広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    アメリカ

    WBC菊池涼介ホームラン
    侍 同点は守備で吉兆 小林が盗塁刺し、菅野は渾身ガッツポーズ

    「WBC・準決勝、日本-米国」(21日、ロサンゼルス)

    日本が同点に追いついた。0-1の六回、1死から菊池(広島)が米国の2番手、N・ジョーンズから右中間へ同点本塁打を放った。

    その前の守備で吉兆があった。小林(巨人)が見事な送球で盗塁を刺した。米国は先頭のA・ジョーンズが左前打で出ると、続くイエリチの打席で二盗を試みた。菅野(巨人)がクイックで投球し、捕球した小林はセカンドベース上で待ち構える坂本(巨人)のグラブへ一直線で送球。文句なしのアウトの判定にA・ジョーンズは納得の表情でベンチへ引き下がった。

    この回、菅野は2死後にアレナドを三振に仕留めると渾身(こんしん)のガッツポーズでチームの士気を盛り上げ、直後の攻撃で菊池の同点弾が出た。
    https://www.daily.co.jp/baseball/2017/03/22/0010023388.shtml 


    339: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/22(水)12:03:27 ID:KaS
    きくちいいいいいいいいいいいいいいいいい
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1490151505/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    WBC侍ジャパン日本アメリカ準決勝
    http://www.japan-baseball.jp/jp/news/press/20170315_3.html
    WBC日本アメリカ菅野智之

    【WBC】侍、準決勝のスタメン発表! 秋山8番&菅野先発、米国はスタントン8番


    クリーンアップは青木&筒香&中田の不動の3人、米国は右腕ロアークが先発

    第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で2大会ぶりの優勝を目指す野球日本代表「侍ジャパン」は21日(日本時間22日)、ドジャースタジアムを舞台にアメリカ合衆国代表と準決勝を戦う。負けたら終わりの一発勝負で先発マウンドを任されるのは、日本のエース・菅野だ。

    先発ラインナップは、鈴木がベンチスタートとなり、「8番・中堅」で秋山が出場。不動の4番・筒香の脇を固めるのは、3番・青木、5番・中田というラインナップになった。

    対するアメリカは、昨季メジャー16勝右腕ロアークが先発を務め、ワールドシリーズ3度制覇を経験するポージーが捕手。注目のクリーンナップは、3番にイチローの同僚イエリチ、4番に昨季41発のアレナド、5番に25本104打点のホスマーが入った。

    日本とアメリカはWBCで過去2度対戦し、1勝1敗と五分の成績。2009年第2回大会では同じく準決勝で対戦し、9-4で勝利した日本が決勝では韓国を破り、2度目の優勝を飾っている。3度目の対戦となる今回は、どちらに勝利の女神は微笑むのか。 
    https://full-count.jp/2017/03/22/post62265/
    WBC日本アメリカ

    ■見どころ


    アメリカとの準決勝に臨む侍ジャパンは、山田と中田に注目だ。それぞれ2試合ずつ決勝打を放つなど、大舞台でも結果を残し続けている。今日の試合でも打線をけん引し、チームを決勝戦に導けるか。投手陣では、ブルペン待機が予想される千賀に期待。ここまで3試合に登板し、9回無失点11奪三振と世界を相手に好投を披露している。侍ジャパンの切り札として、メジャー打線を抑える姿を日本のファンに届けたい。
    https://baseball.yahoo.co.jp/wbc/game/2017032211/top 


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    WBCアメリカ先発ロアーク

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/21(火) 23:17:59.85 ID:84fZpCyfa
    米先発はロアーク!小早川氏が特徴と攻略法解説「日本が最も苦手なタイプ」

    身長1メートル88、体重100キロ超。米国は大型右腕、ロアークを日本戦の先発マウンドに送り出すと、早々に発表した。

    昨季は33試合に先発して16勝10敗、防御率2・83でナショナルズのナ・リーグ東地区優勝に貢献。NHKの米大リーグ中継の解説者としてロアークを見てきた小早川毅彦氏(サンケイスポーツ専属評論家)は「球速150キロ前後で、打者の手元で動く直球を投げる。チェンジアップもよく落ちる。米国の投手らしい投手で、日本選手が最も苦手にするタイプといえる」と分析した。150キロ前後のツーシーム(シンカー)に、スライダー、カーブと変化球は多彩。さらに左右への変化と、低めの制球力。そのすべてが優れているため、打ち崩すには難度の高い投手だ。

    2015年は故障などで4勝7敗、防御率4・38だったが、その前年の14年は15勝10敗、防御率2・85。体が万全なら、メジャーのチームでも3点を奪うのが困難な投手、ということだ。昨季、メジャー全体でも防御率2点台は8人だけ。ロアークは6位だった。

    小早川氏は「あえて日本選手に例えるなら広島の中崎。難敵だが、攻略するには狙い球を絞り、ボール球に手を出さないことが大事」と話した。

    http://www.sanspo.com/baseball/news/20170321/wbc17032105030007-n1.html

    13: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/21(火) 23:19:51.88 ID:CyxRlyNip
    中崎って防御率1点台やん
    打てんやん
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1490105879/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃


    6: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/20(月) 22:22:45.56 ID:nO7PIoPi0
    有給なんて好きな時取ればええねん
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1490016100/

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    no title
    ryosukehirata06(平田良介のインスタ)

    #侍ジャパン #前田健太 #ダイヤモンドバックス

    今日練習終わりにダイヤモンドバックスのグランド見学いってきたよ^ ^
    メジャーのスケールのでかさに圧倒しました。
    グランドを見つめながらちょっとここでプレーしてみたいなぁて思ってみたりして( ◠‿◠ )笑
    練習終わりにまえけんが応援きてくれた(o^^o)
    https://www.instagram.com/p/BRwYiDChTF7/?hl=ja 


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/18(土) 09:15:39.17 ID:MsPw2XMR0
    no title

    no title
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1489796139/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    no title

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/16(木) 20:20:44.34 ID:blLPlGec0
    5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/16(木) 20:21:58.89 ID:0TFhAg+Y0
    修学旅行かな?
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1489663244/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    菊池涼介ウィザード

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/13(月)09:39:49 ID:5Ms
    https://full-count.jp/2017/03/13/post61084/

    > このプレーはMLB公式サイトも「キクチのファンタスティック・プレー」とのタイトルですぐに動画をアップ。
    >日頃、メジャー内野手のプレーを見て目が肥えている実況も「センターへ…ダイビングストップ! キクチ! サカモトへ渡ってアウト! ワオ!」と大興奮で絶叫した。

    > さらに、2006年の第1回WBCで米国代表監督を務めた解説のバック・マルティネス氏は
    >「リョウスケ・キクチ、昨季141試合でわずか4失策。彼はグラブを持ったウィザード(魔法使い)だ。
    >ちょうど投手の足の間を抜けた当たりで、二塁手には厳しい打球でしたが、サカモトへグラブトスを披露しました」と絶賛した。

    (動画)
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/13(月)09:43:04 ID:2fc
    忍者ちゃうんか
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1489365589/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    鈴木誠也WBC

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/03(金)11:43:33 ID:zy2
    過去WBCで侍Jにスター誕生、米メディア「これは再び起こる」 必見に6選手

    4強進出有力との評価、米メディアが注目する6選手


    3月6日に開幕を迎える第4回WBC。2大会ぶり3度目の優勝を目指す侍ジャパンに関して、米メディアが必見の6選手を特集している。米メディア「ファンラグ・スポーツ」が特集している。

    記事ではメジャーで知られている選手はアストロズに所属する青木宣親外野手だけで、注目を浴びていた二刀流右腕・大谷翔平(日本ハム)も欠場となったことを紹介。一方で、優勝した2006年の第1回大会、2009年の第2回大会で松坂大輔、ダルビッシュ有、田中将大、岩隈久志、前田健太といった“日本球界のスター選手”が国際的な知名度を挙げたことに触れ、「この事象は再び起こると予想されている」と、ダルビッシュ、田中らに続く国際的なスター選手が誕生する可能性を伝えている。

    今回の特集では「20人程度存在するNPBのスター選手」の中から、その候補ととして6人の侍を選出。

    山田哲人内野手(ヤクルト)を筆頭に菅野智之投手(巨人)、中田翔内野手(日本ハム)、坂本勇人内野手(巨人)、鈴木誠也外野手(広島)、則本昂大投手(楽天)を必見選手として紹介している。
    (全文はリンク先)
    https://full-count.jp/2017/03/03/post59302/
    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/03(金)11:47:14 ID:9jf
    中田がおって筒香おらんとか
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1488418444/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1488509013/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ