広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    ロッテ

    里崎_緒方監督の辞任はおかしい_01


    971: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/10/19(土)21:53:01 ID:Bz.ck.L4
    話は変わって里崎が緒方辞任に批判的のようだ

    リーグ勝率1位になれないまま引退したから
    ペナント優勝>>>日本シリーズ優勝という価値観持ってるんだろうけど
    あと野球で暴力が当たり前の時代の選手だということとか
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1571488358/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1571316770/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    里崎バティスタドーピング語る動画


    970: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/08/21(水)23:44:12 ID:nS.5m.L10
    気を悪くしたらすまんが、里崎がyoutubeでドーピング検査について詳しく解説しとる

    2ヶ月に一回くらいドーピング検査対象試合が試合始まってすぐに発表されて
    各球団2人くらいを相手チームのスタッフがクジで引いて当たった人が検査対象になるらしい
    下手したら引退するまで検査しないような選手もいるかもしれないとのこと

    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1566308898/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    三家
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/07/21/kiji/20190721s00001173343000c.html



    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    ロッテ三家和真広島カープ育成戦力外からのプロ初ヒット

    広島育成、戦力外、独立L、NPB復帰…ロッテ三家、8年がかりのプロ初安打


    打席前に川越投手コーチとハイタッチ「『これで打てるぞ!』って言われて」

    ■ロッテ 12-6 オリックス(3日・京セラドーム)

     ロッテの三家和真外野手が3日、京セラドームで行われたオリックス戦でプロ初安打となる二塁打を放った。

     2011年育成ドラフト4位で広島に入団し、プロ野球の世界に入ってから8年。ようやく訪れた待望の瞬間だった。

     6回裏の守備から今季2度目の出場となった三家に9回1死で打席が回った。今季2打席目。プロ通算でも7打席目だ。マウンドにはオリックス4番手左腕・山田。右打席に入った三家は初球、真ん中高めのスライダーに思いっきりバットを振り抜くと、打球は左翼線を破りフェンスまで到達。スイングの勢いでスリップしてからの走塁だったが、俊足を飛ばして一気に二塁へ滑り込み、記念すべきプロ初安打を飾った。

    https://full-count.jp/2019/07/04/post428666/


    ※カープ専スレより

    525: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/07/03(水)20:45:03 ID:zCT.h9.a6
    京セラで三家がプロ初ヒット

    528: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/07/03(水)20:45:24 ID:83x.4g.ft
    >>525
    おーーーそれはめでたい
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1562144476/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    大瀬良ロッテスコアラー攻略法

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/06/20(木) 00:39:32.88 ID:jS10S9xla
    大瀬良ロッテスコアラー対策

    【ロッテ】ソロ4発含む6点で交流戦初の連勝 セ防御率トップ大瀬良を打てた理由


    日本生命セ・パ交流戦・広島3―6ロッテ(19日・マツダスタジアム)

     ロッテが4本のソロ本塁打を含む6点を挙げ、コイのエース大瀬良を料理した。 井口資仁監督(44)は「打線も一発で効率良く点が取れた。みんなしっかり振っているから本塁打になった」と目を細めた。

     データが生きた一戦だった。初回2死。直球を中堅左に放り込んだ中村奨は「見極めをしっかりして、変化球にケアしながらうまく打てたかなと思う」と手応えを口にしつつ、 「良い投手なので、早いカウントからどんどんいこうというのはミーティングで(話が)出ていた」と証言した。

     今季から加入した行木(なめき)チーフスコアラーがナインに狙い球を指示。「ほぼ直球とカット系。絞りやすかった。狙い通りです」(同スコアラー)と話したように、個々の選手が2球種に対して強振していった。

     3回に荻野はカットボール、5回には田村がスライダーを打ち込み、6回にレアードが外角のカットボールを見極めて、 最後に甘く入った直球をバックスクリーンへ放り込んだ。

     敵地マツダでは9年ぶりの4発。7回には藤岡、菅野、田村の3連打などで2点を奪い、セ界防御率トップの大瀬良をKOして連勝を飾った。

    https://hochi.news/articles/20190619-OHT1T50297.html

    5: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/06/20(木) 00:41:24.00 ID:oCeB4E6G0
    セのスコアラー働いてない説
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1560958772/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1560952340/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1560937251/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープロッテ戦_交流戦最下位攻防戦
    https://www.instagram.com/p/ByPMbZPBBn9/

    ■マツダスタジアムの広島ロッテ戦で、パフォーマンスシートのカープファンがロッテファンの『ジャンプ応援』に対抗して『(會澤)翼ジャンプ』を披露。



    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ