広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    カープ芸人

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ■King Gnu井口理は学生時代からポルノグラフィティの大ファン→DJを務める『オールナイトニッポン0(ZERO)』で、『勝手に!ポルノグラフィティ 21st Anniversary Radioを企画する。

    ※井口理はポルノグラフィティが好きすぎて、この企画が第二弾。

    ポルノ岡野昭仁×King Gnu井口理_ラジオ_コラボ


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    司会者「有吉弘行」が求められる理由
    https://natalie.mu/owarai/news/373202

    テレビ番組の司会者は、ある意味で時代の顔と言える。より多くの視聴者の心をつかみ、ガス抜きの役割を担い、程よい笑いを交えながら進行する業は並大抵ではない。とくにコンプライアンスの厳しい時代になってからは、司会を担える人間はごく限られている。

    そのなか、活躍しているのが“毒舌”でブレークした有吉弘行(45)だ。現在、地上波だけでも9本の番組で司会を務め、長く君臨し続けている。

    なぜ彼はそこまで求められるのか。過去の名司会者の系譜をたどりながら、その違いと共通点に迫る。

    https://withnews.jp/article/f0200514000qq000000000000000W0e410501qq000020787A

    ・有吉売れて売れない時代を味わっている経験が強い。

    毒舌のあと笑いがある様にバランスが良い。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ポルノ岡野昭仁が『鬼滅の刃』OP“紅蓮華”を歌う


    ロックバンド「ポルノグラフィティ」のギターボーカルである岡野昭仁さんが4月21日、LiSAさんの楽曲でアニメ「鬼滅の刃」の主題歌でもある「紅蓮華」の弾き語りをYouTubeで披露。動画はLiSAさん本人にも届き、「わぁーーー すごいっ!!」「岡野さんの紅蓮華とっても素敵です」とTwitterで感激をあらわにしています。

    (全文はリンク先)
    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2004/23/news109.html


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/03/22(日) 21:24:31.13 ID:lZWtLRGl0
    ビフォー
    no title


    アフター
    no title

    3: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/03/22(日) 21:25:11.19 ID:lZWtLRGl0
    これもうプロテインかゴールドジムの風評被害やろ
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1584879871/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    有吉巨人日本シリーズ4連敗


    有吉弘行、日本シリーズ4連敗の巨人をぶった斬り 「ほんとつまんなかった」

    ◼有吉の怒り

    「日本シリーズあんな感じになるんだったらいかないでほしいんだよね」とセ・リーグの覇者としてパ・リーグのソフトバンクホークスと日本シリーズで対戦しながらも、4連敗を喫した巨人への怒りを滲ませる有吉。

    「広島がいってりゃ盛り上がってた」「そんなことするくらいならいかないでよ」「こんな盛り上がらなかった日本シリーズほんと久々。ほんとつまんなかったね」とアンチ巨人らしい毒舌が止まらなかった。

    https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9541183




    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    鈴木福カープひとり語り


    985: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/02/04(火)18:32:09 ID:xp.xp.L13
    鈴木福君のカープ愛の動画
    ワイ結構感動してしまった
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580439219/
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580763083/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    有吉弘行アニメアイコン


    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/01/28(火) 19:39:24.01 ID:YZAhg3ue9
    ツイッターのフォロワー数が720万人で、日本トップクラスの有吉弘行さん。1月26日放送の「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN系)では、ツイッターで批判コメントを送ってくる人の特徴について語った。

    番組中、有吉さんは「アニメや漫画が好きだ」とオタク趣味を公言する人が増えてきたと話した上で、

    「なんでツイッターで『人を殺してやる』とか『お前なんてつまらない』とか『アイツ殺してやる』とか(リプライやダイレクトメッセージを)送ってくる人のアイコンはみんなアニメなんだろうな」

    と疑問を口にした。(文:石川祐介)

    ■「じゃあ『アニメ好きな人ってそういう人多いの?』って勘違いされる」

    昔はアニメや漫画が好きな人を侮蔑の意味を込めて”オタク”と呼び、そういう人は陰湿かつ内弁慶な性格をしていると考えられていた。しかしここ最近、アニメや漫画を好むことを公言する人が増え、従来のオタク像は変化しつつある。

    そんな中、ネット上で攻撃的な振る舞いをする人はアニメや漫画が好きな傾向があると感じているようだ。ツイッターで過激なリプライなどを送ってくる人がアニメアイコンであることについて、有吉さんは

    「じゃあ『アニメ好きな人ってそういう人多いの?』って勘違いされる」

    とコメント。アニメのアイコンで攻撃的な振る舞いを繰り返していると「アニメ好きな人=やっぱり危険な人」という認識を広める危険性があると指摘する。

    ■「攻撃的な人=アニメアイコン」は意外と広く知られている?

    また近年、SNS上で差別的・批判的な投稿をした人が逮捕されるケースが増えてきたことについて「最近しかしよく捕まれるね。我々からすると良いことだけど」と話すも、「まぁ終わんないだろうな」とコメント。しかし、

    「アニメの評判を下げることだけは止めていただきたい」

    と自身の身勝手な振る舞いがアニメの価値を下げてることに繋がるとコメントした。ネット上では「確かにアニメアイコンはやばいイメージがついてる」など有吉さんの主張に納得する声が散見された。

    有吉さんが挙げた「SNS上で攻撃的な投稿を繰り返す人は、アイコンをアニメのキャラクターにしがち」ということは多くの人が認識しているようだ。そういった人達の投稿が原因で、オタクの人に対してネガティブな印象を持ったという人も少なくないのかもしれない。

    また、「アニメアイコンの人に対する風評被害」「変な事やってアイコンにしてるアニメの価値を下げるような事はやめよう」といった声も寄せられた。いくら匿名性のある場であっても言動には細心の注意を払うべきだろう。


    2020.1.28
    https://news.careerconnection.jp/?p=86606

    2: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/01/28(火) 19:40:47.13 ID:7ysJUH5N0
    猫アイコンもやばい

    73: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/01/28(火) 20:07:47.28 ID:BM23mc6/0
    >>2 
    確かに最近その傾向あるな
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1580207964/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    アンガールズ山根筋トレ細マッチョ

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/01/09(木) 05:25:43.60 ID:NshAU0y60
    一ヶ月前
    no title


    一ヶ月後
    no title
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1578515143/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ