広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    残留

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/12/13(日) 14:50:05.20 ID:MztP3RHO0.net
    FA宣言残留
    プロ野球にフリーエージェント(FA)制度が導入されてから20年以上がたった。 今年も6人が手を上げロッテの今江敏晃内野手が楽天へ、中日の高橋総文投手は阪神、西武の脇谷亮太内野手も古巣の巨人復帰が決まった。

     こうした一方、労組・日本プロ野球選手会の定期大会(4日、大阪)では思わぬ問題が指摘された。 選手側から「球団が事前にメディアなどを通じて“宣言残留を認めない”というのは脅しのようなもの。 紳士的ではないのでやめてほしい」というものだ。

     宣言した6選手のうち、木村昇吾内野手の所属する広島の球団幹部は「宣言するなら、お互い次のステップに進むことになる」と話したとされ、今江が涙ながらに移籍を決意したのもロッテが宣言残留を認めないためだった。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151213-00000508-san-base 
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1449985805/
    23: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/12/13(日) 14:56:59.46 ID:s+qnD2gE0.net
    宣言残留認めないって言わん方が不親切やろ 
    キムショーが大量発生するで

     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/12/04(金)07:09:10 ID:wlh
    FA宣言残留_選手会
    ※会場入りする楽天・嶋

    労組・日本プロ野球選手会(嶋基宏会長=楽天)の定期大会では3日、フリーエージェント(FA)権を行使しての残留(宣言残留)を認めない方針を球団が公表することが、選手への圧力になると問題視する意見が出た。
    18日の日本野球機構(NPB)との事務折衝で、一部の球団に姿勢の改善を求める。
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20151204/npb15120405010006-n1.html
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1449180550/
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/12/04(金)07:13:11 ID:j6B
    木村昇吾さんは制度を変えるために戦っている可能性が微粒子レベルで存在している?
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    今江FA
    ロッテ・今江、涙のFA宣言 「たくさんの思い出が…」
    ロッテの今江敏晃内野手(32)が10日、QVCマリンで会見を開き、海外FA権の行使を表明した。

    「この決断は本当に悩みました。本当に人生の中で一番悩んだ。行使するとは言ったけど、来年からロッテのユニホームを着ないことが、まだ想像つかない。寂しい気持ちでいっぱい」と号泣した。

    2年前は国内FA権を行使せず、2年契約で残留。今回は行使することを決断した。
    球団とは2度の交渉を行ったが、残留には至らず。ロッテはFA権を行使しての残留は認めておらず、今江は新天地を模索する。
    ヤクルトの衣笠剛球団社長兼オーナー代行(67)が30日、FA権を宣言した上での残留は認めない意向を示した。今季は畠山や来季が3年契約の最終年となる石川らを含め、FA権の有資格者が6人いるが、「残る人は(宣言しないで)残っていた。明確なルールはないけど、手を挙げてダメで、残してくださいは虫が良すぎる」と明かした。

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1447122086/
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1447151891/
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1446787673/

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/10(火) 11:21:26.93 ID:r/KusV1C0.net
    脅しか

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1446572592/
    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/11/04(水) 02:43:12.67 ID:QritlTXo0.net
    マエケン「MLBには広島を優勝させてから行きます」

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    小窪344Tシャツ_02
    http://ameblo.jp/soyogi6/entry-11881360889.html
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1444921666/0-

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/16(金) 00:07:46.48 ID:vVN252fp0.net
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/16(金) 00:08:02.32 ID:vVN252fp0.net
    すまんな
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/15(木) 17:31:30.48 ID:N6yFa/NI0.net
    全力応援スポーツラバーズ @tssspolovers
    【速報】国内FA権を取得し去就が注目されていたカープの赤松選手。
    今日、球団との初交渉を行い、FAせず残留することを決めたと話しました。
    https://twitter.com/tssspolovers/status/654573733751844864
    no title
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1444897890/0-
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1444903440/l50


    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/15(木) 17:32:34.55 ID:8IrN7B+l0.net
    サンキューマッツ
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    エルドレッド残留
    http://www.carp.co.jp/

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/18(金)09:50:23 ID:oVk
    ブラッド・エルドレッド内野手(35)が来季も広島でのプレーを熱望した。12連戦を前に「連戦だからといってアプローチは変えない。自分が何をすべきか役割が分かっている選手がラインアップに並んでいる」と自信をのぞかせる。

     今季は右膝手術などで大きく出遅れるも、16本塁打はチームトップタイ。6人の外国人選手の中でも存在感は際立ち、来季については「気持ちはカープに戻ってプレーしたい」と意思を明らかにした。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150918-00000015-nksports-base

    やったぜ、ちなC
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1442537423/

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/09/18(金)09:51:17 ID:p7g
    これは熱い鯉心
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    鳥谷敬_残留_阪神_メジャー断念
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1420757771/0-

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/09(金) 07:56:11.37 ID:G2YcEz+c0.net
    阪神 鳥谷に4年以上の長期契約提示「生涯阪神」事実上決定

    阪神から海外フリーエージェント(FA)宣言し、メジャー移籍を目指していた鳥谷敬内野手(33)が阪神に残留する意思を固めたことが8日、分かった。
    同日夜に球団へ意思を伝えたもよう

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150109-00000000-spnannex-base
    6: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/01/09(金) 07:58:07.51 ID:aFk0T3O80.net
    ボラスとか言う疫病神
     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ