広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    サード

    カープ『超攻撃オーダー』構想!三塁メヒア左翼ピレラ

    広島超攻撃オーダー構想 三塁メヒア 左翼ピレラ DJ、フランスア不振で方針変更も

    攻撃力アップのため、チームは新しい起用方法を模索している。それはピレラとメヒアの同時ベンチ入りだ。朝山打撃コーチは「外国人野手2人を入れる可能性はゼロじゃない」と力を込めた。

     1軍の外国人登録枠は4。当初は投手3人、野手1人の構想だった。だが、守護神候補のDJ・ジョンソンとフランスアの状態が上向かない。助っ人投手2人は現在、再調整のため2軍に合流している。

     「メヒアが長打力のあるところを見せてくれたら相手は嫌なはず」と同コーチ。ドミニカンは24日のヤクルトとの練習試合から1軍に昇格。2試合連続でスタメン出場し、25日には二塁打を放ちアピールした。

    (全文はリンク先)


    140: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/03/25(水)23:15:55 ID:aX.eq.L6
    メヒアも何気にチャンス巡ってくることちょいちょいあるんやからバシッと掴んでほしいってのも思うわ
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1585118640/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島メヒア1軍昇格ピレラの代わりにサードレギュラー狙う
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2019/10/11/0012780493.shtml


    広島 メヒア再昇格決定! 3軍調整中ピレラに代わって逆転1軍アピールへ

    広島のアレハンドロ・メヒア内野手(27)は、24日のヤクルトとの練習試合から1軍に再昇格することが決まった。ピレラが6日西武戦で受けた右手首付近の死球の影響で、21日から3軍に合流。1軍の外国人野手が不在となり、春季キャンプ中に降格したメヒアに出番が回ってきた。

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/03/24/kiji/20200323s00001173333000c.html


    ・メヒアをサードで使えるなら、オプションが増えそうですね

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    カープ野手序列

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/03/17(火)20:36:33 ID:j8l
    【広島野手陣の最新序列は?】サードの一番手に小園が浮上。左翼は野間とピレラの争いに

    ◎=不動のレギュラー 〇レギュラー有力 △バックアップ ★将来のレギュラー

    捕手 ◎會澤 ★坂倉 △磯村 △旧石原 △新石原
    一塁 〇松山 △安部 △堂林
    二塁 ◎菊池 △三好 △曽根 △小園 △小窪 ★羽月
    三塁 〇小園 〇ピレラ △安部 △三好
    遊撃 〇田中 △小園 △三好 △曽根 △上本
    左翼 〇野間 〇ピレラ △長野 △高橋
    中堅 ◎西川 △野間 ★宇草
    右翼 ◎誠也 △長野 △高橋

    (全文はリンク先)
    https://thedigestweb.com/baseball/detail/id=11979
    外野が適当過ぎて笑う

    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1584444993/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島ピレラサード最終テストへ

    広島・ピレラ 4日から“三塁最終テスト” 本職は外野も「勝利に貢献できる場所で出場したい」


     適性を見極めるリミットが迫っている。ピレラは、4日の阪神戦に三塁で先発する見込みとなった。マツダスタジアムでの前日練習では、投内連係で三塁に入り、同時に行われていた外野ノックには向かわなかった。外野守備はフリー打撃中に左翼を守ったのみと、同戦の三塁出場に備えた。

     首脳陣は、メジャー時代に17年の1試合しか経験のない三塁起用を構想してきた。しかし、送球不安を払しょくできずに失策を重ね、2月29日の中日とのオープン戦では、試合途中から来日初となる左翼に就いた。そして、翌1日に左翼で初先発。それでも、結論を急ぐことはなく、高ヘッドコーチは「あと何試合か試したい」と三塁起用の継続に言及した。

    (全文はリンク先)


    ・少なくともクリスが先発のときはサードは小園か安部が良いと思う。

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    300: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/03/01(日)20:20:23 ID:o1.lg.L2
    カープ小園海斗開幕サードへ前進

    【広島】小園、2点二塁打で“開幕三塁”前進 高ヘッドは進塁打を高評価

    ◆オープン戦 中日2―8広島(1日・ナゴヤドーム)

     広島・小園海斗内野手(19)の“開幕三塁”が有力になった。

    慣れないポジションでフル出場して5打数1安打2打点。遊撃が本職の背番号51は2点打の直前の2球を振り返り「去年だと絶対振っていた球。打ちにいく中でボール球を見極められた。成長できたと思う」と好球必打に自画自賛した。

     常々「遊撃のポジションを奪いたい」と話している19歳。その一方で「もちろん遊撃は一番守りたいポジションですが、任せていただいたところで全力プレーするだけ。まずはスタメンで出たい気持ちがあります」と三塁での開幕スタメンにも色気十分だ。

    (全文はリンク先)
    https://hochi.news/articles/20200301-OHT1T50234.html

    これは開幕サード小園かね

    302: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/03/01(日)20:32:55 ID:jk.0d.L8
    >>300
    安部ちゃんが今日ファースト回ってたしな
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1583047291/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    小園海斗

    本職は遊撃の広島小園海斗内野手がオープン戦で初めて三塁を守った。4回の守備から出場して2度の守備機会を無難にこなした。「やったことないこともないので、練習でずっとやっていたイメージのままできました」。 

    打っては7回に先頭で又吉の変化球を中前に運び、3試合連続安打。「アピールしないといけない立場。1日1日が勝負なので、絶対に(スタメンを)勝ち取るように頑張ります」と力を込めた。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202002290001060.html 



    ・ピレラのサードはちょっと危なっかしいから小園のサードは現実的かな?



    ・ピレラの守備が浮き彫りになってきたので可能性は感じられる。鋭い打球のヒットもあったし成長が楽しみな選手です。



    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    449: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/02/28(金)07:06:32 ID:ET.lu.L1
    サードはあべちゃんになるんかのう
    広島ピレラ外野手転向プラン

    広島・ピレラ 29日中日戦以降に左翼テスト!長野、野間、宇草とバトル激化

     開幕左翼テストだ。広島の新外国人、ホセ・ピレラ内野手(30)が、左翼でオープン戦に出場するプランがあることが27日、分かった。春季キャンプでは三塁を守ったが、複数のポジションを守れるようになればチームにとってもプラスになる。バットでは日本野球に対応し始め、結果を残している。起用の選択肢が広がるだけに、新たな可能性を探っていく。

     新たなオプション探しが始まる。佐々岡監督は、29日の中日戦(ナゴヤドーム)以降にピレラを左翼でテスト出場させる可能性を示唆した。守れるポジションが増えれば、選手の起用法や打順の構築、作戦などにも幅が出る。メリットは大きい。

     「外野をやらせてみたい。いろいろな準備をさせたいと思っている。良ければ(今後も)使いたい」

    (全文はリンク先)
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島カープピレラサード守備やや不安定
    https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2020/02/20/0013132616.shtml

    865: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 20/02/22(土)13:31:36 ID:Da.db.L5
    ステップがまだ覚束(おぼつか)ない…w
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1582089037/
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1582347186/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ