広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん

広島東洋カープが「ぶーん」と飛躍するまとめブログ。試合結果や速報+動画、2chのまとめ、カープファン情報やオリジナル記事等を掲載。試合中はTwitterでリアルタイムでよりプロ野球が面白くなるネタ画像を配信!優勝への合言葉は「共に戦おう」

    トレード


    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/06/25(日) 19:29:42.91 ID:FbQpiCTd0
    もう広島では出番無いやろ
    飼い殺しは可哀想
    3: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/06/25(日) 19:30:38.67 ID:BMUbulc70
    バティスタあかんから出番はあるぞ
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498386582/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    紺野あさ美_恋の継投策

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/01/17(火) 18:52:58.00 ID:048pX3pIr
    紺野あさ美恋_継投策

    >かつてDeNAの三嶋一輝投手や広島カープの野村祐輔投手との交際が報じられていた紺野アナ。今回の結婚報告に、ネット上では彼女の「ピッチャー好き」の話題が再燃した。

    元モー娘メンバーら多くの芸能人から祝福の声が上がるなか、新婚夫妻の今後を心配する声も。球界関係者が言う。

    「杉浦がいつまでヤクルトにいられるか、まったくもって不透明ですね。彼は今年で4年目ですが、これまで一軍では通算6勝7敗と、結果を残せていません。そろそろ結果を出さないと球団に見限られかねない。紺野アナも安心していられないのではないでしょうか。今後、球団の事情しだいで紺野アナが修羅場に巻き込まれる可能性があります」

    紺野アナを待ち受けるかもしれない修羅場とは何か。この球界関係者が続ける。

    「数年後、杉浦がDeNAや広島にトレードされた時の話ですよ。プロ野球のチーム内では家族ぐるみの付き合いが求められるので、当然、選手の奥さん同士の交流も盛んになる。将来、紺野アナと三嶋の夫人、野村の夫人が顔を合わせる必要が出てくる可能性は十分あります。そうなれば、ものすごく気まずいでしょうね」

    恋愛での継投策はうまくいった紺野アナだが、さすがにそこまでは計算していなかったことだろう。

    こうなったら、夫に頑張ってもらうしかなさそうだ。

    http://www.asagei.com/excerpt/73813
    2: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/01/17(火) 18:53:37.89 ID:QRGSGy/n0
    >数年後、杉浦がDeNAや広島にトレードされた時の話ですよ。 

    えっ
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1484646778/ 続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    安部大田トレード
    ※2011年の安部
    http://pict-dd.cocolog-nifty.com/carp/2011/10/post-eaea.html

    安部大田トレード02

    日本ハム移籍のG大田、幻のトレードあった 今季ブレークした広島・安部と

    日本シリーズをテレビ観戦したという巨人の球団関係者は、うれしさと無念さの入り交じった口調で「やっぱりいい選手だったね」と話した。広島・安部友裕内野手(27)のことだ。

    今シリーズは先発3試合を含め5試合に出場して打率・333。第3戦では9回2死から起死回生の同点打を放った。この関係者は「ウチは以前、大田でトレードを持ちかけたが、実現しなかった」と打ち明ける。巨人は長年懸案の正二塁手候補として安部に触手を伸ばし、交換要員として地元広島出身の大田を提示したが、折り合わなかったという。

    その安部が今季9年目にして1軍定着。三塁を中心に先発60試合を含め115試合に出場し、打率・282、6本塁打、33打点と自己最高の成績でリーグ優勝に貢献した。一方の大田は、62試合出場で打率・202、4本塁打、13打点。今季も一本立ちできなかった。

    別の球団関係者は「頭打ちの選手がゴロゴロしていてはファームも停滞する。トレードで出してやった方がチームにも本人のためにもなる」と力説していた。来季9年目の大田、新天地での開花があるのか。注目だ。

    (全文はリンク先)
    http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20161103/bbl1611031000002-n1.htm

    36: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/11/03(木) 13:34:15.90 ID:Mzs8Kshc0
    大田と安部トレードのwwwwww
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1478146787/
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1477822944/ 
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1478147749/ 
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    巨人日ハムトレード_01
    http://www.nikkansports.com/baseball/news/1732683.html

    ~巨人と日ハムのトレード発表前~

    273: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/11/01(火) 10:53:41.06 ID:ERlZgzZEd
    FAで森福とらないんかなぁ。 
    左の中継ぎだし、人的補償いらないしお得な気がするんだが

    288: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/11/01(火) 11:39:13.09 ID:AaONBOGR0
    >>273 
    年俸1億2千万で補償なしって 
    すげーな
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1477909067/
    http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1478012576/ 
    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/06/09(木) 10:59:58.82 ID:Up9oYGqg0
    堂林翔太トレード

    25年ぶりの悲願へ!広島に提案したい優勝へ向けた“フラッグディール”

    文=八木遊(やぎ・ゆう)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160609-00074883-baseballk-base&p=1

    メジャーでは、レギュラーシーズン終了まであと約2か月となるその時期を境に、各チームの方向性が2つに別れる。 その年のプレーオフを狙うチームと、諦めて翌年以降へ向けた戦いを考え始めるチームである。

    “フラッグディール”とも呼ばれ、メジャーではごく一般的なものとなっている「トレード」であるが、
    日本のプロ野球では年に数回程度しかなく、根付いているとは言い難い。


    今年のプロ野球界で言えば、広島はフラッグディールを仕掛けるべき状況にあると言える。混戦セ・リーグの首位を走る広島は、現在25年ぶりの悲願へ向けた大きなチャンスを迎えている。

    広島といえば、現在12球団で最も優勝から遠ざかっているチーム。大混戦のリーグを抜け出していくために、大胆なフラッグディールに打って出る価値は十分にある。
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1465438533/
    http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1465437598/

    4: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/06/09(木) 11:01:22.05 ID:oy0kJE/1d
    プロスピかな

    続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    丸スライディング
    1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/16(火)13:12:29 ID:uvn
    度肝を抜かれるような大型トレードを見たい

    例えば、広島は、マエケンの穴を埋めるために、丸佳浩を出して、西武の菊池雄星をとってはどうなのか。


    ソフトバンクは固定できない一、二番を埋めるために、寺原隼人と東浜巨と千賀滉大を出して、中日から大島洋平を獲得してはどうなのか。

    楽天は巨人の坂本勇人を所望して、嶋基宏+10億円のオファーを巨人に出してはどうなのか。

    阪神は鳥谷を三塁に回して、西岡剛+金銭とオリックスの川端のトレードを画策してはどうか。

    荒唐無稽と言われるかもしれないが、私がストーブリーグに見たいのは、そういう主力級の移動だ(言うまでもないが、これは全部「例え」である。血相変えて怒ってこないように)。

    今のNPBは、主力選手はよっぽど衰えない限り「指定席」を与えられる。その選手がいる限り、そのポジションに他の選手が割り込む余地はない。それが当たり前のようになっている。

    チームを出されるのは外国人か、戦力外になった選手か、チームや指導者にたてついた不満分子だけ。
    NPBは「前年通りの成績を上げていれば、身分が保証されている」のだ。
    その結果として多くのNPBチームの陣容はほとんど変わらない。みんな1歳年を取り、ゆっくりと新陳代謝が進むだけである。

    MLBのようになるのは無理だとは思うが、最近は主力級のトレードがなぜこんなに減ってしまったのか。
    http://baseballstats2011.jp/archives/47831638.html
    http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1455595949/
    5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2016/02/16(火)13:14:13 ID:MKE
    穴を埋めるために穴を開けてどうすんねん
      続きを読む⊂( ●▲●)⊃

    このページのトップヘ