広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    沖縄キャンプ

    優勝パレード_エルドレッド一家

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/12/23(金) 17:57:35.83 ID:CAP_USER9
     【沖縄】セ・リーグ優勝を果たしたプロ野球広島東洋カープは来年2月25日午後4時から、キャンプ地沖縄市で凱旋(がいせん)パレードする。

     パレードは嘉手納基地第2ゲート入り口付近から胡屋十字路向けのゲート通りまでの約300メートルを予定。市内でカープがパレードをするのは25年ぶり。

     カープ沖縄協力会が中心となり、春季キャンプの期間(2月22日~3月1日)に合わせて日程を調整していた。今後、協力会や市、市観光物産協会で実行委員会を立ち上げる予定だ。

     前回は1991年にリーグ優勝を果たした翌年のキャンプ時に開催。選手がオープンカーに乗り込み、国道330号を中心に約30分、市民と触れ合った。


    2016年12月23日 10:35
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/77108
    ※1991年リーグ優勝時の、キャンプ地沖縄市での広島カープ祝賀パレード=1992年1月31日 
    no title

    22: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/12/23(金) 22:37:58.04 ID:AvBU9Ak+0
    宮崎でもやれよ 
    熱心なカープファンが多いだろ 
    NHKで山本浩二と撮った写真を家宝にしているおばちゃんが出てたぞ
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1482483455/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島カープ_沖縄キャンプ_打ち上げ
    広島・緒方監督「若い選手が順調な仕上がり」 キャンプ打ち上げ

    「練習試合、広島6-1日本ハム」(28日、沖縄)

    広島が28日、春季キャンプを打ち上げた。

    選手会長に就任した小窪哲也内野手(30)が、練習最後に一本締めのあいさつ。「今シーズンの目標は25年ぶりの優勝です。勇往邁進(まいしん)。チーム一丸となって、広島が一丸となって、目標に向かって進んでいきましょう」と25年ぶりのVを誓った。

    日本ハムとの練習試合では、打線が効果的に得点を重ねて大勝。これで2月の対外試合は、負けなしの7連勝で終えた。
    http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2016/02/28/0008844792.shtml 

    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1456634553/0-
    9: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/28(日) 14:18:25.43 ID:OPlVk1UPr.net
    西川の守備が軽快すぎて戦慄する 
    最近はいい内野手をドラフトで指名するようになったね
     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ7連勝_ルナ
    2回広島無死、新加入・ルナからの4連打などで3点先制

    カープ7連勝
    広島、対外試合7連勝で春季キャンプ終了 25年ぶりVへ緒方監督も手応え!?

    日本ハムとの練習試合に6-1で快勝、選手会長・小窪「目標は25年ぶり優勝」 広島が28日の日本ハムとの練習試合(コザ)で6-1で快勝。対外試合7連勝を飾った。

    2回に4番・ルナ、エルドレッド、新外国人・プライディ、新井の4連打などで3得点。3回には無死一、三塁からルナの右犠飛で加点。5回は敵失の間に1得点、6回は開幕スタメンを狙う天谷が右越えソロでダメ押した。

    投げては開幕投手最有力のジョンソンが、4四球と制球に苦しみながらも4回途中1失点。5回はジャクソン、6回はヘーゲンズと両助っ人右腕が1イニングを無失点に抑えた。 試合は特別ルールで行われ、8回表で終了。

    試合後の春季キャンプの手締めでは、選手会長の小窪が「今シーズンの目標は25年ぶりの優勝です」と声を張った。就任2年目の緒方監督には 手応えをつかむ春季キャンプとなったに違いない。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160228-00010007-fullcount-base 
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1456623372/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1456631290/0-
    898: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/28(日)13:31:20 ID:vtV
    カープ7連勝キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    11: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/19(金)13:34:17 ID:aWy
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1455853492/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1455784636/0-

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/19(金)13:03:18 ID:L0u
    野間定期
     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ_沖縄キャンプ_即席サイン会_02


    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/26(木) 22:25:54.76 ID:Q11zCpzv0.net
    2月1日から始まったプロ野球春季キャンプ。活きがいいのが“昇り鯉”広島である。

     カープ番記者が興奮気味に語る。

    「メジャーの20億円オファーを蹴って、あの男が年俸4億円で広島に戻ってきてくれた。広島では“生き神様”のような存在ですからね。ファンだけでなく、選手たちも、我々番記者もお祭り騒ぎですよ」

     そう、元ヤンキース・黒田博樹(40)のことである。メジャー行きが噂されたエース・前田健太(26)も残留し、24年ぶりのリーグ優勝も夢ではなくなった。

     死角なし! そう言いたいところだが、

    「社会現象にもなっている“カープ女子”がネックなんです。キャンプ地もすごい賑わいで、数年前まで100人ちょいだったファンが今や2500人。そのう ち500人ほどがカープ女子で、新人王投手の大瀬良大地(23)などに群がるんですが、ちょっと過熱気味で、なかには“股間を触られた”なんていう選手 も。何しろ選手は“免疫”がないですから、スキャンダルが心配で……」(同)

    「特集 誤算! 陰謀! 腰砕け! スポーツ紙が書かない『プロ野球』キャンプ裏情報」より
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150226-00010002-shincho-base

    5: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/26(木) 22:28:19.30 ID:Q11zCpzv0.net
    大瀬良あたりは優しいから触られても怒らなそう

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    黒田博樹_ビジターユニフォーム

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/25(水)15:04:07 ID:RbS
    米大リーグ・ヤンキースから復帰した黒田博樹投手が、沖縄キャンプのコザしんきんスタジアムで復帰後初めてフリー打撃に登板した。最初の“対戦相手”に指名されたのは、ドラフト1位の野間と、鈴木誠。

     ライトの定位置を争う2人のホープに全35球。安打性の打球は2本だった。変化球は持ち球のカーブ、スライダー、カットボール、2種類のツーシームなどを投げ、上々の“初登板”。登板後は集まった観客から大きな拍手が沸き起こった。

     「ボールの動きや打者がどういう反応をするかを、投げながら確かめていきたい」と、テーマを掲げて上がったマウンド。まだ調整段階ながら、ボールにはキレがあった。

     今後は3月1日にもシート打撃に登板する予定。さらに帰広後にもう1度シート打撃を挟み、オープン戦登板へと向かう。8年ぶりの日本球界復帰、プロ19年目のシーズンへ着々と準備を進めている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150225-00000036-dal-base

    4: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/25(水)16:49:23 ID:hRX
    何気に黒田のビジユニ姿初披露じゃない?
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    黒田博樹_李嘉明

    ■李さん、カープに復帰した黒田博樹を出迎えに沖縄キャンプへ遠征!


    ※前回の記事(こちらを読んでから今回の記事を読むとより楽しめます)
    「台湾最強のカープファン」李嘉明さんを取材してみた!

    前回紹介して大きな反響のあった「台湾最強のカープファン」李さん。
    他の記事のコメント欄に続編を求める声が届いていました。

    今回の記事は「カープファン列伝」初の“続報”です。



    ■「沖縄キャンプ遠征のプロ」こと李さん

    李さんは台湾に住んでいながら、何度も沖縄キャンプにカープを応援するために遠征してくれています。今回は、そんな李さんに、黒田博樹のお出迎えのレポートと、沖縄キャンプ遠征の魅力について語ってもらいました。

    カープ沖縄キャンプ_選手一同 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ