広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    キャンプ

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/21(土) 07:51:02.52 ID:???*.net
    黒田博樹_ノムケン
     
    2日続けて単独行動はしなかった。19日にキャンプ2日目を迎えた黒田博樹(40)。
    アップからひとりでウエートルームにこもった前日とは打って変わって、この日は他の投手陣と
    一緒に練習。ランニングで汗を流し、キャッチボール、牽制、バント練習など、通常通りの
    メニューをこなした。ときおりファンのサインに快く応じる余裕を見せ、地元テレビ局の取材後、
    球団職員の運転する車で宿舎に戻った。そんな黒田の古巣復帰にあたって交渉役を務めた
    鈴木清明球団本部長に、交渉の裏側や復帰の経緯などを聞いた。

    ――ちょっといいですか?

    「いいけど、あまりしゃべれないし、しゃべらないよ、私は(笑い)」

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/157363/

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    黒田_前田_広島カープ


    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/18(水) 20:46:14.80 ID:RpJZuxfkM.net

     「広島春季キャンプ」(18日、沖縄

     広島の前田健太投手がブルペン入りした。16日までの日南キャンプで投げなかったスライダー、チェンジアップ、ツーシームを解禁。全球種を織り交ぜ30球を投げた。

     19日には、今キャンプで初めてシート打撃に登板する。「温かいので気持ち良く投げることができた。実戦が入ってくるので、ペースを上げていきたい」と意気込んだ。

     また、この日から黒田が合流した。練習前には談笑する場面もあった。「話したことは秘密です。見て学んで、自分のものしたい」と笑顔をのぞかせた。

    http://www.daily.co.jp/baseball/carp/2015/02/18/0007750285.shtml


    2: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/18(水) 20:46:39.93 ID:iHqXXVK50.net
    何を教えてもらったんでしょうかねぇ?(興味深々)
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    黒田_沖縄キャンプ
    http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/special/baseball/npb/camp/2015/textlive2

    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1424221082/

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/18(水)09:58:02 ID:M1U
    米大リーグ・ヤンキースから広島に復帰した黒田博樹投手が18日、沖縄県沖縄市の「コザしんきんスタジアム」で行われるキャンプに合流した。午前8時50分球場到着。9時20分から行われた歓迎式典では、実に8年ぶりに、カーブの背番号「15」のユニホームで登場した。

    ユニホーム姿を一目見ようと、詰め掛けた多くのファンからは「黒田!!」と大声援を送る姿も。歓迎式典で沖縄カープ協力会会長が「黒田投手がメジャーから帰ってきました。ありがとうございます」とあいさつすると、スタンドからは大きな拍手が起こった。

     前日17日には「ユニホームを着て日本のグラウンドに立つと、全然違った感じになるんじゃないかなと」と話していたが、前田らと和やかに談笑するなど、全く違和感ない様子だった。「最後の決断」と固い決意を抱く古巣復帰。40歳、19年目のキャンプが始まった。

     グラウンドでは全選手が集まり、円陣を組んだ。その中心で黒田は「もう40歳になるので、先は長くはない。覚悟をもってきた。よろしくお願いします」とあいさつした。

    7: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/18(水)10:06:48 ID:IIc
    おかえりなさい
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    鯉一_2015
    ・毎年恒例の鯉一リレーインタビュー。上本から紹介された安部友裕→會澤翼→小窪哲也→天谷宗一郎→今井啓介のリレー形式の動画。


    ■鯉一「安部友裕」



    ■鯉一「會澤翼」
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    新井_山本浩二
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1423865824/

    1: ぶーんと飛躍するななC 2015/02/14(土)07:17:04 ID:XWO
    ミスター赤ヘルが天福球場に現れた。
    OBで評論家の山本浩二元監督が新戦力をチェック。やはり自身と同じ
    「ドラフト1位の外野手」は気になるようで、まずは野間に歩み寄って
    「頑張れよ」と声をかけた。

    ジョンソンや飯田の球筋を確認に向かう途中、ノックを受ける内野陣へ
    「28番の君は新人か」と野太い一声。8年ぶりに復帰した新井は
    「17年目のルーキーです。よろしくお願いします」
    と笑顔で駆け寄り、再開の握手を交わした。
    ランチ特打ではケージ裏から二言、三言。新井は
    「右方向への強い打球を褒めてもらった。(2001~2005年の)監督時代は怒られた記憶しかないから、めちゃくちゃうれしい」
    望外の賛辞を存分にかみしめた。

    http://www.chugoku-np.co.jp/carp/article/article.php?comment_id=130283&comment_sub_id=0&category_id=124

    2: ぶーんと飛躍するななC 2015/02/14(土)07:21:47 ID:IMI
    非常に微笑ましいエピソード。

    新井が復帰するまではこんな事全くも想像だにもできなかった。
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    宮崎_日南_エルドレッド
    http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1423814400/0-


    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/13(金) 17:00:00.18 ID:???*.net
    ウハウハです。広島の宮崎・日南キャンプは13日から17日までの第3クールで日程を終えるが、
    黒田博樹投手(40=前ヤンキース)の加入などで24年ぶりとなる優勝への期待が高まる中、“カープ特需”は天井知らずだ。

    日南市関係者は「近年の状況から見れば2倍、3倍といったところでしょうか」と話す。
    天福球場の駐車場は平日でも満車状態。グッズも売り切れが続出。追加発注をしても常に品薄状態という。
    「ありえないくらい売れてます。昨年すごく売れて、さすがにこれ以上はと思っていたんですけどね。
    昨年の2倍近くは売れてますかね。
    売るものがあったら、もっと売れるんでしょうけど。怖いくらいですね」(営業グッズ関係者)

    そんな中、来年以降のさらなる“赤ヘルブーム”の到来に備えて、地元も準備を着々と進めている。
    球場のお膝元にある油津商店街の活性化に取り組む「株式会社油津応援団」ではさまざまなプランが進行中だ。

    今年からキャンプならではの選手グッズや写真を展示した「カープ館」を商店街に新設。
    これが予想以上の入りを見せており、来年はオープン予定の大規模商業施設の一画にこれを移転させ、相互作用を生むつもりだ。

    また、油津には数々の旅館やホテルがあるが、キャンプ中は満室。
    油津応援団の鬼塚氏は「普段は別のスペースとして利用して、この時期だけ宿泊施設として利用できる場所があればとも考えています」と“期間限定・鯉党専用ホテル”計画を明かす。
    さらには巡回バスの“カープバス”なども検討されており、53年の付き合いを持つ日南の“商魂”も真っ赤に燃え上がっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150213-00000023-tospoweb-base
    東スポWeb 2月13日(金)16時6分配信

    宮崎_日南キャンプ_カープファン
    広島キャンプのスタンドもファンでビッシリ

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/02/12(木) 11:14:05.62 ID:ZFTFMxcn0.net
    グスマン_カープ_不動明王

    他球団007猛警戒 グスマン鯉の不動明王だ

     広島の新助っ人・グスマンが“泰然自若ぶり”で他球団から要注意マークを付けられている。

     グスマンは日南キャンプ第2クール最終日の11日も投手陣を相手にしての打撃練習で見送りを連発した。
    投げた一岡が荒れ気味だったこともあり、21球のうち反応したのは5球のみ。空振り3、ファウル2と前に 飛ばなかったが、そのほかの16球は静かに見送った。前日10日にも大瀬良と中崎と対戦してるが23球のうち実に19球が見逃し。ストライクゾーンのボールを含めて、クサい球を静かに見送る姿は不気味そのものだ。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ