カープ栗林、侍ジャパンで“プロ初勝利”

〝プロ初勝利〟の侍ジャパン・栗林は「チームの勝利に貢献できるようにしなきゃいけない」

東京五輪第6日・野球 1次リーグA組、日本4×-3ドミニカ共和国(28日、福島県営あづま球場)

東京五輪の野球日本代表「侍ジャパン」の栗林良吏投手(25)=広島=は九回に登板し、1回2安打1失点だったが、その裏に逆転サヨナラ勝利を飾り白星が転がり込んできた。

「あの回にしっかり逆転してもらえた。チームの勝利に貢献できるようにしなきゃいけない」

1年目の今季は開幕から守護神を務め、22試合連続無失点のプロ野球記録を打ち立てた。前半戦を終えて0勝1敗、リーグ2位の18セーブ、防御率0・53。レギュラーシーズンでは1度も勝利はなく劇的な形での〝プロ初勝利〟となった。

(全文はリンク先)
https://www.sanspo.com/article/20210728-NVSAQUBH6VMLVCM46HCQQX5RS4/?outputType=theme_tokyo2020

・栗林、苦しいピッチングになりましたが、一点で凌いだのは流石です。サヨナラ勝ちに繋がりました。栗林、、、「打線の援護」って良いもんですね。





【関連記事】



カープ栗林、侍ジャパンでプロ初勝利

侍・栗林 ボール先行の投球を反省「準備を考え直す」

味方の逆転サヨナラ勝利に救われたが「準備を考え直し、入りから勝負できるように」と課題を口にしていた。

(全文はリンク先)
https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2021/07/29/0014543973.shtml


・栗林くんいつもと違った日の丸背負った大舞台
緊張しますよね‥

次は肩の力を抜いて頑張ってください

ミラクル試合でした
まずは初戦勝利!おめでとう



・チームは助け合いですからね

栗林は今回チームに助けてもらったけど、その分チームが苦しい時に救うようなピッチングをすれば良いと思うし、それが出来る実力はルーキーながら十分あると思う!

次また頑張れ!!



・栗林最初が勿体なかったな、下位打線で打たれたのは痛かったけど、上位打線に戻ったあたりは修正できてたので反省するべきところはして、次に活かして欲しい






・青柳も栗林も初戦でいきなり失点してしまったが次の登板に向けて切り替えて頑張って欲しいな



・あまり調子良くなさそうでしたが2三振はお見事。審判がストライクに採ってほしいボールが2、3球あったような。



・9回表に一点を取られた時点では万事休すと思ったが、まさか逆転するとは思はなかった。栗林は、ラッキー
男、これで勝利投手とは。

次回、登板機会が有ればしっかり抑えて納得のいく勝利投手になって貰いたい。
先ずは、東京五輪初戦勝利に乾杯!



・ドキドキしながらラジオ聴いていたけど、シーズンでは味わえないようないい経験になったね。次に期待しています。



・青柳と栗林は代表の経験値的に投げさせるには可哀想な場面だったかな~
ただ、結果的に勝ったし良い経験できたという事で。

前向きに考えて今後に期待!



・内容は良いものではないけど勝って帳消しになったわけだし次に繋げられるかは自分次第。無理となれば今後は使わないという選択肢があるけど限られた選手でやってるわけだから一人でも奮起してくれた方がいいに決まってる。

ルーキーとは言え広島で守護神任されてる本領を発揮してくれるのを期待してるよ。



・シーズン中たまに目撃した「今日はどうしたのかな?」という栗林だった。まぁルーキーでオリンピックに選ばれて九回任されて初戦だったから無理もない。

試合自体重苦しい雰囲気で、前の回には本塁憤死で流れも非常に悪かったし。
ただ、あそこからは普段通りの栗林で、よく修正して粘ったとも思う。普通あの場面で失点したら頭真っ白だけどな。

とりあえず初登板を終えて、幸運にもチームは勝ってくれたので、ここから切り替えて、次こそはイニング頭から圧巻の投球を見せてほしい。

しかし負けなくて良かった...。



・プロ初勝利が侍ジャパンのオリンピック初戦とか持ってる
足を上げてからの静止が決まってなかったから「今日はやべぇな」って思ってたけどマウンドが合わなかったのかな?

失点してからは高いながらも修正出来てたし次はハマスタだし大丈夫でしょう



・何で平良が抑えじゃないの?



→本職セットアッパーだし緊迫した場面で投げさせられるから適任じゃないかな?
ブルペンはヤマサキが不安。



・明らかにいつもとは様子が違ったな。余程緊張してたのか、ボールに対応できてなかったのか、単に調子が悪かったのか。何にせよ、侍でプロ初勝利とはね。打線の援護があるって良いね。

メルセデスには苦戦したが、終盤の打線の粘りは見応えがあった。ただ菊池、誠也はチャンスで打てず、栗林も打たれ、カープファンとしては悲しい結果。次はやり返してくれると信じてますよ。






・一点取られるまで投球フォームが少し小さくなってた感じしたけど、タイムとって一息してから思いっきり腕振れてたから良かった!

クリリンがんばれ!!!



→いつもボールを受け取るときに、帽子を取って袖で汗をぬぐう姿が見られるのですが、昨日は最初しばらくの間その仕草が見られませんでした。
あ~すっごい緊張してるんだと思いました。

やっと思い出したかのようにその仕草をはじめたときは、ほっとしました。
テレビの向こうで応援してます。



・そりゃルーキーで抑えほどキツイポジションはない。ましてや日本代表で。

ただ失点後の三振は見事。次やね



・劇的な逆転勝利で失点を次に引きずらずにすみそうで良かった。今後の侍Jで長く活躍を期待される投手の一人だから次の登板ではぴしゃりと三人で抑えてくれますように。



・昨日の、サヨナラ勝に安堵したのは。
稲葉監督と栗林だろう。

稲葉監督は好投の山本の交代の判断。平良の無駄使い。
栗林は致命的な1失点。

栗林は立て直すだろうが、稲葉監督の采配はどうだろう。



・何事も良い経験になる。



・結果オーライ!!カープファンとしては、4人とも活躍してほしいと願っています。



・栗林本人も“ヤバい…やっちゃった…”って思ったでしょう。

そんな中…柳田選手、近藤選手、村上選手、甲斐選手、源田選手、山田選手、坂本選手が…救ってくれた。(青柳投手のことも、清水コーチのことも、稲葉監督も救ってくれたんじゃないかな?)

最後の打者に対しての三振はいい三振だったと思いますし、メンタルのダメージも最小限で済んだんじゃないでしょうか?

投手が苦しい時は野手が、野手が苦しい時は投手が。コーチ陣・監督・裏方さん…結果…全員が一つになれた試合だったと思います。



※「侍ジャパンvsドミニカ」ハイライト動画



__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認