カープ森下vs中日大野!山内「最優秀防御率…まだチャンスある」
https://twitter.com/Sponichi_Carp/status/1324273922200670208

【TSS野球解説者・山内泰幸】

ジャイアンツ戸郷投手との新人王争いは一歩リード。最優秀防御率のタイトルもドラゴンズの大野投手と争っている。大野投手は5日、7回を無失点に抑えて差が0.09差に拡がった。
しかし森下投手が次の登板で6回1/3を自責点0ならば逆転する。まだまだチャンスはある。

(最終防御率データ)※11月6日現在
森下暢仁 18試合 10勝3敗 防御率1.91
大野雄大 20試合 11勝6敗 防御率1.82

https://www.tss-tv.co.jp/tssnews/000007678.html

・直接対決で決着つければ?







【TSS野球解説者・山内泰幸】

今後のカープのスケジュールは、7日の対阪神戦は中村祐太投手の登板が決まっているので、森下投手が投げるとすれば10日か11日になる。
最高のシナリオは、10日のヤクルト戦に森下投手が投げて大野投手の防御率を超えて、大野投手が11日の中日戦で投げに来たらカープ打線が打って大野投手の防御率を下げるのが理想。

(スケジュール)
7日(土)対阪神戦(マツダ)
8日(日)休み
9日(月)休み
10日(火)対ヤクルト戦(神宮)
11日(水)対中日戦(マツダ)

森下投手が11日の最終戦に登板する可能性もあるが、それは9日になればはっきりする。素晴らしいルーキーに期待したい。

https://www.tss-tv.co.jp/tssnews/000007678.html


・個人的には最終戦の中日戦で勝負して欲しい
大野が出てきたら打線の意地に期待します



・今シーズンの大野と互角以上の成績を残す新人



・森下が11日の中日戦で投げたら中日打線は初回から送りバントもいとわず何が何でも1点取りにくるでしょ。投げるなら10日のヤクルト戦一択だよ。






→それでもワシは最終戦で森下と大野の投げ合いが観たいのぉ

中日打線だけじゃのぉて、お互いのチームが1点をもぎ取りにくるじゃろ
優勝決定戦でもなぁのに
こがぁに盛り上がる最終戦は二度とないかもしれんど



→ヤクルト戦で奥川との投げ合いが見たいなあ。そこで一点でも取られたら交代でいいんでは。最終戦に投げたとしても、5回時点で無失点なら大野が出てくるだろうし、いずれにしても結果は大野の手の中にある気がする。



→神宮で投げるのはタイトル争いもあるから村上はでてくるし、危険だと思う
球場もマツダのほうが広いし、タイトル狙いならマツダだと思う



→10日に完封したとしても、そしたら大野は11日に万全の状態で準備できるけど。11日だと森下の状況をみながら何回から何イニング投げるのか、わからない状態で準備しずらい。仮に初回からバントで来られても問題ないでしょ。



・みんなの注目が新人王にいってる間に、まさかの最優秀防御率まで狙える位置にきてるとは。

新人王と違って防御率は今後も狙える可能性あるんだから、もう無理させる必要は無いって頭で思いつつ、逆を言えば、新人王とのW取りで快挙を成し遂げられるのも今しかないと思うと、挑戦してみて欲しい気もする

とにかくあまり無理させない程度にチャレンジしてほしい



・次に森下が完封して
最終戦で大野をボコボコにするくらいだろうが
両方こなすのはなかなかきつい



・森下は相性の良いヤクルト戦だろうな。大野を上回れば、翌日大野は短いイニングでも投げてくると思うけど、1点でもカープ打線が取れれば良いことだし。

ヤクルトも来季見据えてベテランは無理して出場させず、若手にチャンスを与えるでしょう。タイトル取るならヤクルト戦の方が良さそうですね。



・森下にタイトル獲らせたいのなら、
10日ヤクルト戦しかない。
11日中日戦になんて投げたら、相手は初回から高校野球ばりに一点を取る野球してくる。



→私は中日戦だと思います。
さすがの森下でも6回1/3を0点は、狙うにしては厳しい目標になります。もしダメなら、大野は11日は登板回避して、終戦。

10日に投げなければ、大野は11日に投げざるを得ません。カープが先に点を取れば、森下のハードルは下がります。



→10日でも11日でも先発は福谷だと思うよ。

10日森下の場合、11日の予告先発は森下の結果が出る前に発表する必要があるし、11日森下の場合、大野を先発させなければ序盤に1点取った時点で確定するから。

どっちにしても先発は福谷で、大野は状況次第で途中からだと思う。



・新人王は一歩リードではなく、確定と言っていいでしょう。



・正直初回に1点取られたほうが本人も楽になりその後の投球も安定してくるとは思うんだけど、本塁打1本だけでもダメだからかなりのプレッシャー。さて、どうなる!!






・いや、もう休ませろよ。これからの野球人生の方が長い
ただせさえ大学4年の時からフル回転しててプロでもかなり球数投げてフル回転してんだからここで無理させることない

心配せずとも森下ならば今後最優秀防御率のタイトルも十分狙えるよ



→タイトルのチャンスなんてそんなにあるもんじゃない。

森下はまだ若いし、今年最後の登板は、御本人がヤル気満々なのだから。
他人が、監督が、親が止めろと言っても投げたいと言うと思うよ。



・中日はダブルで投げることも考えているようですが、最後がカープなのでなんとか早い回に点を取れば、森下投手の勝ち



・いよいよ最終決戦か。
守る方が緊張するんじゃないかな。
見る方はたのしいが・・・。



→エラーは防御率に関係ないから守る方は思いっきり突っ込んで取りに行くだけ。
あっ、菊池だけはエラー関係ないって言えないか。



・開幕前から注目していた投手です。
堀内氏と落合さんが絶賛していたし、昨年の大学4年時は圧倒的な成績を残した。

明大の主将として「大学野球選手権優勝投手でMVPと最優秀投手」内容は、2勝(18回防御率0,50)に「日米大学野球選手権MVP」内容は、2勝防御率1,20という素晴らしいもので、「プロでも10勝して新人王」は、少しも不思議では無いと思っていました。

でも防御率1点台はスゴすぎます。さらに進化してますね。

次回の登板は、大いに期待していますし楽しみです。
圧巻の投球を見せてくれ!



・あえて森下は中日戦でゼロに抑えたらカッコいい



・森下投手、今季6完封10完投の大野投手とタイトル争いしてるなんて、凄い新人だ。
今季も優勝やAクラスは逃したが、最後まで期待させてくれて、ありがとう。

マツダの最終戦で森下が先発して、試合終盤まで無失点で逆転、ブルペン待機の大野が緊急登板してくるのを是非見てみたい。

前日の慣れ親しんできた神宮で、完封を目指すのもいい。そうなれば、大野はマツダで先発して全力で来るだろう。

昨日の大野の圧倒的な投球を見る限り、タイトル奪取は限りなく厳しいが、今の森下なら、何かやってくれそうな気がする。



・>最高のシナリオは、10日のヤクルト戦に森下投手が投げて大野投手の防御率を超えて、大野投手が11日の中日戦で投げに来たらカープ打線が打って大野投手の防御率を下げるのが理想。

理想に反して、仮に大野が登板して数イニングゼロに抑えて森下抜いたら森下を連投させるのか??



・森下くんにはマツダ最終戦にいってほしいですね。
7回ゼロを目指して。
彼ならやりきると思う。ホームの利もある。

そっから大野さんが出てきて防御率逆転したらそれはそれ。流石だねってこと。



・森下がヤクルト戦に投げて仮に完封したとしても、大野は森下の防御率を上回るだけの最小アウト分しか投げさせないと思う(抑えられる可能性の高い下位打線だけとか)から最優秀防御率のタイトルを取らせたいなら中日戦先発の方がいいと思う。






・6回1/3を無失点、十分、狙える数字。大野と争って1点台で最優秀防御率となれば大きな勲章。果敢に勝負すべきだ。



・ルーキーイヤーは良いイメージで終わらせてあげるのが親心。



・どうしても取りたいなら明日阪神戦で投げ、6回、7回くらいをゼロで抑えてたら、多少間隔があるので水曜日の最終戦で大野の動向を見ながら待機もある



・ズバリ、最終11/11に、中8日の休養万全で、完封、完投目指してほしい。

防御率タイトルもあるが、将来の大きな成長に向けての貴重な経験をしてほしいと思います。大野雄大もこの日に中5日の先発または、終盤の7回くらいから登板は考えられるが、その時は堂々と名勝負を繰り広げて、素晴らしい投球を期待したい。



・例え防御率で1位になれなくても1年目でここまでやれたらもう充分素晴らしい。だけど獲得するチャンスがあるのなら全力でいくべきですね。

カープファンとして、シーズンの最後の最後でこんなに燃えるシチュエーションを作ってくれた事に感謝しかありません。がんばれ!



・佐々岡と与田の代理戦争でもある





__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認