広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    アンケート

    東スポのドラフト採点2014_2015

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/22(木) 22:17:58.67 ID:Xe/NmOQA0.net
    S=ソフトバンク
    A=阪神
    B=ロッテ
    B=中日
    B=DeNA
    C=広島
    C=西武
    C=巨人
    D=楽天
    D=オリックス
    E=ヤクルト
    E=日本ハム
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151022-00000067-tospoweb-base 
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1445519878/
    11: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/22(木) 22:20:04.07 ID:4YQDvrQl0.net
    大成功はソフトB
     
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/01(木) 01:27:51.47 ID:aaFNWQHC0.net
    緒方監督アンケート
    去就が噂される5人の監督たち ファンは続投に賛成?反対?
     監督に関する“噂”が持ち上がった巨人、広島、DeNA、中日、ロッテの5球団のファンを対象に、現監督の続投に「賛成」か「反対」かの二択でアンケートを実施。各球団ファンの声を抜粋し、以下にまとめた。

    ● 広島『緒方監督の続投に...』
    賛成:132
    反対:266

    <ファンの声>
    【賛成派】
    ・緒方監督の今年は様子見ということで、来年期待。
    ・監督代わって勝てるくらいなら苦労しない。

    【反対派】
    ・期待が大きかった分、ショックも大きい。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00049538-baseballk-base
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/10/01(木) 01:28:39.38 ID:scHPI9EF0.net
    賛成派の意見一理ある
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    新井復帰
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1417090518/0-

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 21:15:18.76 ID:???0.net
    2007年オフ、「辛いです……。カープのことが好きだから」のセリフと共に阪神タイガースへ移籍。

    2007年、FA権を行使してカープを飛び出したときは、ファンから裏切り者と罵倒された。
    市民球場を揺るがす大ブーイング、レプリカユニフォームも投げ入れられたその光景は、
    ファン以上に本人の目に色濃く焼き付いていることだろう。

    それ以降、カープファンにとって新井は、憎悪の的となっている。
    その本拠地へ再び足を踏み入れるということに、相当な覚悟があったのは間違いない。
    その覚悟が、あの決意の目だったのだろうか。何れにせよ、新井の第三章は 広島で幕を開ける。

    そこで、この新井の復帰劇にファンは何を思うのか。
    性別、年代問わず、100名のカープファンにその是非を問うてみた。
    生のカープファンの声をここに掲載してみたい。

    新井のカープ復帰にあたりカープファンはどう思うのか。100名のカープファンに行ったアンケートは以下の通り。

    【質問】1:新井の復帰を歓迎するかしないか
    no title

    【質問】2:新井のスタメンでの活躍はあると思うか?
    no title


    〝歓迎しない〟が多数なのはこれまでの経緯から予想がついたが、〝歓迎する〟が4割近くいたことは予想外であった。
    では、その理由は何なのか。まずは、歓迎派の理由から。

    「二千万で新井なら安い買い物」(30代会社員/男性)
    「他球団に出ていった選手が戻るという前例を作ったことは大きい」(30代会社員/男性)
    「新井加入による、梵、木村、鈴木誠、田中、堂林、小窪らが死に物狂いでポジションを争い、 
     優勝争いに貢献する成績を納めることを期待が期待できるから」(30代会社員/男性)
    「安い年俸で戻ってきたのには、新井の覚悟を感じます。けど、だからと言って歓迎してるわけじゃない。
    活躍してくれたらその時に初めてファンに認められると思います」(20代会社員/女性)

    これらを見る限り、新井貴浩個人への復帰を歓迎というより、あくまでもチームにとってのプラス要素を期待
    していることがわかる。
    それに対して、反歓迎派はやはり辛辣であった。

    「一番必要な時に出ていって、一番要らんときに帰って来やがった」(20代学生/男性)
    「戦力面を考えてもメリットが少ない。長打力を評価する声も多いけど FAしてから一度も年間20本打ったことがない。
     右の三塁候補は飽和状態」(30代会社員/男性)
    「気持ちが伝わらない。球団のためなら帰ってこないのが筋であり仁義である」(30代会社員/男性)
    「小窪、木村、梵のカープに尽くした選手、鈴木、堂林の若手の選手のチャンスが少なくとも減るから」(30代主婦/女性)

    やはり、7年の時を経ても新井に対するわだかまりは拭い去れないのだろうか。
    当時は、残留を臭わすコメントをしながらも土壇場で移籍。その後の会見で見せた涙が、
    ファンには矛盾を感じさせてしまったのだろう。

    >>2以降に続く)

    一部抜粋。全文はソースで
    http://dmm-news.com/article/899633/

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ