広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    新井貴浩

    新井貴浩金本知憲プロスピA対決


    4: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/11/14(木)18:29:48 ID:yUX
    KONAMI有能
    金本氏と新井氏の“師弟対決”が実現! 現役秘話も「金本監督がチャンスで…」

     野球ゲーム経験がほとんどない金本氏と、現在もガラケーを使う新井氏が夢の競演。動画では両者のベストオーダーを発表している。金本氏は「今年はちょっと調子が悪かったけど菅野は選ばないといけない」と先発1番手に巨人菅野を指名。対する新井氏は「もう日本のエースですから」とソフトバンクの千賀を指名している。

     野手に関して金本氏は「とにかく実力、経験、全ていいものを順番に並べて行った。足もあるし、打つ方もいい。外野の守備も鉄壁です」と、巨人丸、ソフトバンク柳田、広島鈴木らを起用。新井氏は「若い選手を選びました。純国産打線で。その中でも周東選手、短期決戦ですから」と侍ジャパンでも切り札となっているソフトバンク周東をベンチ入りメンバーに入れた。

    (全文はリンク先)


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    ■元カープ・新井貴浩、武井壮らタレント&芸能人が『三井住友VISAマスターズ プロ・アマチャリティトーナメント』に参加。

    EJN84ayUYAA0-B4


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    新井さん張本サンデーモーニング_01

    新井さん張本サンデーモーニング共演

    新井貴浩氏が張本勲氏と初共演 護摩行の効果を語る

    現役時代の思い出を問われた新井氏は「一番は毎年、護摩行をやらせていただきまして、こちらの番組でも取り上げていただきまして、毎回、張本さんからありがたいお言葉をちょうだいしました。今年も夏に行ってきたんですけど、野球がうまくなるというよりは自分をグッと締めたかったんで、引退してからも、今年も行かせてもらいました」と話した。

    「サンデーモーニング」では毎年1月、新井氏の護摩行を自主トレ特集で取り上げた。張本氏は「山登りはいい。でも、新井はやけどしてどうするの。野球に関係ないことはやってほしくない。精神統一かどうか分かりませんが、もっと野球に関係ある運動をしてほしい」(18年1月14日放送)などと苦言を呈していた。

    この日も張本氏は「やけどをするんじゃないか」と苦笑い。それでも「人間性が良い。私みたいにわがままで生意気じゃない。早く黒田(博樹氏)とともに指導者になってもらいたい」とエールを送っていた。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201911100000197.html


    148: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/11/07(木)23:10:22 ID:rA.u7.L10
    次は新井さんサンモニ出演です。
    見逃さないように

    152: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/11/07(木)23:10:58 ID:ic.oq.L25
    >>148
    張り切るハリーと横で愛想笑いする新井さんの画が浮かぶ
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1573126467/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    新井貴浩上原浩治解説感想

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/11/07(木) 06:08:13.64 ID:lh2rUlIR0
    かなり良かったよな
    声も聞きやすくて丁寧だった
    なお上原
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1573074493/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    ■「元広島東洋カープ  新井貴浩 ディナートークショー」 ~人々を惹きつける「新井さん」が語る野球半生とカープ愛~


    新井貴浩ディナートークショー2019ANA

    ※イベント詳細

    ■日時:2019.10.30(水)


    第1部  ディナー 5:30p.m.~6:30p.m./トークショー 6:45p.m.~8:15p.m.
    第2部  トークショー 6:45p.m.~8:15p.m./ディナー 8:30p.m.~9:30p.m.

    ■会場
    ANAクラウンプラザホテル広島 3階  オーキッド 広島県広島市中区中町7-20

    ※トークショーはシアター席でお食事会場は別会場になります

    ■料金(税金・サービス料込)
    S席¥20,000
    A席¥18,000 
    お子様(4~12歳)¥12,000

    ※お料理は大人コース料理、お子様はキッズプレートとなります
    ※4歳未満のお子様は膝上入場無料でお食事はつきません お席、お食事が必要な場合はお子様料金をいただきます

    【受付期間】
    9月2日(月)10:00a.m.~9月16日(月)5:00p.m.

    【定員】
    900名

    https://ameblo.jp/takahiro-arai-25/entry-12515540170.html


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/10/28(月)23:35:08 ID:BQr
    新井貴浩全力カレンダー2020

    https://ameblo.jp/takahiro-arai-25/entry-12539982684.html
    『新井貴浩 全力カレンダー2020』
    11月1日(金)発売
    価格:2,500円(税込)
    サイズ:片面B4(見開きB3)

    ●ご予約・購入はこちらから!
    https://item.rakuten.co.jp/athlete-magazine/10000053/

    2: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/10/28(月)23:37:32 ID:2yd
    また新井さんが全力を出したのか
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1572273308/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    新井さんサイン色紙
    https://twitter.com/zenryoku_curry/status/1185045501210529792

    ■新井さんプロデュースの全力カレーが主催した『全力川柳コンテスト』で3名が入選。新井さんからサイン色紙が届く。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    新井貴浩2019年広島カープ総括
    https://column.sp.baseball.findfriends.jp/?pid=column_detail&id=107-20190610-01

    鈴木

    新井貴浩氏、19年カープの戦いを総括 鈴木は頼もしくなった CSへ奮い立て!

    広島OBで本紙評論家の新井貴浩氏(42)が28日、今シーズンを総括した。

    リーグ4連覇を逃し、自力CS進出も消滅という苦しい1年の中、西川、床田、小園の成長を収穫に挙げた。

    また首位打者、最高出塁率のタイトル獲得が確実な鈴木には厳しいマークに耐え抜いたことを評価。CS進出は阪神の勝敗次第だが、可能性がある限り、ファンのためにも奮起するようにエールを送った。 

    今年はリーグ3連覇中にはなかったような山あり谷ありのシーズンだった。みんな、こういう経験は初めてだったと思うけど、よく頑張ったと思う。苦しいシーズンの中でも、選手は成長している。

    ~中略~

    その中でひとまわり頼もしくなったのが誠也(鈴木)だと思う。シーズン終盤はチーム事情で3番を打ったけど、今年も4番でスタートした。昨年までは前後の3、5番が決まっていてクリーンアップで勝負できたが、今年は彼一人が孤軍奮闘していた。

    相手からすると彼だけをマークすればいい、一塁が空いていれば四球でいい、ストライクからボールの球を投げて振ってくれたらもうけもの…。そういう攻め方をされて、すごくストレスがたまったと思う。

    打率、打点、本塁打の数字はすばらしい。首位打者のタイトルも確実だけど価値があるのは最高出塁率だ。数少ない失投を仕留め、ボールを見極めて捉えてきたという証しと言える。意味のある、価値のあるタイトルだ。


    レギュラーシーズンは終了したが、CS進出の可能性は残されている。4、5年前と違い、今のカープは開幕からリーグ優勝と日本一を目指してきた。3位からの出場となれば、過去3年よりモチベーションが低下しがちとなるのは否めない。

    ただ、そういう中でも球場を満員にして一生懸命応援してくれるファンがいる。今一度、応援してくれるファンのために、自分自身を奮い立たせて、CSに臨んでもらいたい。

    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/09/29/0012743278.shtml

    ・誠也の本塁打がもの足りない気もするけど 新井さんが言ってる様に勝負を避けられる場面がほんと多かった

    その中で大振りに行くよりも四球又はミート中心に割りきったのだと思う その結果 打率は上がったけど本塁打が思ったより伸びなかった
    そこに切り替えられる誠也ってほんと凄いと思う

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ