広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    ふりかけ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2021/01/20(水) 21:10:19.24 ID:6O6thy6t9
    ひろし_ふりかけ


    三島食品は、広島県産の「広島菜」を使用した、青菜ごはんが楽しめる「ひろし16g」を2月1日から新発売する。 

    「ひろし」は、温かいご飯にかけたり、混ぜるだけで、手軽においしい青菜ご飯が楽しめる同社こだわりのふりかけ商品。日本三大菜漬の一つである地元広島県産の「広島菜」を100%使用しており、その素材の良さを生かし彩りよく仕上げている。内容量は16g、希望小売価格は130円(税別)。(浜岡謙治)

    https://news.nissyoku.co.jp/flash/714072

    39: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2021/01/20(水) 21:21:50.08 ID:0VdRUE59O
    >>1
    ひろしです…ひろしです…ひろしです…
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1611144619/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    旅行の友_ふりかけ


    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/02/18(火) 16:46:13.51 ID:chmrYMpC
    2020年2月12日 06:00

    みなさんの食卓にはどのような「ふりかけ」があるだろうか。筆者の実家では全国的にも有名な「のりたま」(丸美屋)や「ゆかり」(三島食品)が常にあったイメージだが、地域によってはこれに違いが現れるという。

    2020年1月22日頃からツイッターで注目を集めているのが「旅行の友」(田中食品)というふりかけ。これが広島特有のふりかけだという投稿をあるユーザーがしたところ、

    「東京にも売ってます!!自分はこのふりかけをカバンの中にいつもしまってます笑」
    「長崎でも普通にスーパーなどで売っています」
    「名古屋にも売っとるよ~流石に大袋のは見たことないけど」
    「茨城ですが近所のトライアルにありますよ」

    といった声が寄せられている。例の投稿に反して、意外にも広範囲で売っているようだ。


    旅行の友(画像は田中食品公式通販サイトより)
    no title


    これはもしやローカルなふりかけではないのか?

    ツイッターを見る限り全国で売っているように思われるふりかけだが、富山出身の筆者はこれを見たことがない。神奈川・千葉・兵庫出身の編集部員3人にも聞いてみたが、いずれも「知らない」という。いったいどういうことなのか...。

    Jタウンネットは2月5日、田中食品に詳しい話を聞いた。

    (全文はリンク先)
    https://j-town.net/tokyo/gourmet/tanbouki/301363.html


    → 「中国・四国・九州のウェイトが高い」

    https://j-town.net/tokyo/gourmet/tanbouki/301363.html?p=2

    2: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2020/02/18(火) 16:57:21.97 ID:0TkXuY95
    いまアマゾンで注文した
    http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1582011973/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ