広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    ジョンソン

    20170331-00000113-dal-000-2-view[1]
    広島・石原、執念の今季チーム初適時打「いいところに飛んでくれました」

    「広島-阪神」(31日、マツダ)

    広島の石原慶幸捕手が今季、チーム初となる適時打を放った。

    2点を追う二回だ。2死一塁で安部が二盗を決めて2死二塁とすると、メッセンジャーの外角の変化球に食らいつき、一塁手の後方へポトリと落とした。「打ったのはスライダー。いいところに飛んでくれました」。決して完ぺきな当たりではなかったが、粘り強く食らいつき、執念を感じさせる一打だった。
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/03/31/0010053469.shtml

    216: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/31(金)19:11:02 ID:Sl0
    うおおおおおおおおおお
    インチキやあああああああああ
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1490954616/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    ジョンソン_沢村賞_トロフィー_壊れる

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/31(金) 10:08:30.80 ID:VxC384Yz0
    ばらばらに破壊されていた模様、一体誰の仕業なんや・・・
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/31(金) 10:08:46.78 ID:VxC384Yz0
    昨年11月のある日、クリス・ジョンソン(広島)は興奮した気持ちを抑えることができなかった。なぜなら、野球人生のなかでようやくたどり着いた、投手としてナンバーワンであることを証明する物が、地元ミズーリ州ブルー・スプリングズの郵便局に届いたからだ。

    ~中略~

    再び、昨年11月――。心躍る気持ちで郵便物を取りに行き、箱を開けると、ジョンソンは愕然とした。

    なんと、沢村賞のトロフィーがバラバラに壊れていたのだ。以来、飾ることもできず、届けられたダンボールに入れたままだという。ショックではあったが、ジョンソンは長年培った精神力の強さを発揮し、冷静に現実を受け止めた。

    「箱を開けてみたら、グチャグチャになっていたんだよね。ガラスの部分は割れていて、木の部分は剥がれていて……。別に誰かを責めたりするつもりはないんだ。ただ、早く直してもらって、ちゃんと立派な形で見てみたいんだ」

    現在、何が原因なのか関係者たちの間で協議されているらしいが、いずれにしてもトロフィーは元の形で再度、ジョンソンに手渡されることになるという。

    (全文はリンク先)
    https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/npb/2017/03/31/___split_31/
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1490922510/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    ジョンソン阪神戦防御率
    ※大瀬良を「(He is)No.1!」と連呼するジョンソン

    ジョンソンで広島快幕じゃ!任せろ虎狩り 過去10戦防御率1・49の超お得意様

    2年連続開幕投手を務める広島のクリス・ジョンソン投手(32)が29日、マツダスタジアムでナイター練習に参加。初の開幕戦白星へ向け“虎狩り”に自信を見せた。開幕の相手、阪神は糸井をFA補強したが「自分たちの野球はできる」と自然体。ストライク先行の攻撃的な投球で、チームを開幕ダッシュへ導く。

    開幕マウンドが待ち遠しい。昨年に続いて大役を任され、責任の大きさは承知の上だ。昨季の沢村賞左腕ジョンソンが、開幕ダッシュを約束した。

    「スタートする準備はできている。シーズンのことを考えてワクワクしている。たくさんの投手がいる中で自分に任せてもらって、光栄だし、幸運。先陣を切ってチームを勢いづけたいです」

    頼もしいデータが、左腕を後押しする。昨年、ジョンソンはマツダスタジアムで12試合に登板し、8勝2敗、防御率1・85。阪神戦は計5試合で3勝1敗、防御率1・91と圧倒した。今季もスタイルは不変だ。「積極的にストライク先行の投球で、打たせて取る投球を心がけたい。先発として長いイニングを投げたい」と頼もしい。

    「リーグ優勝を考えてやっていきたい。チーム一丸となって、先発の仕事を全うして、ベストを尽くしたい」 外国人投手の2年連続開幕投手は球団史上初。

    チームを信じ、メッセンジャーとの助っ人対決を制す。

    (全文はリンク先)
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/03/30/0010048076.shtml 


    23: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/29(水) 20:04:24.66 ID:6+MXBTns0
    お前ら(雨なら)ジョンソンはスライドさせるんか?
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1490784847/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島ジョンソン変顔
    takeru_kapibara(今村猛のインスタ)
    おちゃめ!
    https://www.instagram.com/p/BRj_ZUBlGoF/ 


    598: シュルツ所作咀嚼中 2017/03/13(月) 09:35:52.20 ID:hqhOOqhG0
    〇RCCラジオ おはようラジオ(3/13) おはようカープ 石田アナ 

    (昨日本名アナが廣瀬・安仁屋・山崎とゴルフコンペに行ったが、携帯でスタメンチェックをした廣瀬が ”あえての會澤起用ですよ”と話していた) 

    ・このあたりはシーズン中こういう流れもあるだろうということだったり、またジョンソン投手も 「キャンプ中に會澤と組んでいるのであえて石原との差を気にしないように投げた」と言っていた。

     中盤に相手を三振に仕留めたシーンがあったが、ジョンソンがなかなか首を縦に振らなかった。何を投げるのかなと思ったらゆるいボールで見逃し三振。それを受けた會澤も”うんうん”ということでかなり納得の表情で受けていた。 

    「さすがのボールがきますねやっぱり」という感じで実戦の中で阿吽の呼吸が築けつつあるのかなと。
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1489330969/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/02/19(日) 08:12:40.80 ID:ZHwRyPX60
    ジョンソン_新井さん_笑う

    広島ジョンソン 新井さんもん絶させた “キレッキレ”カットで自打球…


    沢村賞左腕の底力だ。広島・ジョンソンが日南キャンプ第4クール3日目の18日、シート打撃に初登板。宝刀のカットボールで昨季MVPに輝く新井を“もん絶”させ、健在ぶりを見せつけた。

     「打者の近くで曲がるのが、カットボールの軌道。その通りにできたのは良かったよ」

    29球目だった。内懐への鋭い変化でバットの芯を外した。

    自打球を左すねに当てた新井は絶叫。左足を引きずりながらベンチに退いた。コミカルな光景に助っ人は笑いをこらえ切れなかった。

    (全文はリンク先)
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/02/19/kiji/20170219s00001173090000c.html
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/02/19(日) 08:13:51.82 ID:D6eJQfxX0
    体を張ったギャグで雰囲気を良くする人間の鑑

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/01/19(木)12:37:28 ID:yPl
    岡田明丈_ジョンソン_フォーム_参考

    沢村賞投法だ! 

    広島岡田明丈投手(23)が18日、マツダスタジアム隣接の屋内練習場で合同自主トレに参加した。

    昨秋から取り組む新フォームに、チームメートのクリス・ジョンソン投手(32)の動きを取り入れた。間(ま)を取り、相手打者を詰まらせる技術に学び、2年目の進化を誓う。


    新しい感覚を確かめるように1球1球、投じた。力を入れた球の力強さ、時折笑みがこぼれる表情からも、2年目を迎える岡田の順調な調整具合がうかがえる。肩の仕上がり以上に、新フォームの手応えが自信を与えている。昨秋から意識してきた「間」が、キャッチボールからも生まれていることを実感している。

    「間ができるように考えながらオフも継続してやってきた。平地で投げていても感覚はいい」

    昨季は左足を速く下ろして着地と同時にリリース。肩のラインが上下して制球にも影響していた。だが、昨秋キャンプでフォーム矯正に着手。軸足に重心を残し、左足を下ろす時間、踏み込んでリリースまでにも「間」を求めた。

    最高の見本は身近にいた。沢村賞左腕のジョンソンだ。「打者を詰まらせることができるのは球威だけではなく、間合いもあると思う。なかなか体が開かないあの動きもできないと」。イメージを重ねながら、自分に合った体の使い方を模索。徐々に近づいている実感があるようだ。

    (全文はリンク先)
    http://www.nikkansports.com/m/baseball/news/1767285_m.html?mode=all
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/01/19(木)12:38:45 ID:f2C
    ジョンソン、岡田、ヘーゲンズ、野村、大瀬良、福井

    今年の開幕ローテはこんなもんか
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1484797048/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/01/04(水)15:05:44 ID:Sit
    広島ジョンソン_球団最多勝

    今季来日3年目を迎えるクリス・ジョンソン。通算29勝のジョンソンは今季、バリントンが持つ球団外国人歴代最多の通算40勝超えに期待がかかる。

    ジョンソンは15年に加入すると、来日初登板となった3月28日のヤクルト戦(マツダ)で、6回までノーヒットピッチングを披露するなど、9回を1安打7奪三振無失点の完封勝利で来日初勝利。初登板で最高のスタートを切ったジョンソンは、当時のエース・前田健太、9年ぶりに日本球界に復帰した黒田博樹とともに、先発ローテーションを守り14勝をマーク。防御率は1.85を記録し、来日1年目で最優秀防御率のタイトルを獲得した。

    2年目の昨季は、3月25日のDeNA戦(マツダ)で自身初となる開幕投手を務めた。

    ジョンソンは前田が抜けた後のエースとして、チームを引っ張り、15勝7敗、防御率2.15を記録。25年ぶりのリーグ優勝の立役者となった。

    特に昨季は、4回4失点で降板した7月27日の巨人戦以外、全ての登板で6イニング以上投げた。QS(6回3自責点以内)も26試合中24試合で達成し、QS率は92.3%とリーグトップを記録。緒方孝市監督もジョンソンが先発の時は、安心してマウンドを送ることができたのではないだろうか。

    (全文はリンク先)
    https://baseballking.jp/ns/99896
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1483509944/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    行きたがリーノ_カープお正月_00

    39: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/01/01(日) 13:31:15.84 ID:dqj2KEb30
    KJ着物似合うな
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1483243784/  続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ