カープ鈴木誠也&西川龍馬のレギュラーを剥奪(聖域剥奪)議論
https://twitter.com/Sponichi_Carp/status/1388048607945715712


交流戦最下位の広島「鈴木誠也と西川龍馬のレギュラー剥奪」を望む声も〈dot.〉

~中略~

低迷するチーム状況で、主力の鈴木誠也、西川龍馬に対する広島ファンの風当たりは特に強くなっている。共に球界を代表する選手として求められるレベルが高いだけに、チームに負けが込むと矢面に立たされるのは仕方ない部分もある。

SNS、ネット上では「誠也はコロナから戻ってきたけど本調子には見えない。西川も調子が上がらないし、2人をチーム内で聖域化する必要はないと思う。若手が頑張って打線も活発だし、誠也と西川はベンチスタートでいいのでは」、「誠也も西川も物足りなさすぎる。結果云々出なく、プレーから覇気が伝わってこない。もちろん2人共必要な選手であることは当然だが、若手に対する影響力もある。重い空気をガラッと変えるためにスタメンから外すぐらいのテコ入れを佐々岡監督は決断してほしい」などのコメントが。

最下位・DeNAが2ゲーム差まで迫ってきた。「強い広島」を取り戻せるか。(梅宮昌宗)

(全文はリンク先)



・確かに今までの実績はありますが、現在結果が出せていないのにクリーンナップにスタメン出場するというのはおかしいと思います。結果を出せない選手は、スタメンから外し調子のいい選手を使うのが当たり前だと思います。

私は広島ファンですが、調子の悪い丸選手をスタメンから外す等厳しい選手起用をする、巨人の原監督を支持します。




→これまでの実績から優先起用は当然
ただしそれをずっと続ける理由がわからない
もう開幕して2ヶ月半だぞ





【関連記事】




→そりゃあ巨人と広島じゃあ置かれている立場が違う。

広島は16年ぶりにAクラスに入って狂喜乱舞していたようなチーム。

かたや2連覇しながらも日本シリーズで敗退したらボロクソ叩かれる始末(まぁ2年連続スイープっていうのも中々だけど)。

ましてや2位になったのに優勝を逃したということで監督が進退伺いを出すチーム。

「勝つ」っていうことへの執念が全然違うしね。



→原というか巨人は外様にはそういうチームでしょ、岡本と坂本は打順が下げられることはあってもまずベンチは無いよ



・西川に関しては悪球打ちの曲者だし六番辺りに置いとけば面白い打者だと思うが不幸なことに今の西川に上位を任せないといけない選手層の薄さがなあ…。

主軸を打つべきと見込んでたほかの選手たちが期待はずれだったためにこんなことになってる気もする






・誠也は出塁率が高いから打順を上げたほうがいい。ふつうなら2番だけど、1番でもいい。



・代わりに林のレギュラーを剥奪しました!
堂林を抜擢!さすが佐々岡!いや河田か?
なんか誰かが戻ってきたころからまた小園の打順が下がってきたぞ!



→小園は野球脳がアレなので自由にさせる為にも打順を下がるのは仕方ない

意味が分からないのが、左投手が苦手な堂林を林を外してまで左に当て続けていること
こんな事してたら万が一にも調子なんて上がるわけがない

それこそ左右で使い分けるにしても、ファーストで左投手クロン・右投手に堂林で使い分けるべき

ホンマに左右病は害悪やわ



→河田か朝山か知らんけど、ほんと何考えてオーダー組んでるんでしょうね。
堂林、対左の方が率悪いのに(あくまで今シーズン)。

林は左からよく打ってるんですけどね。
西川にも拘りすぎ。

やってもらわないと困る、でやってくれる程甘くないと思いますけどね。
調子良い選手、特に若手どんどん使え!



・今のカープは弱いときのカープを思い出させるように個人個人の能力はそこそこあるのにプレーが雑でどこか淡泊な印象を受けますね
鈴木誠也に至っては完全に来年に向けてプレーしているようにも見えるし

投手陣はいいし、栗林のように新人ながらスアレスと遜色ない活躍をしているのに、ろくにセーブの機会を与えてやれない野手陣は情けないですね

16~18年や1980年代の黄金時代はねちっこくて嫌らしいと言うのが特徴だった。



・誰一人としてチームをまとめる人間がいないんじゃないかな。3連覇してたころは新井さんに黒田さん。



・端から見てて、何故これ程負けるのか、全くわからない。
去年も、今年も、ドラフトは大当たりといって良いくらい、即戦力化している。
小園、羽月、林、中村奬成と若手高卒野手も順調に成長。

よくわからないOB主義を廃止すれば、直ぐ優勝争いが、出来ると思うけど。



・パの選手の分析が全く出来ていない、以前からのチームの欠陥が如実に試合結果に表れているね。



・根本原因は、石井琢朗コーチが点が取れないチームを猛練習と技術指導により大改革をして打てるチームを作り上げた。これがしぼみ、いまの打撃状況に陥ったもの。

打撃コーチの質の問題だろう。鈴木にも口と手をとりの指導、アドバイスが出来得るコーチを据えることが急務だろう。



→違うと思う
石井コーチはタイムリーヒットを増やすよりも凡打で進塁や内野ゴロで得点すること、それでだめならファールで粘って四球などを徹底させたことが大きいと思う。

結果得点が増えて相手にプレッシャーとなり、最終的にタイムリーが生まれえる好循環を作った。



・セの他ファンからしたら得点圏グロいと言ってもなんやかんやで怖いから、四球でもまぁ長打打たれるよりはいいかってなるんですよね。

出塁率高くても怖さないとか言ってた人もいますけど、アウトを取るのが大変な打者って嫌なんですよ。



・西川に関してはレギュラーとは言えないが、誠也は外せない。
それだけの結果を出して来ているし、あれだけマークが集中すれば仕方がない。

それ以上に問題なのは、クロンしか補強していないフロント。
誠也の前後は丸移籍、バティ解約からの課題にもかかわらず、リスク見積もりが甘すぎる。

コロナによる収入減もあるだろうから、今更仕方がないから、少なくとも。
林、小園、羽月、中村、正随、宇草、石原は一軍でキャリアを積ませること。






・カープがセリーグ打率首位にも関わらず点が入らないのはホームランが少ないのもあるが、最大の原因は四死球がセリーグで最下位だから。

自分が打つ事は考えているけど、チームプレーに徹してないか、そもそもフォアボールを取れる技術がないか。そうなると、過去の実績だけを見て打順を並べてるだけの監督と、勝つためにフォアボールを取ることの大事さを教えていないコーチの責任。



・全体に緊張感を持たせることができる人が、1人もいないんだな。気持ちを前面に出して、思いっきり喜んだり悔しがったりする選手が居るだけで、空気が全く変わってくるのに。
緒方、黒田、新井は、気持ちを前面に出してたと思う。



・誠也、西川のレギュラー剥奪より、田中、堂林の打率身長コンビの二軍降格が先でしょ?

もらっているお金が違うが、オレンジの丸でさえ、二軍なのに、丸より打率が酷い二人が一軍はありえないと思うが…。



→冷徹なまでに勝負に徹した原監督と、前例・過去の実績にこだわる佐々岡監督の違いだと思います。



・誠也はあくまで4番として期待外れなだけであってレギュラー外す成績じゃないからな
西川は外してもいいと思うけど



・いくら足が速くても出塁しなければ生かせない。だから1番にもっとも求められるのは出塁。

1番の出塁率はふつう3割ぐらいだし、9番の出塁率はチーム最低だから、2番はランナーのいない打席が多い。だから2番にもっとも求められるのも出塁。

打点が少ない(つまり4番の仕事をしない)けど出塁率の高い誠也は1番か2番におくのが合理的。



・三連覇の選手を優先しすぎ 不調なら外すべき



・うーん、確かに若手はミスしたら即2軍行きだけど、主力は安泰だな。
河田ヘッドが来て、なお一層酷い。



・剥奪という言い方はあれですけど、ほんと、スタメンから外すべきだと思います

打てない選手をいつまでもスタメンに置いていたって、打線がつながるわけがないんですよ
だまされたと思って、誠也も西川も、一度2軍で長期間調整させてみてください
体のキレや感覚が戻れば、本来の調子が戻ってくるタイプの二人なだけに、調整する時間をあげてほしいと思います

という感じです
なので、レギュラーからおろせ、という意見は私も同感です



・若手野手はコロナ禍で転がってきたチャンスを見事に掴んだが、先発投手は玉村以外誰も掴む気がなかった。その中で昨日の大道は本当に立派だった。プロ入りからリリーフしかしてないルーキーがいきなりの先発で山本相手にあれだけ見事な投球をしたことを、すぐに二軍に戻された連中、この非常事態にチャンスすら与えられなかった連中は恥じてほしいわ。



・やる気もヒットもない選手は2軍に落とすべき
特別扱いは全体の士気を下げる



・三連覇時には新井や黒田がいて、菊池も西川も誠也も多少のヤンチャしてても
チームを引き締めてた。今はそういう存在がいなくて、そういう立場を引き継ごうという選手も現れなかった。だから緩い部分だけが残ってしまったのかな。

本来そういうことは監督、コーチの仕事なんだろうけど、監督のコメント見てても無理っぽいね。






・誠也はプレーやマナーでは何をやっても叱られる事は無いし、訳の分からない【アッパースイング理論】を表明して「球に対してのコンタクト率が上がる筈」だと挑戦するも失敗し、打撃を崩した。

指導しても自分が尊敬する人でない限り聞き入れるタイプではないから監督・コーチも放置プレー状態。

西川も悪球打ちで稀に結果を出すから、マスコミや評論家が騒いで持ち上げてしまい凄い凄い言われて悪球に手を出しても誰も文句いう人間がいなくなった。その代わり、ど真ん中の球を平気で見逃すんだから同じことだと思うのだが…

あくまでいい選球眼を持ち合わせた上で、相手投手のウイニングショットのワンバンするようなフォークとかをカット出来たりヒットにしたり出来た時に初めてチヤホヤされる事だろ。



・本人が楽しくやるのが悪いことじゃないけど、観客がお金を払って応援しにきてる。

しかもマツダスタジアムなんて席1つ取るのに激戦なのでやっとこさ観戦に来た人達は勝ちを望むし、その試合をとても楽しみにして見に来てます。

だからこそ負けてる時に笑ってたり、三振して不貞腐れた態度取ってたりするのが目に付く。もっと熱くなって欲しい。

でないとこっちも熱くさせて欲しいのに熱くなれない。
気持ちを引き締めてくれるベテランが今いないのが問題なんでしょうか。



・2人をスタメンから外すのは個人的にはあり
まあ佐々岡にそれができるならこんなチームにはなってないか

若手に経験をって言うけどそれで強くなるなら昔の消化試合だらけだったカープはもっと早く強くなって25年も優勝を待つ必要なんかなかった

やっぱチームの雰囲気を引き締めるような監督やベテラン選手が必要
黒田や新井がいない中でカープが補強するべき選手は内川だと思ってたんだが…



・誠也は4番としては非常に物足りないけど、スタメンを外すほどの成績ではないように思う。

西川に関しては、羽月や中村の出場機会を奪ってまでスタメンで使う成績ではない。今日、スタメンの堂林も林を外してまで見たいとは思わない。



→出塁率リーグ2位は売りにならない。快足小兵の1番バッターなら分かりますが、巨体化してスピード落ちても許されるのは役割がポイントゲッターなんだから必要なのは打点。出塁率が売りならば3億の年俸は払えない。



→林に4番を任せるのがいいと思います。



→阪神巨人横浜ヤクルトあたりだと4番が得点圏とかで四球になっても"チャンスが拡大した"って捉えるファンそこそこいると思います。

結局誠也の後の打者、下位打線がセの上位球団と比べて数段落ちるから点が取れないのでしょう。あの出塁率で得点18は異常。巨人の岡本は31。本塁打の差(自力での生還)の分を差し引いてもなお岡本の方が多い。



・一回スタメンを総入れ替えするくらいの気持ちがないと上には上がれん。ファンにできることは応援することしかないんよ。頑張ってくれ。




__________________

 

カープのブログランキングに参加しています。1ポチしてもらえると更新の励みになります
(´人・ω・`)オネガイ
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(野球)へ
カープのブログランキングを確認
野球全体のブログランキングを確認