広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    カープファン列伝

    黒田博樹_李嘉明

    ■李さん、カープに復帰した黒田博樹を出迎えに沖縄キャンプへ遠征!


    ※前回の記事(こちらを読んでから今回の記事を読むとより楽しめます)
    「台湾最強のカープファン」李嘉明さんを取材してみた!

    前回紹介して大きな反響のあった「台湾最強のカープファン」李さん。
    他の記事のコメント欄に続編を求める声が届いていました。

    今回の記事は「カープファン列伝」初の“続報”です。



    ■「沖縄キャンプ遠征のプロ」こと李さん

    李さんは台湾に住んでいながら、何度も沖縄キャンプにカープを応援するために遠征してくれています。今回は、そんな李さんに、黒田博樹のお出迎えのレポートと、沖縄キャンプ遠征の魅力について語ってもらいました。

    カープ沖縄キャンプ_選手一同 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    緋鯉会_やすおさん_14

    ■選手の数だけドラマがあれば、ファンの数だけドラマがある。


    皆さんは、独自の応援スタイルを持っていて、その球団のファンに一目置かれている人物に出会った事はないだろうか?不定期連載「カープファン列伝」は、そんなファンに取材をし、独自の美学やカープに対する熱い思いを語ってもらう企画だ。

    連載第七回は、我らが応援団長、『全国緋鯉会連合総本部“総代表”』かりべやすおさんに取材をし、やすおさんのカープへの思いと、応援スタイル、緋鯉会の活動についてまとめさせてもらった。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープファン_滋賀県

    ■選手の数だけドラマがあれば、ファンの数だけドラマがある


    皆さんは、独自の応援スタイルを持っていて、その球団のファンに一目置かれている人物に出会った事はないだろうか?不定期連載「カープファン列伝」は、そんなファンに取材をし、独自の美学やカープに対する熱い思いを語ってもらう企画だ。連載第6回目は、カープグッズ争奪戦2015“ズムスタの陣”にて、「ポールポジションを獲得した男」こと18さんに、1000人の行列の先頭に並んだ経緯と、カープに対する熱い思いを語ってもらった。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    03_広瀬_横断幕_タイトル

    ■選手の数だけドラマがあれば、ファンの数だけドラマがある

    皆さんは、独自の応援スタイルを持っていて、その球団のファンに一目置かれている人物に出会った事はないだろうか?不定期連載「カープファン列伝」は、そんなファンに取材をし、独自の美学やカープに対する熱い思いを語ってもらう企画だ。連載第五回は、「台湾最強のカープファン」こと李嘉明さんを取材し、その応援スタイルについてまとめさせてもらった。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    タイトル

    ■ヤクルトのファンサイト管理人からメッセージが届く


    朝起きて、ふとTwitterを見ると、メッセージが届いていた。

    カープのファンサイト用のアカウントなので、日頃はカープファン以外からメッセが届くことがないのだが、今回はヤクルトのファンサイトの管理人さんからのメッセだった。

    メッセージの内容は、以下のようなものだった。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃


    ■選手の数だけドラマがあれば、ファンの数だけドラマがある

    皆さんは、独自の応援スタイルを持っていて、その球団のファンに一目置かれている人物に出会った事はないだろうか?不定期連載「カープファン列伝」は、そんなファンに取材をし、独自の美学やカープに対する熱い思いを語ってもらう企画だ。

    連載第三回は、似顔絵やイラスト、紙立体でカープ関連の作品を創っている「たなかゆき」さん。

    筆者が特に好きなのは、画用紙で作った「エルドレッド・マスク」。

    カープや野球関連のイラストを描いている人は、何人か知り合いがいるのだが、立体造形としてエルやマエケンを作っている作家さんには初めて出会った。

    ファンなら誰もがほっこりする「エルドレッド・マスク」について制作秘話を取材してみた。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    ファンの鏡

    ■選手の数だけドラマがあれば、ファンの数だけドラマがある

    皆さんは、独自の応援スタイルを持っていて、その球団のファンに一目置かれている人物に出会った事はないだろうか?不定期連載「カープファン列伝」

    は、そんなファンに取材をし、独自の美学やカープに対する熱い思いを語ってもらう企画だ。

    連載第四回は、故障した選手に「千羽鶴」を送ったプロジェクトについて、主要メンバーの一人@mayu_carp1さんを取材し、記事にまとめさせてもらった。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    844301020
    ■選手の数だけドラマがあれば、ファンの数だけドラマがある


    皆さんは、独自の応援スタイルを持っていて、その球団のファンに一目置かれている人物に出会った事はないだろうか?不定期連載「カープファン列伝」は、そんなファンに取材をし、独自の美学やカープに対する熱い思いを語ってもらう企画だ。

    連載第二回は、「カープ絵師」zeroさんを取材した。

    zeroさんは、twitter上のカープファンの間ではすでに有名人で、よい勝ち方をした後に、ファンがイラストをワクワクしながら待つという現象が起きている。もちろん管理人もそんなファンの一人だ。

    そんなzeroさんに取材をしてみた。

    (※この記事は独自の取材に基づくオリジナル記事です)
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ