台湾のカープファン
※右から2番目が李ニキ

■台湾で行われたプレミア12の予選を「台湾最強のカープファン」こと李ニキが現地レポート

今回、侍ジャパンが台湾に来るということで、

【1】マエケンにプレゼントを渡す
【2】マエケンの先発試合を見る
【3】解説者として台湾入りした前田智徳に会う

という3つのプロジェクトを実行にうつした李ニキ。

今回は、「台湾のプロ野球ファンからみたプレミア12」について取材したまとめです。




【関連記事】

【1】プレミア12の試合の中で現地観戦した試合を教えて下さい

プレミア12で私の現地観戦した試合は、
ドミニカVS.アメリカ
日本VS.メキシコ
です。

日本で試合の行われる準々決勝の日本VSプエルトリコ(マエケン先発)は、仕事のため見に行くことができませんでした。とても残念です。

ドミニカVSアメリカの試合は球場で働いている友達から「前田智徳が取材に来ている」という情報を入手しました。
前田智徳プレミア12台湾
 

球場で「“神”前田智徳」を発見したので私は彼の近くへ行きました。
結果、前田さんの近くで試合を観戦でき、その上サインも貰えました。
別れ際に手もふってもらえました。

前田智徳プレミア12台湾_02

前田智徳プレミア12台湾_03

※そのときもらったサイン
前田智徳サイン


前田さんとの交流は、私を愉快にさせ、夜寝つけなくなるほど夢のような出来事でした。




【2】侍ジャパンに対する現地の野球ファンの反応

数十年前から台湾の選手が日本のプロ野球に挑戦しています。

最近は、日本ハムの陽岱鋼の活躍が目立つので、台湾のテレビ局は日本ハムファイターズの中継が活発になっています。
 
台湾のスターである陽岱鋼に興味を持つ→日本ハムの試合を見る→日本のプロ野球にも興味を持つ。

陽岱鋼が日本で活躍した影響で台湾のプロ野球(NPB)ファンは増えました。
 

※空港で侍ジャパンを出迎える台湾のファン
侍ジャパン台湾空港出待ち




【3】李ニキが見た、この日のマエケンの投球は、どうでしたか?

この2年、広島へ行って観戦しても先発はマエケンではありませんでした。
プレミア12のおかげで、思いもよらず台湾でマエケンを見る事ができてとても嬉しかったです。
マエケンプレミア12台湾_02

メキシコ戦は雨と風の影響で、投球するのに少し骨の折れる作業になりました。
それでもマエケンは日本を勝利に導きました。
 
台湾で見たマエケンの投球は忘れがたい思い出となりました。
マエケンプレミア12台湾
 




【4】マエケンにプレゼントを渡したときのエピソードを教えてください

私はたくさんのファンと共に侍ジャパンが台湾に到着する時空港で迎えました。

侍ジャパン台湾_マエケン_03

侍ジャパン台湾_マエケン_02

 
彼が記者の取材を受けたあとに、私の前を通り過ぎたマエケンに挨拶をしてプレゼントを渡しました。 

「台湾のカープ坊やTシャツ」「手作りのマエケンカレンダー」を渡しました。
カレンダーに使用した写真はすべて日本に行ったとき、私が撮影したものです。

※カープ坊やTシャツ(台湾バージョン)
カープ坊やTシャツ_台湾

※手作りマエケンカレンダー
マエケンカレンダー

※使用写真
・2008年広島市民球場ラストゲーム「マエケン感謝」
・2007年由宇カープ練習場。ルーキーのマエケン
・2008年市民球場ラストゲーム、ホームランのマエケン
・2010年日南春季キャンプ
・2010年マエケン初オールスターゲーム出場
・2014年日米交流戰
・2015年沖縄キャンプ。チーム合流の黒田さんとあいさつ


プレゼントを渡すときに「メジャーリーグで成功することを祈っています!」と伝えました。

マエケンはその後バスに乗り込みました。
バスの窓の外からマエケンがとても嬉しそうにプレゼントを見ているのを見て、私も嬉しくなりました。

※当日に台湾の記者の取材を受けました





【5】球場の雰囲気はどうでしたか?

以前、台湾で日本の選手の試合を見たとき、日本のプロ野球の応援と大きな落差(違い)がありました。

でも、とても親切な巨人ファンのYoshinobuさんが、ファンを集めて応援歌や日本式の応援について教えてくれました。
 
台湾と日本のファンが団結し、「日本式の応援」をして観戦することができました。

プレミア12_台湾_日本式応援



【6】台湾代表は、惜しくも予選で敗れてしまいました。台湾の野球ファンはどんな反応をしていましたか?

台湾が予選で敗退したことは、台湾の野球ファンにとってとても辛い事でした。
ファンはネットで監督、コーチ、選手を非難していました。

ここ数年、台湾の野球のレベルは上がっているのでいずれ日本や韓国に負けない打者が現れると思います。 
でも、台湾にはレベルの高い投手がとても少ないのです。
それが国際大会で苦戦する原因になっています。

将来、台湾がトップクラスのチームになるには、マエケンのような「一流の投手の育成」が重要だと思います。



【7】台湾の野球ファンを代表して意見を聞かせて下さい。プレミア12は、今後どう改善していけばいいと思いますか?

プレミア12は今回が初めての開催です。
野球の国際大会はWBCと同じ問題を抱えています。

11月にはすべての国のプロ野球シーズンが終わりますが、その時期までコンディションを維持できるかは選手(リーグ)によって異なります。
 
プレミア12が定着し、MLBの選手が出場できるようになればさらに素晴らしい大会になると思います。
それにはやはり、MLBをはじめとした各国のリーグの「国際大会への理解」が必要不可欠です。

ウインターリーグ台湾


 


__________________

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認