コロナ外出自粛で子供のストレスが溜まる

コロナ、たまる子どものストレス  家庭でできる対策は-専門医に聞く

 新型コロナウイルス感染症の影響で小中学校などの休校が続く。自宅にとどまる子どもたちのストレスがたまり、家庭内でいさかいが起きるケースもある。在宅勤務となった、東京都内の会社の30代女性社員は「もう、子どもは全く落ち着きがなく、親の言うことを聞こうともしない」とこぼす。やはり都内の30代の主婦も子どもに対して「もうどうしてよいか分からない。時には、手を挙げたくなる」と言う。

◇情緒面での交流減

少聖マリアンナ医科大学神経精神科学教室の小野和哉特任教授は「日常的な生活パターンが崩れてしまうことがストレスにつながる。子どもの場合には、時間と空間の枠組みが変わり、さらに同世代の友人との交流が減少することが大きい」と話し、家庭でやってほしいストレスの緩和策をアドバイスする。人と話し、話題で盛り上がり大きな声で笑ったりする。こうした精神の発散が情緒面を安定させる。

大人だと、「これは面白いね」と話しかけても反応が「そうだね」のひと言で終わってしまうことも、ままあるだろう。子どもたちの交流はそれに比べて濃密だ。学校に行けなくなることで、「同世代の豊かな情緒的な交流が少なくなる」と、小野氏は懸念する。

(全文はリンク先)
https://medical.jiji.com/topics/1639


・うちは食事の準備など家事をさせています。

家での勉強は短時間でないと集中力が続きません。普段は学校から帰ると宿題だけで精一杯ですので、今は家事を覚えさせる貴重な時間です。




【関連記事】


 

・十人十色、いろんな子が居ます。自分で考える子なら心配無いのです。他人に頼らず自分の力で努力して欲しい。親はそんな子に育って欲しいと誰もが願っています。でも同じように育てた兄弟でも持って生まれた性格はそれぞれ。



・多分だけどね。
子どもが家にいる→親がイライラ→子供にストレス。
こんな感じじゃない?

記事の通り、空間を分けるのはいい策だと思う。



・なんでこれだけ時間があってオンライン授業が開始できないのか不思議でしかない?
2カ月もあって何もできない学校って?






・子供だからね、固定されていないいろんな環境を用意して色んな経験をさせてあげたい。問題は子供でも我慢している中、何に対しても文句をいう大人。



・そりゃ子供は体動かしたいよな。大人と同じ運動量じゃ明らかに不足、成長に支障をきたす。

多少感染が拡大するとも、子供だけは外で活動できるようにした方がいい。このままでは将来にまで大きな爪痕が残ってしまう。

子供に対するトリアージを最優先とし、医療リソースが不足するなら老人から順に切り捨てていく。そうやって子供の健康を確保しつつ、子供たちを健全に育成できる環境を作る。

もう、そういう段階だと思う。少なくとも、将来を見据えた対応、選別を行っていくべき。



→看護師です。看護師のくせにと言われそうですが 老人に手厚くしすぎだと思います。

トリアージ必要です。諸外国のように自分の払える金額内で医療を選択することを日本も考えなければいけません。医療は無料ではないです。税金で全て賄えるわけでもないのです。



・学校がないときは「家にいるのがストレス」といい、学校があるときは「学校にいるのがストレス」という子ども・・・。子どもを育てるって、難しい。



・うちも2月の途中から学校休みになって 3ヶ月目だけど、家で 一緒にお菓子作ったりしてると 公園で遊ぶより楽しいみたい。家が心地良いみたいで外に出たいって言わなくなった(^_^;)



・ワイドショーを見せないこと。
子供の教育に大変良くない。



→自分もそうだったけど小学生や中学生の時ってテレビ報道を真剣に受けちゃうんだよね、高校生くらいになれば考え方が自由になって自分である程度判別つくようになるけど…

子どもはラジオを聴くようにしてるけどラジオでもやっぱりテレビ程ではないがたまに政治的な批判はするんだよね。
女性パーソナリティがアベノマスクを痛烈批判、恥ずかしくて付けれないって普通に言ってた。かなり悪影響。



・外に出て行けないんだから,子供と一緒に起きて,めし食って,ゲームしてあげれば?んでもって,一緒にお風呂入って,勉強しよう!と付き合ってあげて,読み聞かせでも詩ながら一緒に寝れば?

って普通に思うけど。



→明らかに子育てした事ないヤツのコメントだな

まず、朝は起きない、めし食わない、ゲームもう飽きた、風呂なんて入らない、勉強なんてしない、一緒に寝ようと言ってもまだ眠たくないって普通に言うぞ



→大人だって、仕事がないとお金なくてストレスって言って
仕事があると、職場がストレスって言う

同じだよ
子供は、大人社会の縮図だから



・子どもだけではうまくいかないから学校があるわけで、どの家庭も同じ悩みを抱えていると思います。学校ができることは限られているんですが、課題を出す、回収する。添削するぐらいの事はしたいですね。

子どもがこういう経験をしたことで学ぶこともあるわけで、親は鬱陶しがられても声はかけ続けることですね。それで子どもがどう動くかには気に取られすぎないようにした方がいいですよ。

親だって苦労しているんだってことは判らせた方がいいですね。



・中3、高3の受験の子達は、いろいろ考えちゃうと思う






・流しそうめん機買って一緒にやったりクッキー焼いたりキックボードしたりトランポリンしたり等々、普段は学校と習い事で出来なかった事やれてるわ。

しかし色々買ってやったから出費が激しい。
勉強の進みも早いから教材費用がかかって仕方ない。



・中学生の子供がいます。

3月の休校のときは復習やったりわりと自主的に頑張っていました。しかし4月中旬から明らかに覇気がなくなってます。。。

親ば生活リズムは崩さないように気をつけていますが、学習、運動面は口を出せば鬱陶しがられ、でも出さないのも不安。
どっちを取ったらいいんだろうと自問自答の日々です。

せめて、学校で出した課題を一度集めて、先生が目を通して、励ましとか欲しいな。答えを教えてとかじゃなくて、どうしても親以外の目が必要です。

美術や音楽の課題は「できる人はやりましょう」なのでうちの子はやってません。これもレポートにして提出とかしてくれならやると思います。

やれる子はやれるんだと思います。
家庭の問題だとよくここでも見ます。家庭の力がなくて本当に切ないです。

どうしたらいいんでしょうか。



→「どうしたらいいんでしょうか」と思われることそのものが、とても素晴らしいと思います。
お子さまへの溢れるような愛情を感じます。

試行錯誤、トライアンドエラーになろうかと思いますが、常にその思い、「我が子にとって何が最善か」を基準にお進みください。その思いは必ず、お子さまに届くときがきます。必ず。



→「こんな時だから自分で考えて行動できるよう」って、大人も初めての事態でみんな混乱していて、なかなか「自分で考えて行動」は無理かと思いますよ。

子供にとって絶対的な存在である学校すら、二転三転してるんだから。

ちなみに、普段からチャラチャラしてるうちの中2は、全くブレずにいつも通りチャラチャラしてます。
ただ「ステイホーム!ソーシャルディスタンス!」が口癖で、外へは行かない。

そのかわり「ライン通話は無料なんだからみんなでワイワイしてればいいじゃーん」と、仲良しのお友達と同じ課題をやったり、オンラインゲームしたり、ただ雑談したりをラインでずーーっとやってます。

ストレスゼロ。

褒めるべきか否かw



→うちも全く一緒ですよ(>_<")
読んでて泣きそうになりました

最低限の勉強はやらせてるし、家事や運動にも誘うし、リズムは保ってますが、覇気がなくなってきました

一時はものすごい兄弟ゲンカをしてましたが、それさえも減ってきて
何に誘っても、反応がイマイチです

せめて課題提出に本人が行って直接先生や友達と話せたら…と思いますが、保護者しか立ち入り禁止

家族としか話さない生活が1ヶ月続いて、学習よりメンタルが心配になってます



・子ども達にストレスが溜まるのは学校再開してからなんだよね 色々な問題が発生して先生も大変だよ だから9月案も出ていると思う



・うちはかなりまったりゆっくりした時間を過ごしてますが、子達はなんなら嬉しそう。

もっと勉強して欲しいですが、最低限の宿題しかしてくれず、、、この際もう仕方ないと諦め、一緒に映画見たり、お菓子作ったりして、一緒に過ごす時間を楽しむようにしています。



・内気な我が子はひきこもりライフを満喫していて、ストレスなさそう。

これはこれで親としては心配で、「学校に行きたい」とか「友達に会いたい」などと言うお子さんを羨ましく思ったりします…




__________________

 

ブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認