広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    エース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    北別府「カープの真のエースは九里亜蓮」

    広島の真のエースは九里 北別府氏が高評価「点を取られても勝てる投手になった」

    プロ野球は前半戦が終了し、五輪による中断期間に入った。広島の投手部門を総括したデイリースポーツウェブ評論家の北別府学氏は、チーム最多の7勝を挙げた九里を「点を取られても勝てる投手になった」と高評価。初の2桁勝利に太鼓判を押した。

    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2021/07/18/0014512930.shtml


    ・北別府氏のおっしゃるとおり。
    今のカープのエースは九里。

    『チームが苦しい時の九里頼み』は健在だし、故障せずに長いイニングを投げてくれるのは有り難い。

    だからこそ、FA権を獲得した彼を残留するよう、フロントは誠心誠意で対応してほしい。

    投げる方も打つ方も一生懸命だし、必死さが伝わってくるし、彼の代わりはいないと思う。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    今の日本プロ野球界のエース←誰を想像した?

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2021/05/29(土) 00:50:43.06 ID:c8AHcgHga
    菅野、山本由伸、千賀、大野、森下のどれか?
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1622217043/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ大瀬良「森下、お前は自由に投げろ」

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2021/05/17(月) 17:36:34.27 ID:fNWfbGMSM
    ぐうかっこいい
    開幕前、大瀬良との雑談中に伝えられた助言がある。

    「チームのためではなくて、自分のことに集中していいよ。考えたり学んだりしながら、結果を残していくことがチームのためになるから。いつかはチームを背負う立場としてやってほしい。でも、いまは(野村)祐輔さん、(九里)亜蓮、俺たちでチームのことはやる。この1年間、自分のために頑張って」

    (全文はリンク先)
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/04/07/kiji/20210407s00001173008000c.html

    6: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2021/05/17(月) 17:37:22.15 ID:qvTlF98a0
    かっこええな

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ森下に大瀬良が助言自分のことに集中していいよ

    大瀬良は助言…でも、広島・森下はチームのために完封狙った!「終わり方は大事」

    ~中略~

    8回を終えて105球。佐々岡監督に続投を志願し、9回の打席に立った。「カード初戦で長いイニングを投げたかった。完封できると思った」。1点を先制した直後の6回2死二、三塁では村上を直球で空振り三振に仕留めると、珍しくマウンド上で吠えた。6回100球、救援陣にも助けられて勝った1週間前の反省も詰め込んだ完封勝利だった。

    開幕前、大瀬良との雑談中に伝えられた助言がある。

    「チームのためではなくて、自分のことに集中していいよ。考えたり学んだりしながら、結果を残していくことがチームのためになるから。いつかはチームを背負う立場としてやってほしい。でも、いまは(野村)祐輔さん、(九里)亜蓮、俺たちでチームのことはやる。この1年間、自分のために頑張って」



    ・若手に過剰なストレスをかけたくないっていう大瀬良らしい優しさだと思う。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ森下『火曜日の男』エース格と勝負
    広島・森下が開幕2カード目初戦先発へ 佐々岡監督「勝つことは前提」

    広島森下「火曜日の男」6連戦初戦でエース格と勝負

    火曜日の男、襲名-。広島森下暢仁投手(23)が16日の西武とのオープン戦(メットライフ)に先発することが決まった。そのままシーズンに向けて中6日で調整すると、開幕2カード目初戦となる30日阪神戦(マツダスタジアム)の先発となる。6連戦初戦の先発は主戦投手の証しでもある。昨季新人王をへて、背番号18が新境地でさらなる高みを目指す。

    6連戦初戦にあたる火曜日の先発は、開幕投手とは違う重みがある。阪神の先発は昨年の開幕投手の西勇が予想される。佐々岡監督は森下の起用法に「埼玉では投げる。そのあとは分からない」とけむに巻いたものの、開幕投手の大瀬良に加え、九里も開幕カードの先発が決定的な状況から“火曜日の男”を託したといえる。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202103120000734.html


    ・いきなり西とのマッチアップか、去年の出だしは火曜は大体負けてたから今年は週始めに勢いつけて欲しい。


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    森下暢仁
    広島・佐々岡監督が3回零封の森下を絶賛「やっぱりさすがだ、という球は投げている」

    (練習試合、阪神4-3広島、21日、沖縄・宜野座)

    広島が阪神に1点差で敗れ、今季対外試合は1分けを挟み3連敗。佐々岡真司監督(53)の主な一問一答は以下の通り。

    --森下が3回無失点「順調にきている。直球にしても問題ない」

    --森下自身は直球を意識「当然直球があっての変化球。全部が全部じゃないけど、しっかり投げ切れている。やっぱりさすがだ、という球は投げている」

    https://www.sanspo.com/baseball/news/20210221/car21022120240003-n1.html

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2021/02/21(日) 20:20:22.07 ID:IBkWUmmJ0
    なんやねんこいつ

    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1613906422/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ森下暢仁明大キャプテン
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2021/01/01/0013978214.shtml

    806: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/12/31(木)16:31:29 ID:X8.wq.L2
    はなシアターで善波監督けっこう喋ってたね
    ・スカウトのため大分には6回行った、最後は阪神の坂本・中日の柳も連れて行った
    ・森下母「3人で来られたら断れません笑」
    ・3年時のリーグでは詰めが甘い試合が多く、殻を破れない印象があった
    ・今年の試合でも初勝利の中日戦、その次のDeNA戦でもそういった詰めの甘い部分が見えた

    808: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/12/31(木)16:36:24 ID:uX.gd.L15
    星野、川上、柳以来の4人目のエース謙キャプテン言うてたな
    普通は負担あるから投手はキャプテン背負わさけど、
    殻を破らせるためにやらせてみたって
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1608971661/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    カープ黒田、横浜三浦…エースがFA移籍しなかった理由


    カープ黒田、横浜三浦エースがFA移籍しなかった理由

    話題のアスリートの隠された物語を探る「スポーツアナザーストーリー」。今回は、12月24日、「球団に残留の意思を伝えた」と報道されたヤクルト・小川泰弘投手と、過去にFA権を取得しながらチーム残留を決めたエースにまつわるエピソードを取り上げる。

    ~中略~

    年俸や複数年契約は、プロ野球選手にとっていちばんの評価基準であり、FA権を行使して好条件を提示するチームに移籍するのは、選手の自由。何ら後ろ指を差されることではありません。ただ、小川が「金額じゃない」と言ったように、チームへの愛着だったり、やり甲斐を理由に残留を選ぶ選手もいます。それもまた、選手の自由。

    残留した例で真っ先に浮かぶのが、2006年オフ、FA権を行使せず広島に残った黒田博樹です。当時のカープは毎年Bクラスが続く低迷期にあり、FA制度導入後、主力選手の流出が続いたことも大きな理由でした。この年、FA権を取得した黒田にも、巨人・阪神が「4年16億」「5年20億」といった高額のオファーを提示しましたが、黒田が選んだのは「4年12億」のカープでした。



    ・他球団のユニフォームを着て、市民球場のカープファンの眼の前でカープの選手を相手に投げることが想像できなかった、とか、広島という小さな街で僕を待ってくれている人たちがいる、とか、こういうことをサラッと言えて、実際に帰ってきて四半世紀ぶりの優勝に貢献。

    もう漫画やドラマでもこんなのありませんよ。
    カープファンで良かった。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ