d_09966285
マツダスタジアムを訪れ、チームメートらにあいさつした赤松

赤松 マツダでナインと再会 胃がんから復帰へ決意新た「諦めたら終わり」

 胃がんからの復帰を目指す広島・赤松真人外野手(34)が3日、全体練習が行われたマツダスタジアムを訪れ、緒方監督やチームメートらにあいさつした。春季キャンプを終えたナインに刺激を受け、復帰に向けて誓いを新たにした。
 
 その目は、しっかりと前を向いていた。春季キャンプを終えたチームメートにあいさつした赤松は「みんな体は疲れていたけど、戦う目をしていた」と言った。久しぶりの再会を果たし、活力をもらった。胃がんからの復活をあらためて誓った瞬間でもあった。
 
 1月5日に切除手術を受け、現在は自宅から広島市内の病院に通院している。手術の影響で体重は約5キロ減の70キロになった。それでも既に腹筋や軽いジョギング、ストレッチを再開。できるだけ食事回数を増やし、体力の回復に努めている。
(全文はリンク先) 
https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/03/04/0009966284.shtml


1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/04(土)00:21:19 ID:l4u
マツダスタジアムで挨拶した模様 
赤松、ナインを激励

1月に初期の胃がん手術を受けて療養中の赤松が、ナインにあいさつするため、マツダスタジアムを訪れた。
http://www.chugoku-np.co.jp/carp/article/article.php?comment_id=323755&comment_sub_id=0&category_id=124
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1488545733/
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1488554479/
続きを読む⊂( ●▲●)⊃