広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    エース

    img_5bc3ea

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/08/21(水) 15:44:51.21 ID:vXkh104wa
    上原→セリーグを代表する大エース
    黒田→旧市民で1点代など数々の偉業を達成、npb通算War40.5
    三浦→言わずと知れた暗黒エース、通算war66.1
    川上→2004年凄かった(war4.3)
    井川→20勝した

    やばすぎだろ...

    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1566369891/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    235: 「ぶーん」と逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/07/27(土)21:55:04 ID:j8.3o.L16
    床田寛樹
    広島・床田64日ぶり待望今季6勝目「本当に頼りになるなと」同学年・龍馬&誠也とバティ弾に感謝

    広島の3年目左腕・床田寛樹投手(24)がヤクルト戦(神宮)に先発登板。不安定な立ち上がりながら6回で104球を投げ5安打2失点とまとめて自身の連敗を3で止め、5月24日の巨人戦(東京D)以来64日ぶりとなる待望の今季6勝目(5敗)を挙げた。

    試合後のヒーローインタビューで「なかなか勝てないのが続いたんですけど、きょう勝てたんで良かったです」とホッとした表情を浮かべた床田。

    「立ち上がり悪くて、あんまり良くなかったんですけど、2回からしっかりストライクゾーンで勝負ができたんで、そこは良かったと思います」と連打と四球で1死満塁のピンチを招き、村上の犠飛で1点失った初回から一転3者凡退に仕留めた2回を振り返ると、「最初、龍馬と誠也が打ってくれたんで。それで(その後に)点取られてしまったんですけど、バティスタが打ってくれたんで、本当に頼りになるなと思って見てました」と効果的な3本のソロアーチを放った打線に感謝した。

    (全文はリンク先)
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/07/27/kiji/20190727s00001173260000c.html
    ・遠かった6勝目おめでとう!
    さほどよくない時もこうやって試合を作れるのは床田の地力
    勝ちから遠ざかってた大地も共に勝ち星をもらって、これからいい波に乗れるといいな


    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    九里亜蓮

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/07/21(日)23:46:09 ID:LlQ
    後半戦
    九里  1勝2敗 2.88
    床田  0勝1敗 2.00
    アドゥワ  0勝1敗 5.82
    ローレンス  0勝1敗 10.80
    山口  0勝1敗 27.00
    ジョンソン 0勝2敗 3.38
    大瀬良 0勝2敗 9.20

    2: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/07/21(日)23:47:12 ID:UVP
    今村のほうが大体のやつより勝っているという事実
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1563720369/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ山口翔vsヤクルト小川泰弘
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/05/08/0012309700.shtml

    広島・山口翔 30日ヤクルト戦でプロ初先発「力強い球で勝負したい」

    「ヤクルト3-5広島」(29日、神宮球場)

     広島・山口翔投手がプロ初先発する30日・ヤクルト戦へ向けて最終調整を行った。

     キャッチボールや短距離ダッシュなどで汗を流した高卒2年目右腕。今月7日の中日戦で中継ぎとしてプロ初登板を果たしていた。

     プロ初先発に向けて「初登板の時より全然緊張はなくて楽しみだなと思ってます」と笑顔。続けて「いつも通り自分の自信のある真っすぐをストライクゾーンに投げ分けて、力強い球で勝負したい」と力強く話した。

     チームは29日のヤクルト戦に勝利し球団の月間最多タイの18勝目をマーク。新記録がかかる一戦での山口の躍動が注目される。

    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/05/08/0012309700.shtml


    ~大瀬良大地5勝目でヤクルト3連戦勝ち越し決定後~

    566: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/05/29(水)21:48:05 ID:TzB.6l.ll
    ともあれこれで山口翔は後腐れなくデビューや
    勝っても負けても経験値や!全力でぶつかっていけ!
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1559124249/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    アドゥワ誠_ガチ_エース候補
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/05/19/0012346042.shtml


    アドゥワ誠阪神にリベンジ

    【広島】アドゥワが奪三振なしの7回無失点「三振が取れない分、低めに集める」首位・巨人とゲーム差なし


    ◆阪神1―5広島(19日・甲子園)

     広島の高卒3年目右腕・アドゥワ誠投手(20)が7回無失点の快投で2勝目を手にした。持ち味の低めの制球がさえ、21個中、14個のアウトをゴロで稼ぎ、奪三振はゼロ。「いつも通り走者は背負ったんですけど、要所を締められた。三振が取れない分、低めに集めることを意識しています」と振り返った。

     開幕は2軍で迎えたものの、1失点で初完投をマークした12日のDeNA戦(マツダ)に続き、自身2連勝。ローテに欠かせない戦力に成長している。チームは7連勝で首位・巨人とゲーム差なし。「(春先の)連敗が続いている時も、変わらず雰囲気は良かったし、これを継続してやっていきたい」とお立ち台で声を張り上げた。

    https://hochi.news/articles/20190519-OHT1T50190.html


    222: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/05/19(日)15:17:10 ID:ZZn.wp.dn
    アドゥワは打てそうで打てない不思議なボール使いだからな
    危ないように見えても実はドツボにはまりきってるのかもしれない
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1558243356/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    大瀬良今永大野雄大沢村賞争い

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/05/09(木) 16:45:56.75 ID:nKNm+5570
    大野雄大 防御率1.85 6登板(43.2回)
    3勝1敗 1完封1完投勝利

    大瀬良大地 防御率1.70 7登板(53回)
    3勝2敗 1完封2完投勝利

    今永昇太 防御率0.98 6登板(46回)
    3勝1敗1 完封1完投勝利

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/05/09(木) 16:46:17.87 ID:nKNm+5570
    面白い
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1557387956/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    床田寛樹

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/04/27(土) 21:33:58.64 ID:zDohizcg0
    すごかったな

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/04/27(土) 21:34:16.63 ID:Ry3tvRwK0
    うちのエースやぞ
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1556368438/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    福井優也_カープ_楽天_意識改革

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/04/22(月) 12:42:05.62 ID:ddq315YDd
    脱エース、QSでOK…楽天福井が考え方変えた理由

    移籍後初勝利の楽天福井優也(右)は、平石監督と笑顔でガッツポーズ(2019年4月10日撮影)
    <ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>

    「今、僕はエースになろうなんて思ってないですからね」

    楽天福井優也投手(31)は刺激的なフレーズをサラリと口にする。広島時代は違ったという。

    「エースになりたい、ならなきゃいけないと思ってました」

    斎藤佑樹、大石達也とともに「早大ドラ1トリオ」として注目を浴び、11年4月17日の巨人戦で初登板初先発初勝利。勢いに乗ったルーキーイヤーは8勝を挙げた。周囲は期待し、自分も夢を描いた。

    「完璧な投球をしなきゃいけない、と。(勝手に)きゅうきゅうとしていました」

    制球で勝負するタイプではないのに、1つの四球で必要以上に動揺した。15年には9勝をマークしたが、道のりは険しかった。チームが着実に強くなり、競争も激しくなる中で徐々に減っていく登板機会。繊細な心が悲鳴を上げそうになった。

    「この1試合にかけなきゃいけないと思うと、前日とか、登板前からメチャクチャ緊張するんですよ」

    広島で最後の勝ち星を挙げた17年4月26日の巨人戦。6回3失点で本拠地のヒーローインタビューに呼ばれ「次も頑張ります!」と声を張った。翌日に1軍登録を抹消された。

    「今は(離脱して)いないけど、このチームには岸さんと則本がいて、美馬さんや辛島もいる。僕は毎試合、クオリティースタートが達成できればいいと思ってるんです。だから、初回に(過度に)緊張することもない」

    5回無失点の移籍後初登板から6回2失点、5回3失点で3戦2勝。いずれも4四球を与えているが「攻めて攻めての四球は福井の『持ち味』でもある」という平石監督の言葉にも背中を押され、試合を壊すことなくローテーションの一角を担っている。

    エースではないから、最低限、試合をつくれればいい-。福井なりに自らのメンタルと向き合い、新天地で居場所を確立しようとしている。【楽天担当 亀山泰宏】

    https://www.nikkansports.com/baseball/column/bankisha/news/201904190001111.html
    ※主に楽天ファンとカープファン反応。楽天はエースが離脱しているため、その穴を埋める福井優也の評価が上がっている。



    ・完璧主義的なところがあるからね。

    広島時代は先発陣では年長者だったけど、移籍により環境も変わって肩肘はらなくていいポジションに落ち着いたことでいい意味で開き直れたのかも知れないね。

    まだ始まったばかりだけど、今年こそローテを守って二桁勝利できるといいね。菊池保も中継ぎでポジションを奪おうと頑張ってるよ。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ