1安打コスパランキング
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1449913484/l50
1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/12/12(土)18:44:44 ID:gdy
プロ野球の2015年シーズンで、1安打単価が最も安かった選手、高かった選手は誰なのか。セ・リーグ、パ・リーグで規定打席に到達した選手の推定年俸をヒット数で割り、1安打の値段を算出した。効率良くヒットを打った選手を探ってみると、意外な一面が見えてきた。

2015年オフこれまでの主な契約更改選手一覧

【セ・リーグ】

▽ベスト5
1、広島・田中広輔   14万(2200万円、149安打)
2、広島・新井貴浩   17万(2000万円、117安打)

3、中日・エルナンデス 22万(3000万円、135安打)
4、DeNA・筒香嘉智  29万(4600万円、157安打)
5、DeNA・梶谷隆幸  32万(4600万円、143安打)

▽ワースト5
1、阪神・マートン 300万(4億5000万円、150安打)
2、阪神・鳥谷敬  258万(4億円、155安打)
3、巨人・長野久義 183万(2億円、109安打)
4、巨人・坂本勇人 170万(2億2000万円、129安打)
5、阪神・ゴメス  141万(2億円、141安打)

※千円単位は切り捨て。カッコ内は年俸とシーズン安打数。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151212-00010005-fullcount-base

続きを読む⊂( ●▲●)⊃