広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」


    打線

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    鈴木誠也が広島残留していた世界線のカープ打線
    https://hominis.media/category/athlete/post8076/


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2022/08/08(月) 18:40:13.91 ID:RTsQJT5N00808
    8秋山
    7西川
    3マクブルーム
    9鈴木
    5坂倉
    4菊池
    6小園
    2會澤
    1床田

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2022/08/08(月) 18:40:41.56 ID:RTsQJT5N00808
    なお監督の好みで2番は菊池になる模様
    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1659951613/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    キャプチャ

    いよいよ昇格秒読み 秋山翔吾が広島にもたらす“相乗効果”

    (秋山翔吾の)待望の一軍合流によって、チーム内にいくつもの化学反応が生まれそうだ。

    第一に、打線の厚みが一気に変わる。

    状態さえ万全であれば、打順は3番が基本線になるとみられる。

    さらに、西川が一軍に復帰すれば、秋山を1番に置き、2番から菊池涼、西川、ライアン・マクブルーム、坂倉将吾と続く切れ目のない打線を組むことが可能になる。


    競争意識の高まりは内野陣にまで及んでいる。

    遊撃の小園は「秋山さんも入られますし、(西川)龍馬さんも帰ってくる。本当にいまの間に(先発に)定着しておかないと厳しい状況」と危機感を募らせている。


    果たして、どのような「秋山効果」が生まれるのか。

    単純な戦力補強としてだけでなく、いくつもの相乗効果が生まれるのが理想形。そうなれば、チームは一気に上昇気流に乗る。


    (全文はリンク先)
    https://baseballking.jp/ns/column/330338

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2022/07/08(金) 08:22:27.66 ID:ASgfn9Z3a
    1.野間
    2.菊池
    3.秋山
    4.マク
    5.坂倉
    6.上本
    7.小園
    8.會澤


    https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1657236147
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ打線『0か1の二進数』でしか得点できなくなる
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/06/02/kiji/20220602s00001173001000c.html


    346: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/06/01(水) 22:12:34 ID:5s.eu.L3
    000000000
    100000000
    000000000
    00000001
    000000100

    348: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/06/01(水) 22:12:58 ID:ff.q1.L14
    >>346
    プログラムかな?

    351: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/06/01(水) 22:13:12 ID:0G.hh.L25
    >>346
    デジタル球団やな

    347: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/06/01(水) 22:12:52 ID:cw.kr.L31
    >>346
    グロ
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1654086196/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    202204260000979-w1300_0

    広島堂林翔太内野手(30)が“暫定リードオフマン”に指名された。

    堂林の「1番」は暫定的と考えられている。朝山打撃コーチは「今は堂林でいいと思うけど、(田中)広輔が1番に入るかもしれないし、出塁率の高い上本もあるかもしれない」とプランを明かす。西川を除く外野の2枠に加え、坂倉が捕手に就いた試合の三塁はまだ流動的。それでも結果次第で、レギュラーをつかむことはできる。

    堂林は「しばらくが、1年になるように頑張ります。考えすぎず肩の力を抜いて、打席の中でやれることをやろうとシンプルにいる」。与えられた役割にすべてを注ぎ、“暫定”の看板を“不動”にかけ替えていく。

    (全文リンク先より)
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202204260000979.html



    51: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/04/26(火) 21:49:54 ID:YG.lh.L54
    >>47
    このまま堂林が定着する位活躍してくれりゃ言うことないわ
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1650975664/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1キャプチャ

    “つなぐ野球”に活路 好調・赤ヘル打線が「本当に怖い打線になる」ために必要なピース

    14日放送の『プロ野球ニュース』でも、下馬評を覆す広島の奮闘ぶりが特集された。


    各解説者がこぞって不安視していたのが、「鈴木誠也の穴」という問題だ。

    好調な打線について、解説者の齊藤明雄氏は「1番に西川龍馬を固定できたのが大きい」とし、ここまでリーグ2位の23安打を放っているリードオフマンの活躍に注目。

    解説者の高木豊氏も、西川について「たしかに切り込み隊長として1番打者が固定されて活躍しているチームはだいたい上位に来る」とし、リードオフマンの重要性を強調。つづけて、大きなポイントとして「會澤翼が6番に入って何でもやってくれる」と、捕手として投手陣を引っ張りながらリーグ2位の打点12をマークしているベテランの名前も挙げ、「昨年のヤクルト・中村悠平のような働きぶり」と称えた。


    うまく回っているように見えるチームの中にも課題は存在する。

    解説者の大矢明彦氏は新助っ人ライアン・マクブルームの名前を挙げながら「4番が長打力を発揮してくればかなり強力な、本当に怖い打線になる」と、“つなぐ野球”にアクセントを加えるパンチ力に期待。

    さらに高木豊氏は「3番の小園海斗ですよね」。ここまで全試合に3番でスタメン出場も、打率.174(69-12)と苦しむ高卒4年目を猛プッシュ。


    誰かが「鈴木誠也の穴」を埋めることは不可能かもしれないが、全員で束になって戦っていくことで新たな勝ち筋は見えてくる。

    (全文はリンク先)
    https://baseballking.jp/ns/319752

    ・どの解説者も、上本選手に触れないよなー


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープあへあへコツンコツン打線←本塁打1本でも首位タイ
    https://twitter.com/nikkan_carp/status/1508803840564510727


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/04/01 11:53:11 ID:Xjp0
    チーム打撃成績 (リーグ内順位)

    打率 .327 (1位)
    安打数 68 (1位)
    本塁打 1本 (6位)
    打点 40点 (1位)
    得点圏 .455 (1位)
    盗塁数 4盗塁 (1位)
    犠打数 7犠打(1位)
    OPS .793 (1位)

    4割打者 1人 (坂倉)
    3割打者 5人 (西川、上本、松山、末包、菊池)

    ※4月1日時点

    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 22/04/01 11:55:47 ID:Yx8W
    得点圏打率が高すぎる
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1648781591/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ西川龍馬の打順は何番がベストなのか?

    広島・西川「開幕1番」へ万全弾! 奪えなかった若手に佐々岡監督は苦言「本来なら誰かが出てこないと…」

    佐々岡監督は、開幕後も1番で起用することを明言。オープン戦では大盛が一時、1番で先発するなどアピールしたものの、リードオフマン奪取までには至らなかった。

    中軸も担える西川を1番で起用することについて、指揮官は「(1番は)本来(西川以外の)誰かが出てこないといけないが、なかなか出塁率というところが伸びなかった」と説明した。

    (全文はリンク先)
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/03/19/kiji/20220319s00001173610000c.html


    ・今年は龍馬が一番かな、それとも5番辺りかな?




    ・走塁、盗塁や四球はあまり期待出来ないから2番か3番が理想かもね


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    佐々岡監督カープ打線に不満

    広島、出てコイ新戦力! 本拠初星サヨナラ勝ちも 佐々岡監督は若鯉打線に不満

    「オープン戦、広島3-2西武」(6日、マツダスタジアム)

     本拠地初勝利をサヨナラ勝ちで飾ったものの、若手主体の打線はつながりを欠いた。八回までの2得点は適時失策と押し出し四球で挙げたもの。九回、磯村が三塁へサヨナラ適時内野安打を放つまで、適時打なしが47イニングまで伸びていた。

    「技術もあるだろうけど。『しなければいけない』『やらなきゃいけない』とか、いろいろ考えているのかな」。佐々岡監督の表情も曇った。

    (全文はリンク先)
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2022/03/07/0015115531.shtml

    ・そろそろ若手使うだけでなくチーム全体で勝ちにいく戦い方を始めないと開幕に間に合わなくなるな。

    末包は打ってないわけではないから、4番を外して下位で打てるかどうか試してみた方がよさそう。少なくともシーズン通して4番固定するわけではないし、今はまだ結果出さないと使ってもらえない段階。

    下位、代打、結果出なければ二軍で、結果出してステップアップしていくのが正しい手順。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ