広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    ストライク

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    661: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/12/23(月)09:43:47 ID:8s.nj.L9
    ロボット審判MLB

    大リーグ 早ければ22年から「ロボット球審」導入へ

    大リーグ機構(MLB)と審判員組合は21日(日本時間22日)、24年までの労使協定の合意を発表し、コンピューターによるストライク、ボール判定を将来的に導入することが含まれたとAP通信が報じた。

     「ロボット球審」は来季に1Aフロリダ州リーグ、21年には3Aと段階的に採用することが検討され、メジャーでは早ければ22年からの見通し。既にMLBと提携する独立リーグのアトランティック・リーグや、アリゾナ秋季リーグの一部では導入している。球審がイヤーピースと受信機を付け、トラックマンの判定が1球ごとに伝えられる。


    ついにストライクゾーンが機械化に


    662: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 19/12/23(月)10:30:55 ID:cz.r3.L15
    来年1Aで試してどうなるかはあるよな
    雨の日や強風で砂塵が舞うような日、薄暮帯、逆光でカメラに光が入りやすい
    あらゆる環境下でエラーを吐かずに判定することが果たして可能かどうか、っていう

    エラー吐いて判定不能の時は人間が副審で見たりするのかとか運用の問題も出るだろうしまずはお手並み拝見やね

    日本だとドーム多いから設置費はともかく試しやすいと思うがw
    https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1576479545/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    img_259aa5cb17846fcdff3aca0cc6fbdb95490191
    https://bunshun.jp/articles/-/12151

    1: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/10/14(月) 07:10:59.61 ID:GhyRfSd00
    そんなルール無いのだが?

    108: ぶーんと逆襲するななC⊂( ●▲●)⊃ 2019/10/14(月) 07:40:39.16 ID://QEqrIA0
    >>1
    打つ気なかったらストライクでいいんじゃなかった?
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1571004659/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    広陵佐賀北甲子園決勝_01

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/03/02(水) 23:08:50.49 ID:UM5hTIBPd.net
    野球chやったかなんJやったか忘れたが凄まじかった

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 「ぶーん」と飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2015/03/09(月) 15:56:53.93 ID:???*.net
    黒田博樹_配球

    「初球ストライク」に日米差 広島黒田39球見た評論家指摘

    「あっという間に追い込まれた。術中にハマった」

     ヤクルトの中村はこう言って唇を噛んだ。

     8日のヤクルト戦で、広島黒田博樹(40)がオープン戦初登板。五回途中までパーフェクトに抑えた。
    特筆すべきは球数だ。打者13人に対してたったの39球。初回は5球、時間にしてわずか1分で打者3人を仕留めた。

    「39球のうちボール球はたった9球。ストライク率は実に77%。ストライク先行で自らリズムをつくっていた」
    (ライバル球団のスコアラー)

     登板後、「どんどんストライクゾーンで勝負して打者にプレッシャーをかけていければいいと思った」と
    振り返った黒田に、緒方監督は「鳥肌が立つほど素晴らしい。米国でどれだけの経験を積んできたのかと 思い知らされた」と大絶賛だった。

     ストライク先行の考え方は、メジャーでは当たり前。ソフトバンクの松坂がインディアンスに在籍していた頃、 キャンプのクラブハウスには各投手の「ストライク率」の成績が張り出され、フランコーナ監督の
    「積極的に攻めよう。どんどんストライクを投げよう」とメッセージが添えられていた。

    「黒田に、ピッチングとはこうあるべきという理想型を見た」

     こう話すのは、評論家の高橋善正氏。高橋氏は71年、東映(現日本ハム)で完全試合を達成。
    球数はわずか89球だった。

    「投手の基本はストライクを投げること。初球からストライクを投げ、常に投手有利のカウントをつくって、
    どうやってボール球を振らせるかを考えたりするわけだが、今の日本の投手にはそのストライクを投げることにも
    汲々(きゅうきゅう)とする投手が少なくないですからね」

    (つづく)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150309-00000005-nkgendai-base

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ