(甲子園)を最後に同カードの勝利から遠ざかっている。

    広島に移動前、新神戸駅で取材に応じた金本監督は、連敗すれば最短で2日にも広島にマジックが点灯する状況にも「そういうことを気にせずにやるだけ」と語った。圧倒的に相性や不利なデータを覆す覚悟で、首位独走の広島に挑みかかる。
    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20170731-OHT1T50234.html
    玉砕やぞ


    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1501512008/
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1501538837/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/07/20(木) 00:32:46.55 ID:P9w8XP57a
    西岡剛なめられたくない
    阪神 西岡、一時同点の適時打“激怒”の真相は「なめられたくない」

    ◇セ・リーグ 阪神3―14広島(2017年7月19日 甲子園)

     阪神・西岡が1点を追う7回に、一時、同点となる適時打を放った。 一塁ベースを回ったところで派手にガッツポーズ。 その後、カープサイドに向かって吠えたような様子が映ったが、その理由を本人が試合後に明かした。

    「“もう1球、足元いったれ”と聞こえた。売られたケンカは買ったつもり。なめられたくないから。 結果として、やり返した。(雄叫びやガッツポーズは)ピッチャーに言ったわけじゃないよ。感情的にはなったけど」。

     初球は一岡の内角いっぱいの直球でストライク。2球目は、避けなければ当たっていたであろう内角球だった。 立て続けの厳しい攻めの後、外角の見せ球を挟んで4球目を弾き返した同点打だった。
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/07/19/kiji/20170720s00001173029000c.html
    5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/07/20(木) 00:34:00.17 ID:WlUOEpvZ0
    なおその後
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1500478366/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ