広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    栗原健太

    栗原健太_クマ_バット回し
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1445662359/

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/24(土)13:52:40 ID:xo9
    あれだけの選手が浪人からのフェードアウトはさすがにアカンで
    どこか獲得してクレメンス

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/17(土) 09:11:37.07 ID:rrj9ZFng0.net
    もうどっかの球団から話来とるんやろか
    栗原健太トライアウト受けず
    広島退団の栗原、現役へ泰然自若…トライアウト受験せず


     広島を今季限りで退団する栗原健太内野手(33)が16日、廿日市市の大野練習場で練習を行った。来季所属先は未定だが「ここで練習ができるのもあと少し。ピリピリせず前向きにやれている。今の状態をしっかり維持したい」と、明るい表情で話した。

    この日はマシン打撃やランニングを行った。出場機会を求め、9日に自ら自由契約を申し出て了承された。10日以降は連日午前7時には練習場入り。みやざきフェニックス・リーグ組、マツダスタジアムでの秋季練習組が不在のため、マイペースで調整を進めている。

     栗原は「球団やファンの方々には感謝している。広島で育ててもらって、4番を長く務められたのが一番の思い出」と振り返った。

     不振の原因となった右肘痛は昨オフの手術で回復した。12球団合同トライアウト(11月10日、静岡)は受験しない意向だ。通算1082安打、153本塁打を誇る大砲は、泰然自若と吉報を待つ。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151017-00000024-dal-base
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1445040697/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1445042035/


    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/17(土) 09:13:10.04 ID:2NSeqYcY0.net
    ということは話来てるのか

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    栗原健太退団_05
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1444398201/

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/09(金)22:43:21 ID:jJT
    広島を退団することが発表された栗原健太内野手(33)が9日、自身のブログを更新し、深いカープ愛をつづった。

     かつての4番打者は、今季の年俸3360万円から野球協約で定められた減額制限(1億円以下は25%まで)を超えるダウン提示による自由契約を選択。
    「ご報告。」と題したブログでは「カープを退団させて頂く道を選ぶことに決めました」と冒頭で報告。

     「長くカープでお世話になっているからこそ、球団には気も遣わせてしまい、はっきりとは言われないままですが、僕の中で色々と理解し、僕の自信と重なった今、カープを去る決意を伝えました。カープでの復活を待って頂いてくださった方々、申し訳ありません」とわびた。

     「ただひとつ僕が胸を張れるのは、必要とされている時に逃げず、不必要とされた時に別れを告げる、それほど僕はカープが、広島が好きだったという証拠になると思っています」と感謝は尽きない。

     獲得に乗り出す球団があるかは現時点でわからない。「そこでもし僕の希望が叶(かな)わなかった時、それは今は考えません。(中略)
    僕はカープのユニフォームが着れて本当に幸せ者でした。(中略)僕はこれからも広島と縁もゆかりもあります」と広島との絆を強く感じている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151009-00000175-sph-base
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/09(金)22:44:57 ID:Jlr
    何らかの形でまた帰ってきてほしいなあ
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    栗原健太退団_07

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/09(金) 00:14:40.67 ID:dP+KY5fV0.net
    栗原、新天地求め退団 自由契約、自ら申し出

    広島の栗原健太内野手(33)が8日、今季限りで退団することを明らかにした。他球団での出場機会を求め、球団に自由契約を申し出て、了承された。右肘手術の影響などで、ここ2年は1軍出場がなかった。
    9: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/09(金) 00:16:32.84 ID:EEGSSyxr0.net
    あくまで引退じゃなくて移籍なんやな

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/27(日) 19:16:43.79 ID:TPoqq45B0.net
    栗原健太戦力外通告ブログ否定
    http://s.ameblo.jp/kenta-kurihara/entry-12077863541.html

    今日朝、僕が戦力外という記事が出回ったんだそうですが

    戦力外通告は受けてません。

    もしそんなこと言われたら、記事が出回る前にここで報告します。

    新聞の仕組みが分からないのですが、東京辺りで表現が書き換えられたんだそう。
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1443349003/0-

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/27(日) 19:17:25.97 ID:qix3eof30.net
    構想外もやばいと思うんや
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/27(日) 06:29:05.52 ID:j7JVPjQW0.net
    no title
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1443302945/

    栗原健太戦力外通告
    広島・栗原が戦力外…昨オフ右肘手術で今季1軍出場なし 現役続行希望

    広島・栗原健太内野手(33)が来季の戦力構想から外れていることが26日、分かった。入団以来16年間を過ごしたチームに強い愛着を持っているが、現段階では他球団での現役続行を希望していると見られる。

    栗原は入団5年目の04年から頭角を現し、レギュラーに定着した07年には打率・310、25本塁打、92打点の好成績をマーク。11年には通算1000 安打を記録した。卓越した打撃力に加え、守備面でも3度のゴールデングラブ賞を受賞した。ただ、12年5月に右肘骨棘(こっきょく)除去手術を受けて以降 は度重なる右肘の違和感に悩まされ、出場機会は激減していた。

     今季の開幕1軍を勝ち取るため、昨オフには3度目の右肘手術。不安要素を排除して完全復活を期したが、ここまで1軍での出場はなし。2軍でも、若手育成 に主眼を置くチーム方針もあって、出場はわずか30試合。38打数5安打の打率・132、1本塁打、2打点(26日現在)にとどまっている。

     開幕当初は右肘に違和感を抱えていたが、シーズンを戦う中で徐々に不安は解消。「感覚的な部分は戻ってきた」と状態面と復活への自信を持っている。野球に対する情熱も消えていない。豊富な練習量と持ち味の勝負強さで、かつて「和製大砲」としてカープ打線の中心に座った男。今後の動向が注目される。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150927-00000075-spnannex-base

    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/27(日) 06:29:35.38 ID:6Ih1brPV0.net
    あああああああああああああああああ
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    新井ジャンプ
    http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2015/02/26/0007766804.shtml
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1442368749/

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/16(水) 10:59:09.67 ID:dmOEIgmFK.net
    新井貴浩 2000万
    栗原健太 3400万
    堂林翔太 2000万
    松山竜平 2300万


    新井は5,000万行くやろなあ
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/16(水) 11:01:23.40 ID:fEsLc5upp.net
    松山ってなんでレギュラー取れんの?
    ちなヤクやが去年からアホみたいに打たれてる印象しか無い
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    栗原健太「消えた元四番打者」の現在
    広島アスリートマガジン

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/12(土) 13:54:56.25 ID:???*.net
    かつて、ミスタープロ野球こと長嶋茂雄氏から「将来、球界を代表する打者になれる」と期待された男は、強すぎる使命感ゆえ、打撃フォームを崩した。表舞台に戻ろうともがく元主砲を追う。

    「弱い広島」を支え続けた

    広島に原爆が落とされた8月6日。この日は、広島・栗原健太(33歳)にとっても特別な日だ。
    年に1度と決めたブログ更新の日、今年も地元・広島への思いとともに、自分の現状を綴った。

    〈プロ野球の世界は、1軍だけではありません。

    軍はプロ野球選手の中から選ばれた選手だけがいる、華やかで派手で、子ども達の夢も大きく膨らむ場所です。

    1軍に登録されても、その中で、打席に立つ、レギュラーになる、タイトルを獲る、記録をつくる、上には上があります。そして、カープには、2軍と3軍というところもあります。

    僕は長年肘にかけた負担のため悪くなった肘の手術の3回目が終わり、3軍で調整した後、今、2軍にいます

    カープが誇った背番号5がマツダスタジアムから姿を消して、もう2年以上になる。
    パワフルな打撃で20代で4番に座り、'09年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)では日本代表として優勝メンバーにもなった栗原は、
    広島から西へ50km以上、隣の山口県岩国市由宇町の二軍練習場が現在の拠点だ。

    「日大山形高から'00年に入団した栗原は'08年、それまで4番だった新井貴浩の阪神移籍に伴い、開幕から4番に座りました。
    その年、103打点、打率・332とチームを代表する打者になった。

    栗原は、入団してから4番に定着するまでの9年間、一度もAクラスがなかった。
    戦力的にも苦しいとき、打線の軸として孤軍奮闘していたイメージが強い」(スポーツ紙広島担当記者)

    栗原が飛躍をとげた'08年に広島の打撃コーチだった評論家の小早川毅彦氏が、振り返る。

    「チャンスに強く、ここぞというときに頼りになった。彼は右方向にも鋭く、大きい当たりを打てて、本塁打より勝利に導く打点にこだわった。

    豪快に見えますが、相手投手の攻め方などスコアラーとよく相談して、狙い球を絞って打席に立つ、クレバーで繊細な部分もある。
    そういう選手は、一度結果が出なくなると考え込み、ひたすら練習するんです」

    栗原の性格を示すエピソードがある。広島OBが明かす。

    「'09年のWBC代表選考合宿で、栗原は一度、メンバーから外れました。落選を通達された日、ほかの4選手はすぐに帰りましたが、栗原だけは残って特打を始めた。
    その栗原の姿を見て、原監督は『こういう選手は見たことがない』と感銘を受けたようです。

    その後、村田修一(当時横浜)が大会中に負傷したとき、栗原を緊急招集したのは、そんな理由があったのです」

    その日、1時間近く打ちこんだ栗原は、のちにこう振り返っている。

    「『今日は帰りたい』と少しは考えました。でも、(落選を)頭で切り替えようと思っても、どうしても考えてしまう。だったら打とう、と無心でバットを振りました」

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150912-00045169-gendaibiz-bus_all&p=1
    現代ビジネス 9月12日(土)11時1分配信

    ウエスタン 広島打撃成績
    http://bis.npb.or.jp/2015/stats/idb2_c.html
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1442008420/
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1442033696/


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/12(土)06:53:40 ID:BwP
    まだ若いから再起の可能性もゼロではないけど

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ