広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    松井秀喜

    788: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/01/01(日) 08:26:43.20 ID:86xrbvl10
    黒田博樹_松井秀喜_ヤンキース_臨時コーチ_01

    ヤ軍再生へ夢タッグ!松井氏&黒田氏、春季キャンプW臨時コーチプラン


    【ニューヨーク31日】レジェンドの“夢タッグ”だ。米大リーグ、ヤンキースのOBである松井秀喜氏(42)=GM付き特別アドバイザー=と黒田博樹氏(41)が、ヤ軍のコーチとして“共演”するプランがあることが分かった。
    巨人などで日米通算507本塁打を放った「打」の松井氏と、広島でリーグ優勝に貢献した昨季限りで現役を引退した「投」の黒田氏。春季キャンプなどで臨時コーチを務め、2009年以来遠ざかるワールドシリーズ制覇へ力を貸す。

    2017年の幕開けに、海の向こうから夢のプランが飛び込んできた。日本が誇る投打のスター、松井秀喜と黒田博樹が、そろってピンストライプのユニホームを着るかもしれない。ヤンキースのブライアン・キャッシュマン・ゼネラルマネジャー(GM、49)に「松井に戻ってきてほしいか?」と投げかけると、こう即答した。

    「もちろんさ! 松井はヤンキースにとって有能なメンバーだから。まだ本人と直接話してはいないけど、もし松井に(臨時コーチなどを)やりたいという興味があれば歓迎するよ」

    ~中略~

    「黒田は優れた能力を持っているし、素晴らしい技能も持った投手。日本と米国で経験を積み、たくさんの知識を生かすことができる。もし黒田がその道(指導者)にいきたいといったら、考えるよ」。同GMは、黒田氏にヤ軍で指導者への第一歩を踏み出してもらう考えを示した。

    松井氏は09年限りでヤ軍を退団し、エンゼルスに移籍。同学年の黒田氏は12年にドジャースから移籍したため、インタビューや対談などでの共演はあるものの、2人同時に同じ立場で同じユニホームを着たことはない。メジャーでの対戦も実現しなかったが、お互いが敬意を抱く間柄だ。

    (全文はリンク先)
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20170101/mlb17010105050001-n1.html
     黒田引退後も日米を行ったり来たりするのか… 大変やな…
     
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1483059726/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ