広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    鈴木誠也

    鈴木誠也

    1: 「ぶーん」と逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/09/14(土) 21:56:06.90 ID:BhGsVZydM
    鈴木誠也(22).335 29本 95点 16盗塁 OPS1.015
    鈴木誠也(23).300 26本 90点 16盗塁 OPS.936
    鈴木誠也(24).320 30本 94点 4盗塁 OPS1.057
    鈴木誠也(25).337 27本 86点 24盗塁 OPS1.021

    2: 「ぶーん」と逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/09/14(土) 21:56:50.07 ID:BhGsVZydM
    10年に一人レベル
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568465766/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    鈴木誠也
    鈴木が27号ソロ、9試合ぶり一発

    「巨人-広島」(14日、東京ドーム)

    広島・鈴木誠也外野手が27号先制ソロを放った。

    四回2死無走者。ここまでチームは無安打に抑えられていた中、フルカウントから2番手・高木の145キロ直球を左翼スタンドへ突き刺した。

    (全文はリンク先)
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/09/14/0012699149.shtml

    592: 「ぶーん」と逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/09/14(土)14:53:41 ID:UM0
    色々試す選手すこ

    440: 「ぶーん」と逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/09/14(土)14:53:59 ID:tW.a7.L3
    いったあああああああああああああああああああああああああああああ
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568436797/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1568356271/

    引用元:【カープ実況】ジョンソンvs澤村拓一【広島-巨人/東京ドーム】 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    鈴木誠也_トリプルスリー
    広島ヤクルト戦で盗塁を決める鈴木誠也(セカンドはトリプルスリー3度達成の山田哲人)


    気づけば目前 広島・鈴木誠也のトリプルスリー

     赤ヘルの主砲がひっそりと大記録に近付いている。広島は6日、眼下に迫っていた阪神に6―3で快勝。3・5差と突き放し、CS進出へしっかり歩を進めた。緒方監督も「ナイスゲーム」とご満悦の試合だったが、注目すべきなのが2安打1打点と存在感を放った鈴木誠也外野手(25)の“足”だ。

    この日は3度の出塁機会全てで盗塁を試みて1度成功し、今季の盗塁数は23。ふと気付けば、広島では2000年の金本以来3人目となる“トリプルスリー”が目前に迫っているのだ。

     日頃から個人記録には全く興味を示さない鈴木だが、今季はここまで打率3割3分8厘で首位打者レースを独走中。自身初の打撃タイトル獲得は確実な情勢だ。さらには本塁打も26本で2年連続の30本塁打を視界に捉えている。残り13試合と状況は厳しいが、背番号1の能力からすれば不可能とは言い切れない。

     では大記録達成の可能性を現場はどう見ているか。広瀬外野守備走塁コーチに聞くと「うーん、誠也は個人の記録を意識する選手じゃないですからねえ…」と反応はイマイチ。それでも「足首にボルトが入っていた去年に比べれば状態は確実にいい。高い走塁意識で勇気を持って走ってくれているから数字も伸びている」とコンディションには太鼓判を押した。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/npb/1540914/


    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/09/06(金) 22:47:35.58 ID:9BEzZJ/v0
    .338 26本 23盗塁

    ちなみに成功率は.600(38-23)

    7: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/09/06(金) 22:49:41.16 ID:9BEzZJ/v0
    直近4試合で4盗塁してる

    本気でトリプルスリー狙いに来てるわ
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1567777655/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    鈴木誠也今永からタイムリーツーベース
    広島・誠也タイムリー 「2番・長野」の進塁打に応えた

    ◇セ・リーグ 広島―DeNA(2019年9月1日 マツダ)

    広島・鈴木誠也外野手(25)は、1点優勢で迎えた3回1死二塁で今永の初球のカットボールを左翼線への適時二塁打とした。

    「打ったのはカットボール。内角の球にいい反応でうまく対応することができました」

    この日は、長野が今季初となる2番で先発出場。無死一塁から長野が二ゴロで進塁打とした直後の打席だった。新たな「2、3番コンビ」で、貴重な追加点を挙げた。

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/09/01/kiji/20190901s00001173327000c.html

    332: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019-09-01 18:52:43
    長野さんギリギリ進塁打
    最低限の長野さん

    333: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019-09-01 18:52:54
    進塁打イイよー

    340: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019-09-01 18:53:39
    誠也も今永のほうが捉えてるなw
    引用元:【カープ実況】長野2番!サンタナ7番セカンド!先発「薮田和樹vs今永昇太」【広島-DeNA/マツダスタジアム】 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    ■リクエスト中にカープ鈴木誠也、菊池涼介、西川龍馬、メヒアらと交流する横浜DeNA筒香嘉智→横浜ファン「筒香をイジめんじゃねーぞ!」→選手に聞こえて笑顔になる

    広島カープ選手_筒香をイジメるな_ヤジ


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    no title
    ※スマホはクリックで再生

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/08/28(水) 20:58:58.56 ID:XmP0K6+Xp
    鈴木誠也坂本勇人グータッチ

    7: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/08/28(水) 21:00:32.52 ID:JIR902RF0
    想ったよりがっつりで草
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1566993538/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    鈴木誠也20本20盗塁

    広島鈴木誠也あと1盗塁で丸以来の記録/セ見どころ

    <中日-広島>◇24日◇ナゴヤドーム

    広島鈴木誠也外野手(25)は今季25本塁打で、盗塁も19個。広島の選手で「20本&20盗塁」をマークすれば、16年丸以来になる。

    球団では過去7人(13度)が記録しているが、25歳シーズンまでにマークしたのは70年山本浩(24歳)しかいない。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201908230001255.html


    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/08/24(土) 00:45:47.14 ID:cIObNaAM0
    【2016年】
    .335 129試合 466打数 156安打 29本 95打点 79三振53四球 OPS1.015 2失策
    【2017年】
    .300 115試合 437打数 131安打 26本 90打点 85三振 80四球 OPS.936 6失策
    【2018年】
    .320 124試合 422打数 135安打 30本 94打点 116三振 88四球 OPS1.057 4失策
    【2019年】
    .338 115試合 411打数 139安打 25本 78打点 74三振 81四球 OPS1.034 2失策

    【通算】
    .317 627 試合 2023打数 642安打 116本 390打点 401三振 305四球 OPS.974 16失策

    3: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/08/24(土) 00:46:19.76 ID:cIObNaAM0
    これ歴代の外野に確実に入ってるやろ
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1566575147/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ