広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    セリーグ

    セリーグ順位表_2016年4月23日


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/04/23(日) 03:16:12.18 ID:6uS8V+Yj0
                      読売○○○○○
                      中日○○○
                      阪神○○
                      広島○
                ●●●東京
      ●●●●●●●●横浜
    読売 現在+05 最多貯金*5(4/01) 最多借金*0(-/--)
    中日 現在+03 最多貯金*3(4/22) 最多借金*2(4/02)
    阪神 現在+02 最多貯金*4(4/08) 最多借金*1(3/25)
    広島 現在+01 最多貯金*4(4/14) 最多借金*1(3/25)
    東京 現在-03 最多貯金*0(-/--) 最多借金*5(4/10)
    横浜 現在-08 最多貯金*1(3/25) 最多借金*9(4/19)
    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/04/23(日) 03:17:03.03 ID:GWaraTPpa
    古き良きセ・リーグ
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1492884972/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    20170410-00000020-dal-000-2-view[1]

    20170410-00010009-fullcount-000-1-view[1]

    打率.382、OPS1.035、得点圏打率.545…絶好調の広島丸、圧巻の成績

    広島の丸佳浩が9日の東京ヤクルト戦で、2安打2打点の活躍でチームの7連勝に貢献した。破竹の勢いで単独首位に立ったチームに、丸は「先発がしっかりゲームを作ってくれているし、打線もつながりを持ちながら戦えている」と満足そうな様子だった。

    3回に先制打を放ち、逆転された7回には勝ち越しのタイムリー。お立ち台に上がると、3回のタイムリーについては「2アウトだったので、食らいついていこうという感じ」と振り返り、決勝打となった7回の一打は「相手もアップアップな感じだったので、どんどんいこうと思った。甘い球を仕留めようと思って、その通りのバッティングができた」と自画自賛した。

    ここまで打率.382、出塁率と長打率を合わせたOPSは1.035、得点圏打率も.545と絶好調だが、本人は「状態がいいのかどうかはわからない」と浮かれた様子はない。
    週明けからは2位巨人との直接対決。「まだ先は長いし、相手どうこうではない。これまで変わらず、一戦一戦、しっかり準備してやっていきたい」と、チームの連勝にも平常心を失わなかった。

    https://full-count.jp/2017/04/10/post64558/

     


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/04/10(月) 03:34:30.11 ID:V+MVxALz0

    no title

    5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/04/10(月) 03:35:48.35 ID:QMixouIYa
    さすがにカープ多いな
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1491762870/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1491748148/
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    安部友裕サヨナラ (3)

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/04/01(土) 22:16:58.69 ID:eySPa6hR0
    巨人 1.50
    広島 7.11
    横浜 5.29
    阪神 5.40
    東京 4.00
    中日 5.40
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/04/01(土) 22:17:54.33 ID:zUSPg9J3p
    どこも中継ぎがボロボロ

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/24(金)05:32:19 ID:dfB
    ※朝日新聞12球団それぞれの担当記者の順位予想
    12球団担当記者順位予想
    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/03/24(金)05:32:45 ID:8OR
    西楽オの最大限ポジティブに考えました感
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1490269916/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1490267754/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1490301074/ 
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    広島横浜_順位予想

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/02/16(木) 18:46:02.86 ID:gJoM9DQE0
     昨季は“赤ヘル旋風”に沸いたセ・リーグ。25年ぶりの歓喜から年が明け、今年はどのチームが広島の勢いを止めるのか。これが大きな見どころのひとつとなる。

     「広島連覇の可能性は?」――。

    あるかないかでいえば、もちろん可能性はあるだろう。ただし、かなり厳しいと見る。昨年は投打ともに“出来過ぎた感”が否めず、2年つづけてチーム全体が同等のパフォーマンスを見せるというのは至難の業だろう。加えて、精神的支柱だった黒田博樹の抜けた穴は大きい。僅差の3位に終わると予想する。

     では、セ界を制するのは一体どのチームになるのか...。そこで推したいのが、昨年は首位・広島に19.5ゲームの差をつけられ、3位に終わったDeNAである。
     昨年チームで唯一2ケタ勝利を挙げた山口俊が巨人に移籍したものの、その穴は複数の先発投手で十分カバーできると見る。

     期待したい若手投手が多いDeNA。特に今永昇太と石田健大のサウスポー2人と、昨年7勝11敗に終わった井納翔一の3人にはラミレス監督も大きな期待をかけており、あわせて35~40勝を稼ぎ出すことができれば、一気に首位争いに持ち込むことが可能だろう。加えて、抑えの山崎康晃が2年前の安定感を取り戻すことができればもう言うことはない。今年の広島のような独走劇になる可能性もあるのではないか。

     なお、DeNAに次ぐ2位は巨人と予想。新戦力の出遅れ感は否めないものの、大補強もあってやはり地力がある。昨季は得点がリーグ4位(6位の中日とは僅かに19点差)という貧打に泣いたチーム。特に2番打者と8番打者には毎年のように苦労しており、そのウイークポイントを解消しないことには優勝は難しいか。

     逆に、捕手の小林誠司あたりが打率を.260前後まで上げてくれば、一気に打線につながりが生まれて得点力は大幅に向上するだろう。DeNA、巨人、広島の3球団の実力は紙一重だが、最後は監督の“采配力”の差で順位が決まると見る。

    【2017年セ・リーグ順位予想】
    1位 DeNA
    2位 巨人
    3位 広島
    4位 阪神
    5位 ヤクルト
    6位 中日

     こう見ると、昨年の1位と3位がひっくり返った形に。上位3チームは主力のケガ、アクシデントなどの要素で順位が入れ替わってもおかしくないだろう。

     2017年のプロ野球は、3月31日(金)にセ・パ一斉に開幕。

    なお、この大胆予測の「反省会」は、シーズン後に必ず行いたいと思う。

    https://baseballking.jp/ns/column/103874
    336: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/02/16(木) 19:14:59.85 ID:tjH5IZWM0
    >>1 
    大胆予測(1位と3位を入れ替えただけ)
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1487238362/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    マツダスタジアムラグジュアリーフロア

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/02/15(水)07:50:43 ID:7PJ
    去年はじめて全球場行ったワイが総合的にランキング作った異論は認めます

    1位 神宮
    2位 マツダ
    3位 横浜
    4位 甲子園
    5位 からくり
    6位 名古屋
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/02/15(水)07:52:21 ID:Haf
    総合的というあやふやな理由とは何か?
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1487112643/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    安仁屋_金本_対談
    https://www.daily.co.jp/tigers/2017/02/07/0009894049.shtml

    629: シュルツ所作咀嚼中 2017/02/02(木) 22:31:58.19 ID:lLBJOVQe0
    〇安仁屋宗八の直球勝負 セリーグ各球団の戦力・特に投手陣について安仁屋が分析する 

    (まずはカープ。今年は誰が黒田の穴を埋めるか) 

    ・まあ僕個、であげるなら福井・大瀬良・岡田・戸田。やっぱこう、4人にね。一人が、15勝とかいうんじゃなくて。やっぱみんなが平均して勝ってくれたら。黒田の穴は埋まるんですね。 

    だから自分が岡田の場合4勝3敗ですね。防御率3.02いう。防御率はいいんですね。4勝いうのをね、倍にして8勝3敗ぐらいでね。したら。

    で福井が4勝5敗ですよね。これをこう、やっぱ4勝増して8勝。二けたいかんでもいいんですけど。僕は二けた且つ力っていうのは持ってると思うんですよ。だから彼には二けた以上勝ってもらいたいですね。 
     
    で大瀬良も3勝1敗4ホールドですけど、今年はもう先発で行くと思いますから。絶対10勝勝てるピッチャーなんです。力は持ってます。だからみんながこうして勝っていったら黒田の穴は埋まるんですね。
     
    だから一人に頼るじゃなくて、やっぱこうみんなでこう、黒田の穴を埋めていくいうのが僕は理想だと思うんですよね。
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1486007505/  続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ