広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    日南キャンプ

    坂倉将吾キャッチング
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2018/02/04/0010955240.shtml

    ■秋季キャンプで捕手の猛練習をする坂倉将吾。コーチ陣にしごかれる。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープチャリ通勤

    カープ選手“マイチャリ通勤”で練習前にも体調チェック

    「広島春季キャンプ」(13日、日南)

     広島ナインの多くは、チーム宿舎からマイ自転車で球場入りする。投手陣の宿舎から約1・5キロで、野手陣は900メートル。“通勤時間”は10分程度だ。

    マイ自転車は代々受け継がれている年季が入ったママチャリや、自分自身で購入したもの。薮田は1年目のみやざきフェニックス・リーグに参加中、インターネットでスポーツタイプの自転車を購入した。自ら車体を組み立て、準備完了。以来、毎年春秋のキャンプで愛用している。使用しない時期はホテル側が倉庫で保管してくれているという。

     朝の時間はとても大切だ。「自転車に乗っている時に体の状態を確認しているんです」と薮田。一日の最初に張りなどを認識することで、その日の練習にも生かしていく。
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2018/02/14/0010983789.shtml


    ・>使用しない時期はホテル側が倉庫で保管してくれているという。

    いいホテルだなあ
    長年の付き合いがあるのかね


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    860: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/14(水)12:56:09 ID:3GY
    沖縄には野手20人、投手19人が参加予定とのこと
    日南キャンプ_一岡一本締め

    広島が日南キャンプ打ち上げ 15日に沖縄へ移動

    「広島春季キャンプ」(14日、日南)

    日南での1次キャンプを打ち上げた。野手はノックやロングティーを行い、投手はブルペンでの投球などで汗を流した。

    リーグ3連覇と日本一を狙い若手、中堅、ベテランと激しい競争が行われた14日間。緒方監督は「1日、1日をしっかりとやってくれた。若手もアピールをしてくれたし、ここまでは良い形で来ている」と話した。

    この日、沖縄へ移動。15日の休日を挟んで16日から2次キャンプに臨む。野手は20人、投手は19人が参加する予定だ。沖縄では実戦が本格化。紅白戦や練習試合、オープン戦と続いていく。開幕1軍を目指してサバイバルレース第2ラウンドが始まる。

    練習の最後にはブルペン陣のキャプテンである一岡を中心に輪をつくり、一本締めをした。一岡は「最高のシーズンにするために、良いキャンプを送れるように頑張っていきましょう」と声を張り上げた。
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2018/02/14/0010984706.shtml

    862: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/14(水)13:20:36 ID:q17
    >>860
    野手1人、投手1人が
    今のメンバーから置いていかれるってことか
    新井さんはいくんかな
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517583160/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/04(日)11:27:13 ID:wOq
    カープ油津駅お披露目セレモニー

     緒方監督がJR油津駅で行われた「カープ油津駅お披露目セレモニー」に出席した。

     クラウドファンディングで出資したファンらが宮崎駅から乗ったチャーター便「日本一のカープ駅油津号」が油津駅に到着後、セレモニーが開始。駅舎は真っ赤に染まり、塗り納め式では指揮官が最後の一塗りを行い正式に完成した。

     新たに「Carp油津駅」と描かれた除幕式も行われ、緒方監督は「慣れ親しんだ油津駅が真っ赤に染まって少々不思議な感じですが、1年1年日南の街がカープの赤一色に染まっていくなという感じがします。3連覇、日本一に向けてチーム一丸となって頑張っていきます」と集まった約1000人の前で力強く語った。
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2018/02/04/0010956072.shtml
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/04(日)12:43:45 ID:zdY
    列車の中もカープ一色だど
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517711233/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープファン稲葉ジャンプ

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/03(土)13:39:57 ID:xnH
    【広島】カープキャンプ地で稲葉ジャンプ「感動しました」

     侍ジャパンの稲葉篤紀監督(45)が3日、広島の日南キャンプを視察。グラウンドに登場すると、スタンド全体から「稲葉ジャンプ」で歓迎された。

    現役時代の名物応援が思いがけない形で実現し、稲葉監督は「感動しました。それだけ期待されているんだな、とうれしく思いました」と感激の面持ちで振り返った。

    就任後初めてトップチームを率いて戦う「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2018」のオーストラリア戦(3月3日・ナゴヤD、4日・京セラD)には、すでに菊池が選出されている。2020年東京五輪で金メダルを目指す指揮官は、田中や鈴木への期待値の高さも口にした。

    さらに、高卒2年目の坂倉将吾捕手(19)について「2020年は分からないが、野球界を背負っていく選手になるのではないか」と言及。実績者や即戦力選手だけでなく、将来有望な若手を含めて広い視野で各球団をチェックしていることをうかがわせた。

    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20180203-OHT1T50039.html
    ええやん


    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/02/03(土)13:43:17 ID:xnH
    誠也の回復状況見に来たんかな
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517632797/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ箸バット

    バット再利用でカープ箸 日南限定ファンサービス

     
     選手の汗が染み込んだ箸-。2月1日から始まるプロ野球・広島カープの日南キャンプで、選手の折れたバットを再利用してファンが箸を作るキャンプ地限定企画が登場する。

    作った箸は世界で一つの「カープ箸」として持ち帰ってもらい、その参加費はキャンプ地の環境整備に充てるというファンにも日南にもうれしい企画だ。
    http://www.the-miyanichi.co.jp/chiiki/_30346.html



    ・選手が使っていたバットで飯を食う。最高にしあわせ。
    本拠地で売っても良いのでは。



    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島カープ秋季キャンプメンバー

    広島1位中村奨成は2軍から 春季キャンプ振り分け

    広島は19日、春季キャンプのメンバー振り分けを発表した。ドラフト1位の中村奨成捕手(18=広陵)ら新人9選手は全員2軍スタートとなった。

     【1軍】

    <投手>九里、大瀬良、今村、岡田、野村、中崎、薮田、中田、一岡、高橋昂、塹江、藤井皓、ジョンソン、高橋樹、アドゥワ、戸田、辻、オスカル、ジャクソン、中村祐、カンポス、フランスア(練習生)

    <捕手>会沢、石原、磯村、坂倉

    <内野手>上本、田中、安部、堂林、新井、菊池、庄司、美間、西川、メヒア

    <外野手>丸、下水流、野間、松山、鈴木、バティスタ

     【2軍】

    <投手>福井、加藤、永川、横山、床田、ケムナ、飯田、山口、中村恭、長井、遠藤、平岡、佐藤、岡林、藤井黎、佐々木、モンティージャ(練習生)タバーレス(同)

    <捕手>中村奨、白浜、船越

    <内野手>小窪、桑原、エルドレッド、青木、木村

    <外野手>岩本、赤松、土生、天谷、高橋大、永井

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201801190000581.html


    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/01/19(金)19:09:49 ID:wdH
    新人は全員2軍スタート
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516356505/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ